課長BLについて調べてみた

こんにちは、ハムコです。

主にリーマンBLを好んで読んでいる私ですが、
課長率が高いなー
ふと感じたのでちょっと調べてみました。
というお遊び記事です。






お付き合いいただける方は続きをお読みください。



【にいちゃん】 はらだ

にいちゃん (Canna Comics)

にいちゃん (Canna Comics)

  • 作者:はらだ
  • 出版社:プランタン出版
  • 発売日: 2017-04-28

【あらすじ】
ふつうってなに
まともってなに
これはいけないこと…?

《BL界の鬼才・はらだが描く
衝撃の禁断愛、ついに解禁――》

かつて、近所のにいちゃんに手を出され、
現場を母親に見られてしまったゆい。
それを境に、いつも遊び相手に
なってくれていたにいちゃんは姿を消し、
親からは過保護なまでの監視を
受けるようになってしまった。
あれから時が経ち、
にいちゃんを忘れられないゆいは、
ある日もあてもなく街を徘徊し、
そして、ついに再会の日がくる――。
しかし、久しぶりに会ったにいちゃんは、
昔のような優しいにいちゃんでは
なくなっていて……。



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら (出版社サイト)



『やたもも』と同時発売のこの作品。
すさまじい背徳感の問題作。
これ、条例大丈夫かな…(ボソッ)

読む前の注意点は、
・近親にあらず
・ショタ
・リバあり

ってところですかね。

人を選ぶ題材だとは思いますが、
面白かったです。




~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。
しっかり描写に細い白線修正。
読み返して思ったけど、
ショタのブツは一切描いてないですね。




ざっくりした感想はこちら。


「たぶらかされる描写が怖い」

「反撃のターンが気持ちいい」

「描き下ろしでぞっとする」


以下、ネタバレありの感想です。



Tag:★4


【あらすじ】
スイッチが入った瞬間に
理解する衝動がある。

好きなら繋がりたい先輩×好きを大事にしたい後輩。

恋愛は、よく分からないし興味ない。
「パートナーを探す機能」がバグってるのかも…?

そんなふうに感じていた潤野は、
“好き=セックス”になる感覚がつかめないまま
IT業界で働く先輩、本郷に、恋のようなものをしていた。

本郷に気持ちを伝えるも、好き=セックスでないなら
それは憧れだと言われ、納得がいかない潤野は――?

レンアイ低温男子の、
眠れる恋心を目覚めさせるプログラムとは?



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら(出版社試し読み)


京山あつきさんの新刊は
IT企業で働くプログラマー同志。
理系男子×理系男子です。

スリーピングバグ帯

恋愛下手同士の甘酸っぱい恋愛です!




~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。
うっすら描写のtnkで修正はなし。



ざっくりした感想はこちら。


「理屈こねてるけど本能的」

「『スキ』でプログラムが動き出す」

「強烈な合体願望」


以下、ネタバレありの感想です。



Tag:★4

【やたもも 2・3巻】 はらだ




【あらすじ】
「ろくでもない」が「いとしい」になってから――。

生活能力ゼロ、ビッチでクズでろくでなしだったモモと
オカン系男子で人のいい絶倫青年、八田ちゃん。

おさまるところにおさまって一人暮らしを始めたモモの薄壁安アパートの部屋、
おはようからおやすみまで盛りっぱなしな八田ちゃんのせいで
騒音に迷惑して壁ドン(ときめかない方)を繰り出してくる
小説家志望の隣人・栗田を容赦なく巻き込んで新生活スタート。

栗田にやさしく接する八田ちゃんにもやもやするモモは、
初めて抱く感情に戸惑う中、生き別れの母が現れ衝撃の出生の秘密が明らかに!?

須田の歪んだ愛を描いたサイドストーリー「すもも」も同時収録。



おすすめ度:★★★★★

2・3巻ともに紙書籍と同時配信です!
(Renta!先行配信)



限定ペーパーは漫画1Pで
2巻も3巻も内容が一緒です。


*********


2巻・3巻を楽しみにしてました!
2冊まとめて感想を書きます。

1巻の感想はこちら


表紙がめちゃくちゃ可愛くて、
3冊並べたくなりますね~!





2冊一気読みしましたが、
期待以上に甘くて笑えて泣けました。

須田視点の物語「すもも」が2巻に、
「よるとあさの歌」とのコラボが3巻に
収録されています。



~気になるtnk修正情報~

レンタで読みました。
Qpaお得意のグシャグシャ修正で白抜きはなし。
tnk率のとてもとても高い作品なのでありがたい!
竹書房作品はRenta!がおすすめ。

<4/29追記>
紙書籍もレンタと同様の修正のようです。
(にゃちこさん、情報ありがとうございます!)


※他のストアの修正情報もお待ちしております※





ざっくりした感想はこちら。


「クズにもちゃんと愛がある」

「八田のスパダリ感が半端ない」

「栗田くんがナイスキャラ」


以下、ネタバレありの感想です。



Tag:★5

【赤のテアトル】 緒川千世


【あらすじ】
パリのファッション界で、
一躍名を馳せた女性靴ブランド・アバルキン。
その急成長の裏には、秘密があった。

それは淫らな肢体とむせ返るような色香で業界人を惑わす、
美しき青年社長・ユーリの枕営業…。

そんな娼婦まがいのことを夜ごと繰り返すのも、
すべては愛しい側近のゴーストデザイナー・アダムの夢を叶えるため。
彼を繋ぎとめられるなら、たとえ利用されていても構わないと
気丈に身体を差し出すユーリだったが―――。

独占欲に葛藤するゴーストデザイナーと
歪んだ愛を捧げる健気なミューズの
めくるめく逆転主従ロマンス・ストーリー。



おすすめ度:★★★★★(4.5ぐらい)

試し読みはこちら

特設ページはこちら


緒川千世さんが好きなので作家買い。

赤のテアトル

帯のデザインがシンプルでかっこいい!


独占欲に葛藤するゴーストデザイナーと
歪んだ愛を捧げる健気なミューズの
目くるめく逆転主従ロマンス・ストーリー


…と言うことで、大変ドロドロしたお話なのに、
緒川先生にかかると不思議な透明感が!

最初はどうなることかと思ったけど、
読後は穏やかな気持ちになれました。
職人萌えの方にも結構おすすめかも。

私は衝撃の番外編がよかったです!
オジサン×オジサンだよ!
(同志の方にお知らせ)




~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。
onBLUE独特のソフトフォーカス消し。
詳細を描きこむ系tnkじゃないんですが
わりとブラブラさせてましたので印象に残ったかな。



ざっくりした感想はこちら。


「赤い靴に踊らされる人々」

「この状態からあのラストはすごい」

「番外編の40代カプが最高」


以下、ネタバレありの感想です。



Tag:★5