【声しか見えない】 小箱あき


声しか見えない (ムーグコミックス BFシリーズ)

【あらすじ】
【大型新人】小箱あき初単行本。 トラウマから声が出せないサラリーマン「藤沢」と、どうしても藤沢の声が聞きたい部下「岸野」。岸野は藤沢をトラウマから上手く救い出すことができるのか。 〜出版社編集部から〜 一見王道で先の読める(?)展開ですが、 そうと感じさせないテンポと随所に散りばめられたコメディタッチ。 ちょっぴり重い内容を軽くサラサラと読むことができます。 あっという間に1冊読み切ってしまうことでしょう。 どうしても読んで欲しい、1冊です。 是非『小箱あき』の世界観にハマってください。 ーーーーー 藤沢裕は上司との不倫が原因で支社に飛ばされることとなった。 不自然な時期の異動…みなが腫れ物のように接してくる中、 今日も岸野辰巳だけがやたらと絡んでくる。 「よく聞こえないんでもっと大きな声でお願いします」。 戸惑いながら参加した歓迎会で酔いつぶれてしまった 藤沢は岸野に介抱されることに…。藤沢のトラウマとは?!



おすすめ度:★★★★★(4.5ぐらい)

試し読みはこちら↓

声しか見えない

声しか見えない




小箱あきさんのデビューコミックス買いました。
声フェチストーカー部下×トラウマ持ち上司の
リーマンラブ。ノンケ×ゲイでもあります。


すごく帯が煽ってくるな~!と思ったのですが
声しかいらない
煽ってくるだけあって、
初単行本とは思えないクオリティーでした。

シリアスとコメディーのバランスが良くて
とても読みやすかったですし、
出オチ設定かなと思った声フェチにも
きちんと意味付けされていて思わず唸りました。





~気になるtnk修正情報~

レンタで読みました。
太めの白線で修正ですが、
基本的に露骨に描かない感じ。
おそらく紙とほぼ同等だと思われます。




ざっくりした感想はこちら。


「引け目を感じさせないほど変態」

「ゲイはゲイ同士という誘惑」

「一耳惚れには理由がある」


以下、ネタバレありの感想です。




「引け目を感じさせないほど変態」

藤沢の声に一目惚れならぬ一耳惚れの岸野。

藤沢ってそういうオーラがあるんでしょうか。
前の職場で不倫を強いられ、
今の職場では声フェチに追いかけられます。

変態に狙われまくって可哀想www

しかし、岸野の堂々とした変態ぶりが
逆に清々しくてよかったです。


どんなヤバい状況でも全然うろたえないし悪びれない岸野。
最初のアレ、堂々とし過ぎじゃね?

しかし部長には気弱だった藤沢が
岸野相手だとガンガンツッコめてるのが
見ていてほほえましいんですよね~。

声しかいらない2
「声しか見えない」 小箱アキ/ジーウォーク (帯より)


結構重苦しい展開だったりするのですが、
こんな感じでちょいちょい笑わせてくれるのが好き。

そうそう、岸野にはいいところもあったのでした。
トラウマ原因の部長を撃退してくれたけど
まさに変態VS変態の戦い!
あのサイトに偶然辿り着いたとか100%嘘だろ!

どっちに転んでも変態と付き合うしかないけど
どうせなら言いたいこと言える相手がいいですよね。
この二人、とても相性がよさそうです。




「ゲイはゲイ同士という誘惑」

後半は藤沢が同じゲイの園村に口説かれる話。

純粋に藤沢に気があるのかと思ったら
えっ、本命そっちだったの!?

ストレートに恋すると辛いというのは
園村自身の事だったのですね。

園村の存在が岸野の背中を、
岸野の存在が園村の背中を押した
というのがよかったなぁ。

が、森谷は前途多難そうな相手ですよね。
ものすごくニブそうw





「一耳惚れには理由がある」

ただのインパクトのためかと思っていた
岸野の声フェチ設定。
実はちゃんとした理由がありました。

なるほど、「声しか見えない」だわ。

フェチものあるあるで、
最初はフェチから入ったけど
徐々に本人が好きになったって展開、
よくありますけど、それとは違って。
ちゃんと藤沢自身に惚れてたんですね!

変態変態言いまくってごめんなさいm(__)m

…けど、どう見積もっても最初のアレは
やっぱり変態でしかないかな…w





バランスよく読みやすい作品でした。
絵も整っているし、話もよく練られていて、
何というか、丁寧って言葉がしっくりきます。

エロもきれい目で読みやすいと思います。
もっとねっとりあったらもっと嬉しいw

今から次回作が楽しみです。




ところで、藤沢の不倫相手の部長…
サラッと描かれてたけど性癖すさまじいよね…
既婚者で男も抱けて女王様に鞭打たれてるの?

奥さん逃げてーーーー!!!





ここまで読んでくださってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

        

Tag:★5

COMMENT 0