【アングラ・ブルー】 毬田ユズ

アングラ・ブルー (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

アングラ・ブルー (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

  • 作者:毬田 ユズ
  • 出版社:マガジン・マガジン
  • 発売日: 2017-03-31

【あらすじ】
紺野がひた隠しにしている性癖、それは「女性下着を履きたい」こと。仕事帰り、下着売り場のショーウインドウに目を奪われていた紺野は、高校時代の同級生・山城に声をかけられる。動揺する紺野に探るような視線を向けた山城は、後日「紺野って、女モノの下着 着る人?」と核心をついてきて―――。表題作シリーズに読み切り2本を加え、描き下ろしも充実の大サービス♪ ギリギリアウト♪な不意打ちエロスをご覧あれ



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら↓

アングラ・ブルー

アングラ・ブルー


アングラ・ブルー(eBookjapan)
アングラ・ブルー (コミックシーモア)
アングラ・ブルー(ひかりTVブック)



*********


3月の新刊ですが、おすすめされて
今更ですが読みました、噂のパンツBL。

毬田ユズさんの初ピアスコミックス。
あれっ?毬田ユズさんって
こんなにエロかったっけ??

結構な汁だくです。

アングラブルー帯

ランジェリーデザイナー×銀行員。
女性もののパンツをぴっちりが
お好みの方にはたまらない作品かと思います。


表題作の他、2つの短編が収録されています。




~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。
性器描写は白抜きやぼんやり。
汁でどうなってるかは大体わかります。

eBookJapanは紙と同等の修正のようです。
hontoは広範囲に容赦なく白抜き。
ストアによってばらつきがありそうです。




以下、ネタバレありの各作品の感想と
総合しての感想です。




■アングラ・ブルー

女物の下着を履きたい願望がある受け。
ランジェリーショップを見つめているところに
今はランジェリーのデザイナーをしている
高校時代の同級生(攻め)と再会して…

わりと速攻エロエロになります!
攻めはバイだけど受けはノンケなので
若干戸惑いもあるのですが、まあいいか?

ぴっちりパンツにもっこりが好みの方には
たまらないエロばかりだと思います。
パンツの横から出し入れもあるよ!

エロは結構な汁だくです。
毬田さんのエロってこんな汁だくのイメージないわ…

意外とちゃんと恋愛の話もありました。
受けが攻めに惚れた理由が薄かったけど
攻めが受けを好きな気持ちは分かりました。

私は女物パンツにはあまり萌えませんでしたが
描き下ろしのボクサーパンツはよかった!




■夜限定の彼

大学生同士。女装受けです。
このお話は攻めがあんまり好きじゃなかったな~。
受け攻め逆だったらもっと好きだったかも。
ムカつく男は掘られてほしい派です!

ほくろがセクシーでツンデレの女装受けが
デレたのは可愛かったです。
ガタイがしっかり目なのも好き。




■俺が知ってる彼の事

スタンダードなリーマンラブ!会社の同期。
このお話が一番好きでした。

定番のノンケ攻め×ゲイ受けが
セフレからちゃんと恋人になる話です。
エロエロだけど恋心はピュアで
ノンケ攻めが本気になる描写がグッときました。







毬田さんにしてはすごいエロ本だけど
ピアスにしてはお話もちゃんとある。
…という印象でした。

あとがきによると、わりとノリノリで
エロ描かれてたみたいなので良かったな。
作家さんが楽しく描いてる作品の方が
不思議と読者も楽しめるものです。

表題作がこの本の半分強なので
女物パンツ受けが萌えるかどうか
この本を楽しめるかがかかってきそうです。




ところで、この作品、かなり売れてるようで
品薄状態が続いていましたが、
ようやく重版がかかったのだそうです。



みんな、パンツ大好きだね…w



ここまで読んでくださってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

BLも対象!ひかりTVブック30%オフクーポン(8/20まで)
        

Tag:★4

COMMENT 2

なつみ  2017, 05. 29 [Mon] 11:04

パンツ

表紙がとても買いにくいですがw、絵はとても綺麗です。
色使いとかも好きで、あの構図でなければ飾っていたいくらいですww

アングラ・ブルーはいい意味で毬田先生の作品ぽくなかったですね〜。
毬田先生の作品は全部読みましたが、今までの作品はエロ重視というよりストーリー重視という感じがしましたが、この作品は、どっぷりエロでしたw

でも、エロだけというわけではなく、ストーリーもちゃんとあって、きちんと楽しめる作品になってると思いました(^^)

あとがきに書いてありますが、白抜きをされないような努力をしてもらったみたいですね。
若干、汁多めな気がしますが、汁のおかげで形が見えてるかなと思います。(白抜きの電子書籍もあるみたいですが)

品薄になっていたのが、やっと重版になったようです!
紙の本にはオリジナル書き下ろしペーパーの応募券がついているので、電子書籍よりも紙の本の方がオススメです!6月末までなので、お早めに♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 05. 29 [Mon] 23:05

>なつみ様

なつみさん、こんばんは!

> 表紙がとても買いにくいですがw、絵はとても綺麗です。

とても買いにくいですよねwww
帯で隠す気ゼロw
いくらきれいでも飾れない…

> アングラ・ブルーはいい意味で毬田先生の作品ぽくなかったですね〜。

ですね、意外でした。
もっとかわいい系のお話が多かったので。
あんなに汁だくとは思わなかった(°ω°)
エロも楽しそうに描かれてて微笑ましいです。

重版もされてよかったですよねー。
これからエロ重視の作風になるのかしら…

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |