【童貞ってバレたら死ぬ】 倫敦巴里子


【あらすじ】
敏腕TVプロデューサーの結城は、
仕事もできてルックスもイケてるモテ男。
…にしか見えない外見とは裏腹に、
実は未だに“童貞"であるという秘密を抱えた
こじらせ男子だった‼
早く脱・童貞せねばと焦っていたある日、
結城のコンプレックスを最も刺激する
元同僚の三戸と再会してしまい――⁉

表題作ほか、心は乙女なガチムチ高校球児、
ファンを好きになってしまった根暗小説家etc.
不器用でピュアな短編同時収録!



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら↓



電子書籍も同時配信です!(レンタ先行)

電子限定漫画は『童貞でも経験豊富!』2Pです。


*********


倫敦巴里子さんの新刊読みました!
表題作含む3つのお話が入った作品集です。

とりあえず死なないよって言ってあげたいw

私的にはろんぱり先生の見どころは
甘いのにどこかほろ苦くあったかいお話と
可愛い顔に肉感的なバディー。

今作でもたっぷり堪能できました!



~気になるtnk修正情報~

レンタで読みました。
トーンシルエットtnkで時折グシャ消し。
結構大胆ポーズが多いので白抜きは悲しいかな。
ボッキtnk越しに相手の顔を見るシーンもありw




ざっくりした感想はこちら。


「童貞を捨てさせてあげて!」

「野球選手のデカい尻は壮観」

「そういう殺し方か…」


以下、ネタバレありの感想です。




「童貞を捨てさせてあげて!」

表題作の『童貞ってバレたら死ぬ』
昔はモサかった主人公が、
今は仕事もバリバリルックスもいい
モテ男に変身したが相変わらず童貞。という話。

読みながらず~~~っと思ってたのは
カッコよく童貞捨てたいなら無理目な美女より
とりあえず風俗でサクッと捨てて来て
ある程度経験積んでから素人童貞を捨てては?


な~んて無粋なこと思ってたんですが、
心底は好きな人でないと嫌だったという
ものすごくピュアな話なんですね。
汚れててすまん!(土下座)

元同期で何でも出来る三戸に
嫉妬交じりの憧れを抱いていたけど
実は三戸の方が結城にコンプレックスを
抱いていたんですね。


こういう相互に尊敬しあってる話好き!

嫉妬と憧れは表裏一体なのは
よく分かるなぁと思いました。
これは同性だからこそ余計に思うのかも。

結局、童貞を捨てるはずが
処女を捨てちゃった結城ですが(BLあるある)
こういう話を読んだらいつも思うのです。

お願いだから
一回ぐらいやらせてあげて!
童貞を捨てさせてあげて!






「野球選手のデカい尻は壮観」

『青春サイコロジー』
女子にモテモテの学園の王子様が
凡庸な主人公に迫るというお話。
なお、王子様は野球選手なのでガチムチです。

無茶なお願いの後に本命のお願いをすると
聞いてもらえるという法則の話が効いてます。
最終的にもってくる本当のお願いが
ささやかで健気さにやられるんですよね~!


近衛からの法則を使った返事がまたよかったのです。
いい男だな、君は!

でもまさかガチムチ王子様の方が
受けだなんて思ってなかったよ!

イイヨイイヨー

続編『週末ブル―ピロートーク』では
大学生になってますますガチムチにw

アスリートな受けの身体を気遣って
ポジションチェンジを申し出る攻めの愛に
感動しました!全攻めが見習うといいのに。


結局ポジションチェンジはしないんですけどね!

「野球選手のデケエ尻に
 俺のがずっぽり入ってるの
 興奮するな」


そうそう、野球選手ってお尻が大きいんですよねー。
お尻を大きくする体操?があるって
雁須磨子先生の漫画にありましたね!

のはらのはらの

のはらのはらの


※今思えばこれも球児受けだった…





「そういう殺し方か…」

『湯けむり恋心殺人事件』は小説家×ファンの話。

根暗な小説家・諏訪はリア充な翼に
惚れているのと同時に引け目を感じて
その複雑な感情から「殺そう」と決意します。

この話も嫉妬と憧れは表裏一体だなーと
思う作品でした。
編集さんのお話めっちゃ身に沁みるんですが!

しかしそういう殺し方なのかwww
バッドエンドかと思ったよwww


やっぱり人は自分にないものを求めるのかな。
翼視点から見た諏訪が眩しかったです。

一個気になったのは結合部のカットで
いったいどこから見た視点だろうと
思うのがありましたww

ネコネコ

こうかな…?www





どのお話もちょこっと相互視点があって
コンプレックスの塊の主人公だって
相手から見たら憧れの存在だというのが
共通点な作品集だなと思いました。

お互いに尊敬しあってる関係っていいですね!

あと、どの話も肉感的なろんぱりボディーを
惜しみなくさらけ出した熱いエロがありましたw

結構アグレッシブなエロですよね~。




ところで、電子特典の『童貞でも経験豊富!』
そうなんだよ。抱かれた側の気持ちが
分かるのは強いんだよ。


なので、攻めは一度抱かれてみるという
研修制度の導入を是非検討してもらいたい。




ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 6

うら  2017, 07. 10 [Mon] 09:07

やっぱ竹書房だと

迷うことなくレンタで購入しました。
今更のろんぱりブームが到来していて以前購入したものの読み直しとかレンタル出来るものはしたりとか…楽しいです。
結構見せないタイプのエロだったり今回みたいにかなーり肉感的に描かれていたり激しいですね!tmtmだけでなくinmもばっちり。違和感なく読めてうっとりしてます。今回3つの話が入った作品集でありながらもどの話もがっつりエロあり、話の着地点もしっかりしていて自分の中のランキングでは1位に躍り出たかもしれないです。結城のDTどうにかしてあげて欲しいけど…。
アングルの件ですが152pの左上のアングルがわかりません。あの態勢のままの構図ですよね?どっちのなの〜?と思いながら読んでました。では〜

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 07. 11 [Tue] 00:19

>うら様

うらさん、こんばんは!

やっぱり竹書房はレンタですよねー!
私もろんぱり先生が好きなんですけど、
ここしばらくの新刊の中では一番好きかも。

そうそう、tmtmもin-MOUもしっかりですよねwww

エロも良かったけどお話もしっかりしてて好きでした!

> アングルの件ですが152pの左上のアングルがわかりません。あの態勢のままの構図ですよね?どっちのなの〜?と思いながら読んでました。では〜

そうそう!あれ分からないですよねw
あれ攻めのだと思うんですよねー。
なので攻めのお尻の後ろからの視点・・・?

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

うら  2017, 07. 11 [Tue] 09:03

すみませんが追加で

あれが攻めのものだと考えると考えられる構図は視点が攻めの足とtmtmの間という事になりますね!凄い構図。すっきり♡

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 07. 11 [Tue] 12:13

>うら様

うらさん、再びありがとうございます!

そうなんですー。そんな構図なかなかないですよね?
論破り先生たまーにそんなときありますw

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

NANA  2017, 08. 11 [Fri] 21:49

劣等感は恋の始まり?!

積んでたろんぱり先生もやっと読めました!!
タイトルからして可愛いw
そんなこと思っちゃうのが童/貞っぽいw

>こういう相互に尊敬しあってる話好き!

私もです!!
前作の「さあ、俺に恋をしろ」も、タイプの違う俳優同士が、お互い自分にないものを持ってる相手に焦燥や嫉妬や憧れを抱いて、認め合い、好きになっていく話だったけど、今回もタイプの違うプロデューサー同士が、お互いの仕事を認め合ってて好きでした。

>童/貞を捨てさせてあげて!

ホントそう思います!!
結城はリバる気マンマンだったし頑張れ!!

>アスリートな受けの身体を気遣って
ポジションチェンジを申し出る攻めの愛

自分のtnkが大きい自慢も入ってたかもw
この2人はよく屋上でお弁当食べてたので、お弁当にソーセージが入ってないか気になりましたw
(「放課後エキセントリック」の影響w)
「放課後~」もそうだったけど、最初に好きになった方じゃない方から、最後告白するっていう展開が好きでした。

「湯けむり恋心~」は私も最初バッドエンドかとビビりましたw

>編集さんのお話めっちゃ身に沁みる

「自分より頑張ってる人間から『頑張ってるね』って言われるのって辛いっすよね」
私も身に沁みました。

どの話も、劣等感を吹き飛ばす相互尊敬な関係が素敵でした。
次はそろそろまた三村と片桐が読みたいなぁ。

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 08. 13 [Sun] 00:47

>NANA様

NANAさん、こんばんは!

> そんなこと思っちゃうのが童/貞っぽいw

ですよねwww死なない死なないwww

> 前作の「さあ、俺に恋をしろ」も、タイプの違う俳優同士が、お互い自分にないものを持ってる相手に焦燥や嫉妬や憧れを抱いて、認め合い、好きになっていく話だったけど、今回もタイプの違うプロデューサー同士が、お互いの仕事を認め合ってて好きでした。

仕事で認め合う関係っていいですよねぇ。
男女ではなかなか見られない関係なので
これこそBLの醍醐味と思えます。

> 結城はリバる気マンマンだったし頑張れ!!

ほんとリバってほしい~~~
一回こっきりでいいから。
出来たら、常時リバが希望だけどw

> この2人はよく屋上でお弁当食べてたので、お弁当にソーセージが入ってないか気になりましたw
> (「放課後エキセントリック」の影響w)

あったあったwww
お弁当に入ってるのはミニウインナー率高そうだけどw

> 「放課後~」もそうだったけど、最初に好きになった方じゃない方から、最後告白するっていう展開が好きでした。

確かにそうですね!対等感があっていいのかも…

> 次はそろそろまた三村と片桐が読みたいなぁ。

三村と片桐が一番好きなカップルなんですよ~!
片桐が三村の事を好きすぎておかしいし、
三村もツンデレで可愛いし…新作読みたいですね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |