ラブシーンの創作へのインタビュー集『BL漫画家ラブシーンがたり』 感想

BL漫画家ラブシーンがたり

BL漫画家ラブシーンがたり

  • 作者:ポストメディア編集部
  • 出版社:一迅社
  • 発売日: 2017-07-19

【内容紹介】
BL(ボーイズラブ)の“ラブシーン"創作について聞く、人気BL漫画家インタビュー集!


男同士の恋愛を描くBLは、ラブシーンと切っても切れない関係にあるジャンル。
中でも濡れ場は、
登場人物たちの想いが行為や表情に強く映し出される、BL作品における最大の見どころのひとつ。
作者によって表現はさまざまで、個性やセンスにあふれた描写が、読者をときめかせる。

本書では、
数多活躍するBL漫画家の中からラブシーンの名手7人に、
ラブシーンの創作舞台裏や、ラブシーンに託している想いなどについて語ってもらった。
BLファンを魅了し続ける、その極上のエロスの秘密に迫る――。




話題になっていた『BL漫画家ラブシーンがたり』読みました!

ラブシーンと優しい言葉で表現していますが

BL漫画家ラブシーンがたり1

英字タイトルでも分かる通り
ほぼエロシーンの話です。


7名の人気作家さんが思い思いに
主に濡れ場についてのお話を
語ってくれています。

BL漫画家ラブシーンがたり3

雲田はるこ/おげれつたなか/彩景でりこ
座裏屋蘭丸/ねこ田米蔵/はらだ/わたなべあじあ

(敬称略)

私はインタビュー記事が好きで
こういう特集本は読む方ですが、
濡れ場に特化したインタビューは珍しく
どの作家さんのお話も新鮮で、
とっても楽しく読みました!




以下、ネタバレありの感想です。





<作家インタビュー>


■雲田はるこ

雲田先生のインタビューで印象的なのは
裸を描くことがとにかく好き!
おっしゃっていたことですね。

濡れ場自体はいるかいらないかを
試行錯誤していた時期もあったようですが、

新宿ラッキーホール

新宿ラッキーホール


※濡れ場を率先して効果的に使ってみようと描かれた作品
続編開始が決まってるようでうれしい。


翻弄される人が好きなので
自分のセクシャリティーをグラグラさせられる
ノンケを描くのが楽しい
というのに
なるほど~!!と納得。

一般作でも人気の高い雲田先生ですが
まだまだBLを描く意欲は高いようで
とっても安心しました。
最新作の短編集もよかったですよね~!



■おげれつたなか

おげれつたなか先生と言えば
問題作『ヤリチン★ビッチ部』ですがw


着想のきっかけや反響の大きさへの戸惑いを
お話しされていました。

アニメ好きだからこその「音の表現」への
こだわりなどは興味深く読みました。
「音が消える瞬間」は分かる気がします。

攻めの感じる顔を描くとか
キスからの流れを大事にとかも
うんうんと頷きながら読みました。

修正されても描きたい、
濡れ場のないBLは描きたいとは
思わない
という力強いお言葉も!
ありがたい。

初BLが『風と木の詩』だというのはびっくり。
お母さん…GJ。




■彩景でりこ

彩景でりこ先生のインタビューで
一番びっくりしたことは、
前戯重視派じゃないことです。

え~~~!あんなにエッチな
前戯を描かれるというのに!!!

純愛えろ期

純愛えろ期


キスから挿入まで飛んでもいいくらい、なんだそうで。

いや~、キスも挿入も大変エロいですけども!

手や口、着衣のいやらしさにこだわる
という点はすごくよくわかりました。
手と口が疑似性器の役割をすることがある
というのもなるほどな~~と感心しきり。

NTR萌えがあるというお話には
あの三角関係のお話を思い浮かべましたね。






■座裏屋蘭丸

エロを描くなら抜きんでたものに
という力強いお言葉に拍手してしまった!
コミックスが二作連続指定されただけある。

指定を受けたからでもあるでしょうし、
完全受注生産の18禁個人名義コミックスを
出した経緯もあるでしょうし、

VOID

VOID


※のちに全年齢版が出た『VOID』
全年齢版=tnk白い


ゾーニングについて言及されていたのは
座裏屋先生だけでした。


恋愛感情ありきのエロスと
恋愛感情がないからこそのエロス。
どちらもありですよね。

座裏屋先生と言えば美麗絵も特徴ですが
裸体を表現するにあたって
どの線を拾って描くかに
描き手のセンスが表れる
のだそうです。



■ねこ田米蔵

ねこ田先生は前戯好きなんだそうで
重視して描かれているポイントが
私の好みにかなり近くてうれしかったです!

肌の質感や息遣い大事!
受けと攻めに萌えられなくては
エロも萌えられない!わかるわかる!

共感の嵐だったのですが
唯一相容れないところはやっぱり
白ブリーフですかね…
(好きな人すみません)

そうそう、昔は局部描写しっかり目でしたが
修正事情で描かないエロスへと
シフトしていっているようで、
対応力が素晴らしいなと思いました。


※ねこ田先生は同人も電子配信してくれるのがうれしい。




■はらだ

はらだ先生は職人肌なイメージを持ってましたが
無意識に描きたいものを描いている
おっしゃられていて意外でした。
技巧を凝らす派かと思ってた。

そうそう、自分ではハードなものを描いてるつもりはないそうで…
はらだ先生の思うハードってどんなの??


『よるとあさの歌』
砂利入りローションが衝撃で
思わずググったからね。


ちなみに検索結果には出てこなくて
同じことを検索した読者さんが
私のブログにそのワードでいっぱい来たw
(答えを持ってなくてすみません…)

今は修正事情であまり描きこめないが
局部描写ひとつでも繊細な描写ができる
とのことで、ぜひ18禁で見てみたい!と
思いました。




■わたなべあじあ

なるべく綺麗に濡れ場を描きたい
と言う通り美しいエロスを描くあじあ先生。

やっぱり美麗絵が一番の特徴だからか、
インタビューもかなりの字数をイラストの話で
埋められていました。

人体の絵、とりわけくびれや肌質へのこだわり、
1つのシーンでも大量に絵を描いて
厳選されたものだけが採用される作り方。
すさまじい手間と時間がかかっていそうです。

人気作『ROMEO』はBLありきで作られた話ではないそう。
細かな設定を考えるのがお好きだそうです。
どんなことも細かい作業がお好きなのかも…?



そうそう、あじあ先生って「嫉妬しない」んだそうです!
だから描かれるキャラがなんとなく浮世離れしてるのかも…
ファンタジー世界によく合ってますね!



<ブックデザイナーインタビュー>

この『BL漫画家ラブシーンがたり』の
カバーデザインを手掛けた内川たくやさんの
インタビューです。

装丁のお話は興味があったので嬉しかった!
有名な作品の装丁をいくつもされてる方ですね。



イラストに合わせてデザインする
受け将棋タイプの方だそうで

「あ、そうですね。受けです。
 …受けですってきっぱり言うのも
 語弊がありそうですが(笑)」


このお言葉を胸に刻みましたw

作家さんも編集さんもBLが好きで作っている
なかなか幸せな現場だと思います


というお言葉が(も)印象的でした。




<BLコミックラブシーンコレクション>

岡田尚子さんというライターさんが選んだ
古すぎず新しすぎずの19冊。
ということですが、基本古めですね。

読んだことがない古いものもあって
読んでみたくなりました。

割りと定番の作品+古いものという印象。

今市子さんの『いとこ同士』を久々に読みたくなりました。
こういうサラっとした色気、いいですよね。

いとこ同士

いとこ同士

いとこ同士




<BL豆知識>

特に目新しいことは載ってなかったです。
『×』の意味のおさらいとか。





この7名の作家さんの大ファンなら
買って損なしかなと思います。


ただ新規イラストや漫画は載っていませんので
あくまでも読み物がお好きな方向けです。

本が大きいからという理由もあるでしょうが
ちょっとお高めでページ数少なめなので
判型を小さくしてほしかったなと思うのが本音。

しかし、エロシーン特化のインタビューは
今まであまりなかったことと、
エロシーンを描くにあたってのこだわりポイントが
意外と共通していることなどが面白く、
私は楽しめました。

インタビュー記事がお好きな方に
おすすめしたいと思います。


もし叶うならBL小説家の方の
濡れ場描写のこだわりとかの方も
違った側面で面白そうなので
インタビューを読んでみたいです。

BL小説は初心者ガイドもないですし
結構需要があると思ってるんですが
どうでしょうか??



■関連記事










ここまで読んでくださってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

COMMENT 2

狛子  2017, 07. 24 [Mon] 17:37

嬉しい!

こんにちは(^-^)
この本、好きな先生ばかりのインタビューだったのですごく気になっていたんです!ちょっと悩んでいたので、ハムコさんの記事で感想が読めて嬉しかったです!
こういう先生方のインタビュー読めると、また違った見方ができたりしていいですよね(*´-`)
これから買います!( •̀∀•́ )✧

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 07. 25 [Tue] 21:14

>狛子 様

狛子さん、お返事遅くなり申し訳ありません。

お好きな先生ばかりなのですね!
では楽しいと思いますよー。
参考になったらうれしいです(*^^*)

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |