不細工特集からブサイク萌えについて学ぶ

またしても誰得?なブサイクBLについての記事ですが、
私の自己満足ブログなのでどうか許して下さい。

前回ブサイクBLについてつらつら考えましたが、
まだまだ疑問もあったので、今日は教科書を用意しました。


b-BOY Phoenix (2) 不細工特集
志水 ゆき 国枝 彩香 木原 音瀬 草間 さかえ テクノ サマタ 田中 鈴木 日高 ショーコ 横井 里奈 門地 かおり 桑原 水菜
リブレ出版
売り上げランキング: 93,184


「アイツの大本命」発祥の地、不細工特集。
表紙は志水ゆき先生です。
あれっ?不細工不在だよ?
と思った人~!(・o・)ノ ハーイ!!




この本のカバー下にある桑原水菜先生の「ミズナ塾」というコラムが
とても面白く参考になりました。

1.自信の無さがいじらしく魅力的
2.人間的魅力とは欠陥にこそある
3.不細工とは原石。先取り感に酔える


まとめると、このようなことが書いてありました。ふむふむ・・・。

特に2はなるほど!と思いました。
完璧すぎる人間はお人形みたいで魅力に欠けてますもんね。
3はマイ・フェア・レディ的なアレですかね?

このコラムの後半で何故か
仮性tnkの皮をむく話を熱弁されてて
桑原先生・・・好き・・・と思ったw

あと、門地かおり先生のブサイクに言葉責め
イラストエッセイに相当ニヤニヤしました。
コンプレックスを責めるドS魂は素晴らしい。



そうそう、あまり見ないと思っていた
ブサイク攻めについてなのですが、
なんとこの本の8作品中4作品がブサイク攻めでした!

さすが不細工特集!!


というわけで、不細工攻め作品についてご紹介したいと思います。


日高ショーコ先生 「初恋の人」
イケメン2
イケメンですね。


続いては志水ゆき先生 「まつごのゆめ」
イケメン1
イケメンですね。



木原音瀬先生 「年上の恋人」(小説)は確かにブサイクでしたが
挿絵のヤマシタトモコ先生のイラストは
正直・・・イケメンとブサイクの差がわからない・・・(すみません)


・・・あれっ?看板に偽りありじゃね?



と思ったところに、真打・国枝彩香先生が来ましたよ!


ブサイク
間違いなく、ブサイクです!!

本当に不細工描かせたらNo.1じゃないですか?
これで美形とがっつりエロもあるんですよ?
画力があるからこそ描ける不細工!
素晴らしいですね。しかし・・・

Q.萌えましたか?
A.無理でした!


お題を誰よりも完璧にこなしていると思いますが、
振り切れすぎててノーカウントにさせていただきたいな・・・と思います・・・。



というわけで、不細工特集で
ブサイク攻め・受け共に堪能した結果、
入れる・入れないで判定したら
攻めも受けもあったのですが、
結局は美形が積極的で、受け入れる方がブサイク、
というものがほとんどでした。



例外は木原音瀬先生の小説で、
不細工で小汚い年上に惚れられて
ほだされて主人公もメロメロになっていくというもので、
(主人公はどうやら美形ではなくフツメンっぽかったけど)
私はこの作品が一番萌えました!!こういう作品もっと増えたらいいと思う!

でも、漫画だと視覚的にきついだろうから、
小説がいいのかもしれないですね~。



私、BL小説はまだ手つかずなのですが、
読む時は木原音瀬先生から始めるつもりでしたが、
思わぬ初エンカウントでした。
初めまして木原先生。とても面白かったです。

あと、何気にこの「不細工特集」が私が買った初アンソロでした。

私の色々な初めてを奪っていった「不細工特集」。
面白かったから第二弾も見つけたら読みたいと思います。
<10/25追記>第二弾読みました。感想はこちら



ところで、ライターズコメントの
志水ゆき先生のコメントが男前でした。

「あ、不細工に萌えは特にありません。」

表紙の段階で気づいてたよ!志水先生!


今日も長文ですみません・・・。
めげずにここまで読んで下さってありがとうございました。
拍手・コメント・バナークリック等とてもうれしいです!
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

COMMENT 5

ちぃみな  2014, 10. 11 [Sat] 12:35

ハムコさん こんにちは♪

確かに誰得記事ですねw
でも、私は喜んだよ!

>例外は木原音瀬先生の小説で、不細工で小汚い年上に惚れられて
>ほだされて主人公もメロメロになっていく・・・というもの
これです!これです!!
相手がフツメンとはちょっと残念だけど。

>漫画だと視覚的にきついだろうから、小説がいいのかも
小説だと自分好みの不細工をイメージしながら読めるから
より楽しめるかもしれませんね♪
(不細工にも好みがあるんですよw)

>1.自信の無さがいじらしく魅力的
>2.人間的魅力とは欠陥にこそある
>3.不細工とは原石。先取り感に酔える
1はどちらかと言えば受けに向いた魅力ですね。
攻めなら、一見温厚なんだけど、卑屈さが隠れた歪みになってると良いなー。
私は3の類似形で自分しかその良さを知らないという魅力を感じます。
違いは、磨いても光らないし、先取りにもならないところw

私が不細工好きを攻めに限定してるのは
1〜3とは違うところに嗜好があるからです。
ハムコさんなら、大凡、想像が付きますよねw
だから、書きません♪
今回も堪能させていただきましたー。

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 10. 11 [Sat] 16:34

ちぃみな様

ちぃみなさん、こんにちは。

ちぃみなさんだけでも喜んでくれてよかったです(^v^)

木原音瀬先生の小説、主人公は相手を不細工と思ってるわけではなく、
あんまり不細工だって意識せずに読みました。
主人公の同僚が「なんであんな不細工」っていうので
そうなんだ・・・と思えたぐらい。漫画だと視覚だからきついかも?

> 小説だと自分好みの不細工をイメージしながら読めるから
> より楽しめるかもしれませんね♪
> (不細工にも好みがあるんですよw)

それはありますよね!無理な不細工と大丈夫な不細工がありますもん。
清潔感があれば大体大丈夫・・・かな?

> 私が不細工好きを攻めに限定してるのは
> 1〜3とは違うところに嗜好があるからです。

ですね~。これって基本的にブサイク受けのことですよね。
マイナーなブサイクBLの中でブサ攻めはさらにニッチな嗜好では?

> ハムコさんなら、大凡、想像が付きますよねw

どうだろうwww個人的に後ほどお聞きしたいと思いますw

コメントありがとうございました

Edit | Reply | 

麗藤ちよこ  2014, 10. 12 [Sun] 12:43

木原音瀬というジャンル

こんにちは、ハムコさん。

ワタシも長い間BLノベルには足を踏み入れなかったのですが
初めて読んでハマったのが木原さんでした。

木原ファンは「コノハラー」と呼ばれるほど強固な結束感?を感じさせる集団で
正直アホエロ好きのワタシにはついていけないほどのイタタネタや
人間としてどうなのか?と考えさせるような作品すらもが評価の対象というか
『さすが木原さん』になってる状況には正直ドン引いてます><。


てか、BLをひとつのジャンルとして見ても
あきらかに業界を牽引する主力作家&人気作家ではあるけれども
あまりにも異色の作風というか他の追随を許さない、一人ジャンル作家?みたいな印象があります。


ワタシのオススメは「塀の中」「箱の外」という刑務所を舞台にした作品で
そりゃもーテッパンで泣けます!!!!!!!><。
「直木賞をあげたいBLノベル」と評されてたのが読んだきっかけですが
絶妙にそのとおり!でした。


あ、ハムコさんデブBLは受け付けない的なことをおっしゃってましたが
「ドンドウォーリーママ」は誰でも楽しめる作品だと思いますよ。^^
性格の悪いデヴがかわいく美しくなっていく話です。

ユニットバニラの「SASRA」の江戸編も是非是非読んでほしい。


「WELL」と「秘密」は難易度が高いのでおすすめできません><。


ノベルにはノベルの良さがあるので
世界が広がると思いますよ。お越しませ♪^^

Edit | Reply | 

麗藤ちよこ  2014, 10. 12 [Sun] 12:47

訂正

http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-2093.html

直木賞じゃなくて芥川賞でした。受賞済み?でした☆^^

Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 10. 12 [Sun] 22:37

Re: 木原音瀬というジャンル

こんばんは、ちよこさん。

拍手コメもありがとうございました(^v^)
冷静に・・・難しいですねw

「コノハラー」の存在は知りませんでした。
BL小説読んでいない私でもお名前を知っているくらい
木原先生は有名ですよね。
短編でも、読ませる力がある作家さんだな、と思いました。
BL小説を読むときは、是非読もうと思います。
おすすめ参考にさせていただきますね!
何やら名作が多いらしいですよね、BL小説界。楽しみです。

小説はじっくり腰を据えて読みたいので、
個人的事情から、春ぐらいから読みたいな~とか思っていますが・・・。
どうなることやら。

> あ、ハムコさんデブBLは受け付けない的なことをおっしゃってましたが

あ、確かにデブ萌えは特にないですが、受け付けないのではなく
やせたら可愛くなるデブBLは不細工とは認められない・・・と
個人的には思っているので除外しました。
努力してもどうにもならないのが不細工だと思ったのでw

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |