【盗んだリンゴは甘い】 オオヒラヨウ

盗んだリンゴは甘い (アイズコミックス BLink)

盗んだリンゴは甘い (アイズコミックス BLink)

  • 作者:オオヒラ ヨウ
  • 出版社:ホーム社
  • 発売日: 2013-08-23

【あらすじ】
人と話すと顔が赤くなってしまう希は、短期のバイト先で出会った、
おおざっぱで無遠慮な性格の迫田が苦手だった。
そんなある日、襲われそうになっていた希を
迫田が助けて距離を縮めるが……。
近づいては離れてしまう二人の恋の行方はどうなる──…?



おすすめ度:★★★★




とにかく赤面症の希が可愛い一冊です。
一冊丸々表題作なので、読みごたえもあります。
オオヒラヨウさんは絵もきれいでお話も可愛くて
エロもちゃんとあるので(←重要)、
最近お気に入りの作家さんです。






ざっくりした感想はこちら。


「赤面症がとにかく可愛い」

「トラウマの原因と付き合う」

「tnkのサイズ格差に苦笑」


以下、ネタバレありの感想です。




「赤面症がとにかく可愛い」

主人公の希は赤面症で、それを子どものころにからかわれてから
トラウマになって引っ込み思案になってしまっています。

そんな希にちょっかいをかけてくるのがちょっと無神経な迫田。
ズバズバ物を言う質ですが、希のことを気にかけて優しくしてくれます。
まあ要は最初から希のことが好きなのがダダモレ。
希も迫田のことが好きになってしまい、ほどなく二人は付き合うことに。

ちょっとしたことで赤くなってすごく可愛いんですよね~。
エッチの時なんか体まで赤くなっちゃうんですよね~。
それを気にしてるのも健気で可愛いんですよね~。




「トラウマの原因と付き合う」

赤面症を迫田に「気にするな!全然変じゃない!」って
言ってもらえて嬉しい希。ますます迫田のことが好きになっていきます。

でもトラウマの原因は迫田だった。

実は二人は子どもの頃の幼馴染で、迫田は希をその頃から好きだったので
赤面症をからかっていたんですよ。甘酸っぱい。
でもからかわれた方はトラウマになるほど嫌だったわけで・・・。

希のトラウマの原因が自分だと気づいてショックな迫田。
でも嫌われたくないから隠すことにして付き合ったのですが、
途中でばれてしまい、希から避けられてしまうように・・・。

でも結構すぐ許してもらってました。
あ、本編中の時間では長かったのかもしれないけど、
漫画のページ数的には短かったw



「tnkのサイズ格差に苦笑」

お話の中ほどで二人は付き合うようになり、
その日にすぐエッチなことをし始めます。
でも、なかなか挿入はできなくて、そこは最後まで引っ張りましたw

私が印象に残っているのは二本合わせて握り合わせたときに
迫田と希のサイズが違いすぎて・・・ちょっと笑った・・・www

思えばオオヒラさんの作品の受けって
tnkに難ありの人が多いな・・・。
「凸凹~」の富里も小さいって言われてたし(でも剥けてる)
富里の弟なんか小さい上に仮性だったしwww

あ、無神経な迫田もさすがに
nkのサイズをからかったりは
してませんでしたので、ご安心を・・・(?)

描き下ろしの彼シャツとか
ちょいいじめっ子な迫田に
真っ赤になる希がすごく可愛かったです。
髪の毛切ったのも可愛いな・・・。
ちょっと切り過ぎな気もしたけど・・・。

エッチは何回かありますけど、内容はわりと普通かな・・・。
「凸凹」シリーズのせいでついついオオヒラ作品に
SMっぽいものを求めてしまう私。
いや、あれホントに萌えたんですもの。是非一度読んでほしい。




というわけで、とにかく希が可愛いな~っていう一冊でした。
可愛い男の子が好きな方にはおすすめしたい作品です。



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 0