【地下鉄の犬】 草間さかえ


地下鉄の犬 (ドラコミックス)

【Amazonの内容紹介より引用】
サラリーマンの篠田が会社帰りにコーヒーの匂いに導かれ入った先は、
一軒の煙草屋兼骨董屋だった。
そこで店主の朝倉と出会った篠田は、
ひょんなことからお店に通うようになるのだが...!? 
愛へと移り変わる感情を豊かに描いたアダルトラブストーリー。



おすすめ度:★★★★★

2016/9/9にようやく電子配信始まりました。

地下鉄の犬

地下鉄の犬



紙では手に入りづらくなっている作品なので
この機会にぜひ!


*******


草間さかえさんの眼鏡×眼鏡です。
眼鏡×眼鏡です。(2回目)

乙女思考のワンコ攻めと思慮深い年上受けです。
私、年上受けがかなり好きです。

丸々1冊同じカップルのお話なので、読み応えがあります。
すごくドラマティックな出来事が起こるわけではないのですが
じわりじわりと萌える作品です。


ざっくりした感想はこちら。


「小さいエピソードが効いている」

「入れなくてもいいよ!」

「シーツ持参の浴衣エロ」


以下、ネタバレありの感想です。




「小さいエピソードが効いている」

離婚したてでへこんでいる篠田が
煙草屋兼骨董屋の朝倉と出会って、
好意がゆっくり愛に変わっていく物語。

見落としそうな小さなエピソードがいくつもいくつもあって、
後で読み返したら意味がわかった・・・というものも。
(多分まだ分かってないのもあると思う)

篠田が捨て犬を自分と重ねることで、
傷ついていて、寂しいんだな・・・と思ったり。
朝倉が他の人に綺麗なカップでコーヒーを出すことに
嫉妬して混乱したり。
端っこばっかりのおかずのお弁当には
すごく愛情を感じました。

壊れたものをすぐにあきらめてしまう篠田と
傷も可愛いと愛する朝倉の対比も良かったです。

最後に捨て犬を拾って連れて帰るのは
さりげなく同棲が決まったってことですよね?
寂しさも犬、幸せも犬が運ぶのか・・・
うまいな・・・と思いました。




「入れなくてもいいよ!」

うすうす朝倉の気持ちに気づいていながら
ずっと気づかないふりをしてきて、

「私は同性愛者じゃない」なんて言葉で一旦振ったのは・・・

以前に男性と付き合っていた時に、入れることができなかったからなんて!

入れなくてもいいよ!by朝倉(と私)

ずっと去る者は追わずで生きてきた篠田が
一生懸命朝倉に気持ちを伝えるところはすごく良かったです。
(奥さんにもそうしてれば離婚せずにすんだかもね)




「シーツ持参の浴衣エロ」

後半には二人で旅行するお話も入っています。
BL恒例(?)の温泉で浴衣エロです!

わざわざシーツ持参ってwwwそんなに汚れるの?
(BLってシーツ洗ってる描写多いよね)

鉄板だけどエロかったです。浴衣エロはいいですね・・・!


二人ともがお互いをとても大切にしていて、
すごく温かく優しい気持ちになれるお話でした。
行間を読むタイプのお話だと思うので、
じっくり何度か読み返すのがおすすめです。


ところで、同人誌でリバの「犬の地下鉄」っていうのがあるらしく、
試し読みを見たらすごくよさそうで、欲しいな~と思いながら
中古ショップのサイトを見つめる日々です・・・。
薄い本なのに2000円か・・・。同人誌って高い。

<追記>
後日「犬の地下鉄」も買ってしまいました・・・

感想はこちら



ドラマCDもとってもとってもおすすめです!

地下鉄の犬 ドラマCD
地下鉄の犬 ドラマCD
posted with amazlet at 16.01.30
イメージ・アルバム
SMD itaku (music) (2011-06-15)
売り上げランキング: 141,685

ドラマCDのちょこっと感想記事
家事のお伴にBLCD


ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 10

ちぃみな  2014, 12. 02 [Tue] 08:06

買います!

ハムコさん おはようございます

購入を迷っていた「地下鉄の犬」のレビュー
めちゃめちゃ嬉しいです♪

読ませていただいて、迷わず買いです!!

実は先日の収納記事を読んで
一つのBL箱に全てを収める限界を感じ、
新たに段ボール箱を設置して、そちらに小説を移動。
小説の下敷きとなって、久しく読んでなかったコミックスが
取り出しやすくなり、漫画買うには追い風来てますwww

金曜日には在庫のあった近所のお店
明日行く予定なので、売れていませんように・・・(-人-)

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 12. 02 [Tue] 13:52

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんにちは!

買われるんですね!古いからきっとまだありますよ(^v^)
気に入っていただけるといいのですが・・・。
「真昼の恋」がお好きだったら多分好きだと思います。

収納方法も変えたんですね。
取り出しやすくなったのはいいですね!
私も収納方法考え直して整理しようと思ってます。
取り出しやすくいっぱい入って隠せるのって・・・。
う~ん・・・難しい・・・。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ちぃみな  2014, 12. 05 [Fri] 00:58

買いました♪

ハムコさん こんばんは

「地下鉄の犬」無事買えました〜
ありふれた日常での恋愛を
小さなエピソードを積み重ねることで、深みを持たせて描く。
こういう作品が一番好きです♪

『骨董や古道具』との付き合い方に『人間』との付き合い方を重ねてるのも
文学的な味わいがありますよね。
使ってるうちにつく傷についての考え方。
売り物の器でも気に入ったものを普段から使う朝倉を見て
大事な人を、飾り物の壷のように
距離を置いて扱ってしまっていたことに気付く篠田。

使われてる言葉も色々素敵で、特に
『一つの理由から派生した私の複数の感情』
につながるモノローグはじーんと来ました。

そして、予想外だったのが
ゆっくり落ち着いて読むと、
草間先生の濡れ場はとてもいやらしかった (〃∇〃)
解すための指にゴムを嵌めるの、私好きなんです。
ちょっとリアリティが出るから、余計にいやらしくないですかwww

でも、篠田さん
勃たないかもと心配しても、入れられる不安は無いんですねw
意外と男前。
この流れで、同人でリバと来たら、確かに読みたいー!
悶々としますwww

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 12. 05 [Fri] 14:37

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんにちは!

楽しめたようでなによりです!

そうですよね、こういうドラマらしいドラマがないのに
読ませる作品って言うのが私も好きです。

> 『骨董や古道具』との付き合い方に『人間』との付き合い方を重ねてるのも
> 文学的な味わいがありますよね。
そう!文学的ですよね!
草間さかえさんの作品っていつもそうだと思います。
説明的なセリフとかあまりなくて、
行間を読ませる感じなのも素敵だと思います。

素敵なセリフもたくさんありましたね。

> ゆっくり落ち着いて読むと、
> 草間先生の濡れ場はとてもいやらしかった (〃∇〃)
草間先生のエロ、なかなかエロいですよね・・・。
いつもドキドキします。かなり好きです。

> 解すための指にゴムを嵌めるの、私好きなんです。
わかりますわかります~。私もこれ好きです!
道具にも使ってるのも好きです~。

> この流れで、同人でリバと来たら、確かに読みたいー!
> 悶々としますwww
ですよね~。朝倉、受けも自然に行けそうだし、
篠田の攻めも絶対萌えそうです。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

咲  2014, 12. 31 [Wed] 22:18

お世話になりました

こんばんは☆.。.:*・

不細工特集を読んだとき、最初は見落としていたんですが、
少年の柔らかそうな手と大人の男の骨っぽい手の質感の差が
すごく上手くて(素人なので失礼m(_ _)m)
「この先生は匠?」と思いましたが、やっぱりそうなのでしょうね。

『真昼の恋』と『どこにもない国』も買いましたが、
『地下鉄の犬』を最初に読んで、
攻めも受けもすごく相手を思いやっていて謙虚なので、驚きがありました。
だって、依田さんが吹原を「善人」って言ってたから、
BL界にはあんまり善良なカプがいないのかと思っててw。

「可愛い」と「お弁当」のエピソードが好きでした。


ハムコさんにたくさん楽しいことを教えてもらって感謝してます~。
良いお年を!そして来年もよろしくお願いします(:D)┓ペコリ

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 01. 01 [Thu] 00:11

>咲様

咲さん、あけましておめでとうございます!

草間さかえさん、いいですよね。
ザクザクした感じの描線だけど、とてもうまいと思います。
不細工特集の中では好きな作品でした。
手の描き方も身体の描き方も好きです。

> だって、依田さんが吹原を「善人」って言ってたから、
> BL界にはあんまり善良なカプがいないのかと思っててw。
どちらかというと依田さんの方が特殊なようなwww
でも吹原は私も善人だと思いますよ。

> 「可愛い」と「お弁当」のエピソードが好きでした。
端っこばっかりのお弁当、いいですよね!
可愛いカップルですよね。続編が読みたいです。
もうすぐ「やぎさん郵便」の2巻が出るのが楽しみです。

こちらこそ、依田さんの話がいっぱいできて楽しかったです!
新しい情報などあれば(あるかな・・・)また教えてください。

新年になりましたが、良いお正月をお過ごしくださいね。
コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

tea  2016, 01. 22 [Fri] 20:40

読みました!

ハムコさん

今更ですが、読みました!
いま個人的草間さん祭りなんです・・・。
・・今更すぎて、ごめんなさい。
すでに何作か読んだのですが、「地下鉄の犬」。これ、すーごーくー好きでした!!
手のひらに触れた古道具の感触と、触れた肌の感覚と・・・。
みたいなの、うわぁー・・。って思いましたし。
質感から温度から湿度まで伝わってきそう。
篠田が、元妻との会話で骨董品の例えが口をついて出たことで、朝倉が自分の中に占める影響力に気づく・・・ところなど。
今までになく登場人物たちにのめり込んで読んでいました。
「好き」と「かわいい」も、そうだよねぇ、しかしうまいなぁ・・と思いながら。タイトルからしてね、上手いですねぇ・・・。

これ、「犬の地下鉄」もあるのですね・・・。(溜息)
読みたいです( ;∀;)
薄い本は、先日、岡田屋鉄蔵さんの「千」でデビューしました!(崗田屋さん?まだいいのかな??)
こういう、商業番外編ってリアルで追っていないと非常に厳しいものなのだということすら・・というか、そんなものがあることすら、知りませんでした。
しかたないけれど、悔しいです。

密林のレビュー読んで、できたら試し読みして、ハムコさんの記事読んで、それからポチったり本屋行ったりしてます。
頼りにしてます。ありがとうございます!




Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 01. 22 [Fri] 22:10

>tea様

teaさん、こんばんは!

おお、草間さん祭りですか~!
私も草間さん大好きです。
『地下鉄の犬』は完成度が高いですよね。

本当に細かいエピソードが効いてますよね。
teaさんのコメントを読ませていただいて
あったなぁ、そうだったなぁと思いだします。

また読みたくなったけど
今、妹に貸し出し中だったのですよね…。

> これ、「犬の地下鉄」もあるのですね・・・。(溜息)
> 読みたいです( ;∀;)

リバ最高ですよ~!みんなに読んでもらいたいですよ。
ほんと同人誌って悩ましいです。
『千』の同人誌は私も買いましたよ~(*^。^*)

過去の記事も読んで下さって嬉しいです!
少しでも参考になるなら書いた甲斐があります。
こちらこそありがとうございます!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

くまこ  2016, 02. 15 [Mon] 07:23

No title

いまさらですがこれ読みました!
主人公の名前が気になってたんですがこちらのおすすめもあって購入しました。
最初に読んだ時より繰り返し読んだほうがいいですね!
最初草間さかえの作品ってBLじゃないのからはいったんですが。。
こっちにどっぷりはまりましたー(^-^;

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 15 [Mon] 12:14

>くまこ様

くまこさん、こんにちは!

おおっ、読まれたんですね!
草間さんの作品は私も大好きです。
主人公の名前、何かありましたか?

> 最初に読んだ時より繰り返し読んだほうがいいですね!

そうですね~。二回目でそうか~って思うところもあり
じわじわ萌えます。繰り返して味が出るタイプ。

私は逆に非BLの方を読んでいないんですが、
BLの方は他の作品もおすすめなので
是非チャレンジしてみてくださいね~!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |