「性欲の科学」を今更ながら読んでみた

性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか
(2012/02/10)
オギ・オーガス、サイ・ガダム 他

商品詳細を見る


2年以上前にすごく話題になった本らしいですが、
今更になって読んでみました。

副題の「なぜ男は『素人』に興奮し、女は『男同士』に萌えるのか」
すごく惹かれたんで・・・!

アマゾンでちらっと見て、「高っ!」と思ったけど、図書館にありました~!

BLについてすごく考察してるのかなって思ったけど、
その部分は意外と少なかった・・・(´・ω・`)ショボーン


ざっくりした感想はこちら。


「男は映像を好み、女はストーリーを好む」

「ゲイはあくまでも男なのだ」

「世界の女性もホモが好き」


以下、ネタバレありの感想です。






「男は映像を好み、女はストーリーを好む」

著者の方は男性で、一生懸命調べてこの結論になったらしいけど、
ぶっちゃけこれは目新しい意見ではないよね・・・と思いました。

だってAVとか見ても、ほとんどストーリーなんかなくて、
すぐエッチしてますもんね。

夫に言わせると「余計なものは要らない」らしいんだけど、
私からすれば全然知らないやつらのセックスをただ見て
何が面白いんだよって思います。


その二人の関係性や感情に萌えたりエロスを感じるのは
やはり女性の感覚なのだなぁ・・・と再認識しました。

あと、女性は尻を好むって書かれていたけど、そうなんですか??
BLでは極力お尻は隠されているように感じるけどなぁ。
あ、私は引きしまった小さいお尻が好きですw
ジーンズを履いたらちょっと余ってる、みたいな。




「ゲイはあくまでも男なのだ」

ゲイ向けの動画のあらすじが紹介されていたけど、
これがなかなか笑え・・・いや衝撃でした。

魅力的なストレートの男を探し回る

見つけたらギャルをえさに連れこむ

そこにはプロデューサーがいて
ゲイにフェラをさせてくれたら数百ドル払うよ、と交渉

これって素人娘もののAVそのものじゃないの!

対象を女性から男性に変えただけで、
結局はゲイって男性なんだなぁ・・・と思いました。(当たり前か)

あと、ゲイの方がノンケよりtnkの長さも太さも上らしい。
(統計をちゃんと取ったらしいwww)

タチよりウケの方が断然数が多いってのも面白かった。
タチってだけでモテモテらしいですよ!

あと、フェラするのはウケの方らしいです。
タチの人が「俺は絶対やらない」とか言ってて悲しかった。相互フェラしないの?




「世界の女性もホモが好き」

全然知らなかったですけど、外国にもBLがあるんですね!
「スラッシュ小説」っていうらしいですね。
日本だと真琴×遙なのが、真琴/遙になるらしいです。
一つ賢くなりました。(いつ役に立つかは不明)

ハリー・ポッターやロード・オブ・ザ・リングでスラッシュが盛んだとか。
例にハリ―/ドラコやフロド/サムの小説が載っててびっくりしました。

日本の「やおい」についても軽く触れられていて、
例に出ていたのが「富士見二丁目交響楽団」「てのひらの星座」でしたが
フジミはともかく「てのひらの星座」ってそんなに有名だったのですか?
てのひらの星座 (キャラコミックス)てのひらの星座 (キャラコミックス)
(2005/11/25)
穂波 ゆきね、桜木 知沙子 他

商品詳細を見る

私も持ってますし、好きですけど、アメリカでも人気なのか。

自分はノンケだけどゲイポルノが好きだよ!って
話す女性のセリフが潔かったです。
「だってお○ん○んを2倍見られるでしょ!」

そ、そうか・・・(・∀・;)



最後にこんなエロワード満載の本を翻訳した坂東智子さんの
あとがきにちょっとツッコミを入れたいと思います。

これほど「セックス」とか「○ニス」といった言葉が出てくる本を
翻訳したのは初めてのことだ。(中略)
でも今はへっちゃら。人間、慣れるものだ。

→それはアカン傾向だと思います。


電車で隣に座ってる男性がiPhoneでポルノを見ていても、
もうこれからは、冷ややかな目を向けたりはしないだろう。

→それは冷ややかな目で見てもいい出来事です。

が、頑張ったんだね・・・!。・゚・(ノД`)・゚・。



ゲイやBLのことに絞って感想を書いたんですけど、
他にも色々詳しく載っていて面白かったので、
気になった方は図書館で借りるといいと思います。

でも活字読むのめんどくさいよ!って方は
こちらのまとめをどうぞ。


全米騒然の本「性欲の科学」が日本上陸



ここまで読んで下さってありがとうございました。
最新情報でも何でもない上に、長文すみませんでした。
拍手・コメント・バナークリックなどいつもありがとうございます!
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

COMMENT 6

みるる  2014, 12. 07 [Sun] 01:04

こんばんはっ!

楽しそうな本ですね( *´艸`)
それも図書館にあるとはっ!ちょっと私も探して借りてみようっかなw
翻訳って事は外国の書なのですかね?
ちょっと前にぺ○スの文化史っていうぺ○スだけに集中して絞った本ってのを見つけた事があったの。
それも洋書だったような記憶が。
真面目に説いてる本らしいので図書館にあるかなって思ったけど
流石になかったですwww

スラッシュ文化って美術手帖にも書いてあったかも!
スタートレックが始まりだとか。
ハリポタとかロードはちょっと気になる。
でもフロドとサムは、、、何故レゴラスじゃないのww


それにしてもなんでTNKの長さはゲイの人のほうが長いのでしょうね( *´艸`)
それも統計ってwww
メジャーで計ったのかな( *´艸`)

では♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 12. 07 [Sun] 07:44

>みるる様

みるるさん、おはようございます!

> 楽しそうな本ですね( *´艸`)
> それも図書館にあるとはっ!ちょっと私も探して借りてみようっかなw
買うと高いんで図書館がおすすめです!
ショッキングピンクで目立つ本です。

> 翻訳って事は外国の書なのですかね?
アメリカ人の方が書いた本だそうです。
アメリカはゲイ多そうですね!

> ちょっと前にぺ○スの文化史っていうぺ○スだけに
>集中して絞った本ってのを見つけた事があったの。
すごいwww読んでみたいwww
図書館にないのは残念です・・・買うのは高いし
ずっと家に置いておきたくはないw

> スラッシュ文化って美術手帖にも書いてあったかも!
ありましたね!さらっと読み飛ばしていた><

> スタートレックが始まりだとか。
カーク/スポックとか紹介されてました~。

> でもフロドとサムは、、、何故レゴラスじゃないのww
フロド/レゴラスは名前は上がってましたけど
小説はフロド/サムでしたよ。

> それにしてもなんでTNKの長さはゲイの人のほうが長いのでしょうね( *´艸`)
て言うか何で測ろうと思ったのかなwww
その記述に注釈マークがついてたから確認してみたら、
出典と「ちなみに太さも勝ってます」的なことを書いてて吹きましたw

男の人って大きさ気にし過ぎじゃないですか?
極端に大きくも小さくもなければどっちでもいいのに。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

麗藤ちよこ  2014, 12. 07 [Sun] 11:06

発売前に読みました

BL的な興味は満たされなかったけど
男女の性/欲の概念の違い?とかが浮き彫りになってて勉強になりました。^^

アマゾンさんから何度か無料試し読みの本をいただいてますが
一番ターゲットに近い本でした☆

Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 12. 07 [Sun] 14:19

>ちよこ様

> BL的な興味は満たされなかったけど
そうなんですよ!あの副題だと大半BLのことなのかなって思いました。
全然違った~。11章のうちのたった1章だった・・・。

> 男女の性/欲の概念の違い?とかが浮き彫りになってて勉強になりました。^^
確かにあんなに真っ向から性/欲について書いた本は初めてでした。
何やかんや言って面白かったです。
つっこみたいところはあったけど・・・。

> アマゾンさんから何度か無料試し読みの本をいただいてますが
そんなのもあるんですね!この本高いから助かりますね!
発売前に読めるなんてすばらしいです。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ちぃみな  2014, 12. 20 [Sat] 10:18

探偵団休息中

ハムコさん こんにちはー

「性/欲の科学」図書館で借りて読んでみました。

ストレートの女性と男性に関しては、自分が薄々思っていた通りのことを書かれていたので
やはり、そういうものなのね。。と再確認。
私の、攻めには基本ガツガツ来て欲しい、という希望も
アルファメールを好めばこそですよw

ココナツの喩えは、
ツンデレ攻め萌え、ギャップ萌えに通じるぞ・・・とニヨニヨ
↑は、女性に受け入れられやすい萌えってことですね。
でも、ツンデレと言えば、BLでは受けが多い気もしますので
これに萌えるのは、素直になれない自分(読者)を投影してるのかな?

そして、ゲイビを見てる時は、
ミス・マープル探偵団が活動しなくて済むから
細かい所を突っ込まずに楽しめる・・・というのは
BLが楽しい理由とイコールではないだろうか。
と思ったりもして、何でもBLにつなげて考える…w

BLはファンタジーって分かってたし
タチが圧倒的に少ないことも知ってましたが
ゲイのネコが、ゲイのタチよりストレートを好むという構図を知り、
ちょっぴりだけ夢破れた気分です (^_^;)

では、また♪


Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 12. 20 [Sat] 12:12

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんにちは!

おっ、読んだんですね~。

> ストレートの女性と男性に関しては、自分が薄々思っていた通りのことを書かれていたので
> やはり、そういうものなのね。。と再確認。
この辺はそんなに目新しくはなかったですね~。

> ココナツの喩えは、
> ツンデレ攻め萌え、ギャップ萌えに通じるぞ・・・とニヨニヨ
> ↑は、女性に受け入れられやすい萌えってことですね。
ココナツに例えるのがアメリカっぽいな~と思いました。
外国でもツンデレやギャップ萌えはあるんですね。

> でも、ツンデレと言えば、BLでは受けが多い気もしますので
> これに萌えるのは、素直になれない自分(読者)を投影してるのかな?
確かに・・・ツンデレ攻めはムカつくかもしれないw
攻めには包容力を求めちゃうな~。

> 細かい所を突っ込まずに楽しめる・・・というのは
> BLが楽しい理由とイコールではないだろうか。
そうそう、突っ込まずに楽しめるという点ではまさにそう!ですね。

こんなことを真面目に研究してくれてありがとうって感じの本ですね。
突っ込みつつも面白かったですよね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |