【オレ様、北の大地へ嫁ぐ。】 オオヒラヨウ


【あらすじ】
何故俺様がこんな目に…!
プライド高きエリートリーマンの三栗谷は、
上司の派閥争いの余波で北海道に左遷されてしまう。
しかも新居の隣には保育園があり騒音や子どもの悪戯に振り回される日々。
ところが、怒り心頭の三栗谷の前に現れた保育士の大隈は、
幼い頃、好意をうまく表現できず苛めてしまった昔馴染みだった…!
しかも、三栗谷の性癖を見抜いた大隈に、
上から目線で「抱いてやろうか?」と迫られて…!?
方言保育士×気位高いツンデレリーマンの再会愛!



おすすめ度:★★★



オオヒラヨウさんの新刊です。
最近オオヒラさんの旧作を結構読んでたので
絵が垢抜けてすごく良くなったな!と改めて思いました。

ストーリーに意外性はあまりないんですけど、
お話も絵も読みやすくて、わりとエロも多めなので、
私は好きでした。サクッと萌えたい時におすすめ。

表題作の他に「透け乳・透け尻」特集に載った読み切りと
「ビッチ受け」特集に載った読み切りが収録されています。



ざっくりした感想はこちら。


「ヘタレなツンデレ」

「また受けのtnkが小さい」

「自分に正直すぎるビッチ受け」


以下、ネタバレありの感想です。




「ヘタレなツンデレ」

表題作は保育士×ツンデレリーマンのお話。
これが分かりやすすぎるツンデレで・・・!

偉そうで悪態つきまくる、ちょっとムカつく受けなんですけど、
相手を怒らせちゃうと途端にヘタレるダメなツンデレ。

キャンキャン吠えてても、攻めの誉が全く相手にしてなくて
ちょっと哀れだった・・・。
そして言葉責めには簡単に屈服させられるwww

恥じらう受けは好きなので、エロは結構満足でした。



「また受けのtnkが小さい」

オオヒラさんの作品何作か読みましたけど、
基本的に攻めはガタイが良く、受けはtnkが小さい。

今回もやっぱりtnkが小さかったです!

小さくて婚約者に振られたぐらい小さいw
というか、初エッチで相手のtnkが小さいと言える女がすごいです。
別れて良かったと思いますよ。普通そんなこと言えないよ?

攻めに慰められてましたけど、
「今から抱かれるんだから関係ないべ?」
という慰め文句は私としては微妙だな・・・。
tnkを否定してることには変わりがないような・・・。



「自分に正直すぎるビッチ受け」

「透け乳・透け尻」特集からの「身体だけだと思うなよ!」
ヤってばかりの攻に受が怒って痴話喧嘩、という
定番ストーリー+突然温泉に落ちてスケスケというお話。
若干強引だったけど乳首責めはよかったw


「ビッチ受け」特集の「色とか恋とか」がすごく変わったお話だった!
主人公が根っから快楽主義のビッチで、
初エッチが3Pのレイプなんだけど、
気持ちよかったから別にいいやって、エロ本によくあるSF展開!!

以来色んな男から言い寄られるけどセックス好きだから全部OK。
その代わり好きなようにさせてね、と乗っかりまくる。
男を見る目もtnkでっかくて気持ちよさそう、とかそんなん。
そのtnkのデカい同級生と付き合い始めて・・・という話。

オオヒラさんの漫画ではあんまりいないタイプだな~。

エロはすごく多かったんですけど、嬉々としてエッチしていて
私の好みとしては受けにはちょっとした恥じらいが欲しい。
言葉責めされても「うん、そうだけど何か?」って言いそうなんだもん!

最後は「エッチしなくてもいいから恋人になって!」って言い出して
ハッピーエンドだったけど・・・ホントかぁ・・・?

萌えとは違ったけど、面白かったです。



オオヒラ作品、まだ全部は読んでいないんですけど、
受けがtnkが大きい作品ってあるんだろうか・・・?
オオヒラ作品ではリバが全く想像できません。



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★3

COMMENT 0