一昔前のBLが私の中で熱い

皆様、お正月休みが明けましたが、元気にBL読んでますか?

今、私の中ではちょっと古いBLがブームです。
と言うわけで、一昔=10年ぐらい前の漫画で
私が好きなものを10作品選んでご紹介します。

主に三浦しをんさんの「シュミじゃないんだ」
「美術手帖」で紹介されていた作家さんの作品、
好きな作家さんの初期作品などです。
コメントなどでおすすめいただいたものもあります。

私のようにBL歴の浅い方には新鮮に思えるかも。
長くBLを読んでいる方にはこんなのあったな~と
懐かしんでいただけたら幸いです。(*^_^*)





「君の名はスター☆」 紺野けい子
君の名はスター☆ (Dariaコミックス)君の名はスター☆ (Dariaコミックス)
(2004/08/21)
紺野けい子

商品詳細を見る

(感想はこちら
紺野けい子さんを読んでなかったら損するよ!って言うぐらい好き。
どの作品も好きだけど私の一番はこれですかね~。
ラブミースルーザナイト」もすごく好きでした。
どれも心理描写が秀逸で内容が濃くて面白いです!
そしてエロもしっかりある。(←重要)
今は漫画を描かれていないのが本当に残念すぎます。
いつでも復活してください!待ってます!



「三村家の息子」 明治カナ子
三村家の息子 (ミリオンコミックス Hertzシリーズ)三村家の息子 (ミリオンコミックス Hertzシリーズ)
(2005/08/19)
明治 カナ子

商品詳細を見る

私の大好きな明治カナ子さん。
繊細なストーリーに似合わぬアグレッシブなエロが特徴w
これは三部作の1冊目なんですけど、
同時収録の読み切りもすごく良かったです。
代表作は「坂の上の魔法使い」だと思いますが、
人気作なのにほぼ絶版だという事実・・・!
欲しい方は早めに手に入れた方がいいかも。




「成層圏の灯」 鳥人ヒロミ
成層圏の灯 1 (WINGS COMICS BUNKO)成層圏の灯 1 (WINGS COMICS BUNKO)
(2007/08/25)
鳥人 ヒロミ

商品詳細を見る

(感想はこちら
年末に読み漁っていた鳥人ヒロミさん。
「美術手帖」がなかったら多分読むことはなかったと思います。
鳥人さんの作品はどれも骨太で濃い!
「パス停留所」「なんか言えよ」も好きです。



「プライベート・ジムナスティックス」 藤たまき
プライベート・ジムナスティックス (3) (ディアプラス・コミックス)プライベート・ジムナスティックス (3) (ディアプラス・コミックス)
(2003/08/25)
藤 たまき

商品詳細を見る

(感想はこちら
今ひっそりハマっている藤たまきさん。
藤さんの作品は詩的なモノローグとファンタジックな絵が特徴。
健気な少年が必死に生きている姿にグッときます。
セックスシーンは意外と多いけど、それはエロいというより
心を結び付けるものであったり、逆に心を蝕むものだったりします。
未読の方は読みやすい「遊覧船」「密告」が私のおすすめ。



「天使も踏むを恐れるところ」 紺野キタ
Salva me (ミリオンコミックス)Salva me (ミリオンコミックス)
(2004/11/01)
紺野 キタ

商品詳細を見る

コミックス「SALVA ME」に収録されている作品なのですが、
どうして「天使も踏むを恐れるところ」が表題作じゃないの?
と言うぐらい好き。(ぶっちゃけ他の作品はBL臭が薄くて不満)
「日曜日に生まれた子供」に似た英国のお話。
ジェイムズとアーネストの学生時代とかすごく麗しくて
見ているだけで幸せな気持ちになります。
清潔感のある絵柄に反して奥様と三角関係w



「真夜中を駆けぬける」 依田沙江美
真夜中を駆けぬける (シャレードコミックス―勇気×昇シリーズ) (Charade books―勇気×昇シリーズ)真夜中を駆けぬける (シャレードコミックス―勇気×昇シリーズ) (Charade books―勇気×昇シリーズ)
(1999/03/01)
依田 沙江美

商品詳細を見る

(感想はこちら
もういい加減しつこいよ!と言われるでしょうけど、
ここは依田沙江美さん推しのブログなんです。どうもすみません。
BLにハマったきっかけは別の作品だけど、
BLに深く沈められたのは間違いなくこの作品が原因です。
全BLの中でこのシリーズが一番好きです。




「のはらのはらの」 雁須磨子
のはらのはらの (ミリオンコミックス)のはらのはらの (ミリオンコミックス)
(2003/09/01)
雁 須磨子

商品詳細を見る

実は一番最初に読んだBLはこれなのかもしれない・・・。
その時はBLは苦手だったけど、これは面白かったんです。
(でもその時はBLにハマらなかった)
野球部のでっかい坊主先輩が
可愛い白い日傘をさしてたのを思い出します。
そしてその坊主先輩が受け。
エロはあまりなかったかな。雁須磨子さんはBLより
一般の方がエロいですよね。なんでかな。




「不思議飴玉」 ユキムラ
不思議飴玉 増量版 (ビーズラビーコミックス)不思議飴玉 増量版 (ビーズラビーコミックス)
(2009/03/14)
ユキムラ

商品詳細を見る

これは「シュミじゃないんだ」に載っていたので買ってみました。
ユキムラさんの絵がすごく好きです!
これは短編集で、どの話もちょっとファンタジックで可愛らしかったです。
で、増量版に追加された「不思議飴玉 シニア版」にちょっと萌えた!
もっと・・・シニア下さい・・・。



「ヤバイ気持ち」 穂波ゆきね
ヤバイ気持ち (キャラコミックス)ヤバイ気持ち (キャラコミックス)
(2001/09)
鹿住 槇

商品詳細を見る

(感想はこちら
穂波作品では断トツでこれが大好き。
他には「凛!」や「てのひらの星座」が好きです。
穂波ゆきねさんの漫画をもっと読みたいです・・・。
復活しないんでしょうか・・・?



「ラブ&カタストロフィー」 語シスコ
LOVE&CATASTROPHES (JUNEコミックス)LOVE&CATASTROPHES (JUNEコミックス)
(2012/10/01)
語 シスコ

商品詳細を見る

※Kindle版のリンクしか貼れなかったけど紙書籍もあります。
紙書籍は18禁扱いみたいです。


最後は私らしくエロいので締めとこうかなw
「美術手帖」でも「シュミじゃないんだ」でもおすすめの語シスコさん。
いや~、これはエロ本でしたわ~。
でもしっかり内容のあるエロ本でした。
ところで修正が白黒反転って言うのは初めてみました。
それ・・・隠れてないよね?



というわけで、完全に独断と偏見で選んでみました。
一昔前のBLはちょっと骨太な感じの作品が多いですね。
で、時代の流れもあって未成年のセックスシーンはかなり多いですね。
でも、意外と性器描写が露骨なのは少ないかな。(語シスコさん除く)

絵柄や服装や小物の古さは否めないけど、
物語は古くなっていなくて、今でも楽しめるものが多いです。

あと・・・これ大きな声では言えないんですけど、
ほとんどのものがブック○フで100円で買えます・・・。

1月はめぼしい新刊がないとお嘆きの皆様、
この機会に少し古い作品にチャレンジするのはいかがですか?



ここまで読んで下さってありがとうございました!
いつも応援ありがとうございます(*^_^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

BLも対象!ひかりTVブック30%オフクーポン(8/20まで)
        

COMMENT 6

箱マダム  2015, 01. 06 [Tue] 18:17

わたしもです

依田さんといい、紺野けい子さんといい、BL黎明期に活躍された
すばらしい作家さん達が今、超寡作状態になってるのが惜しいです。
紺野けい子さんは一時、少女漫画に移行されたように聞きましたが。
依田さんの復活はもうないのでしょうか・・。
ハムコさんのおすすめから、わたしも藤たまきさんにはまりまして、
地方BOOKOFFで買い漁りました。「プライベート・・」はなかなか無くて、
3巻だけゲット・・3巻て・・。
語シスコさんも全作読みましたが・・面白いものの体液だくだくの絵が汚い・・手元に残すほどでもないと放出しましたが、「ラブ&カタストロフィー」は愛蔵してます。
わたしも若い子のエロエロ・インスタントBLは、ほんと・シュミじゃないんだ、です。同性愛にもっと葛藤を、詩的なまぐあいをしろ、と誰も聞いてないところで吠えて、ます。

Edit | Reply | 

咲  2015, 01. 06 [Tue] 20:37

ふた昔前かも・・・

こんばんは☆.。.:*・

旦那様が見つけた駿〇屋の福袋をわたしも見てましたw
あそこは発送が遅ーいけど、古い雑誌とか同人誌があるんですよね。

今日、『CHU-CHU-CHU』と『くじら通信』が届きました(安かった)。
Charade 2005.5月号なんて、依田さんが3作品も仕事してた(遠い目)。

かなり飢えてるので、もっと古い作品も発見したら買うかも・・・


鳥人ヒロミさんは気になる存在なので、これから読んでみたいです。

特に、『彩おとこ』の攻めの方々の肩幅が気になります。

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 01. 07 [Wed] 07:30

>箱マダム様

箱マダムさん、おはようございます!

> 依田さんといい、紺野けい子さんといい、BL黎明期に活躍された
> すばらしい作家さん達が今、超寡作状態になってるのが惜しいです。
紺野けい子さんは今は全く描かれていないようですが
依田さんは細々とですがお仕事されているので、それが救いですね。
紺野さんの少女漫画(と言うか少し大人向け)面白かったですよ!

> ハムコさんのおすすめから、わたしも藤たまきさんにはまりまして、
おっ、嬉しいです!とても面白いと思うのに
あまり話題になってなくてさみしいです。
「プラベ」3巻すごく厚いですよね!
できれば1巻から順を追って読んでほしいです。

> 語シスコさんも全作読みましたが・・
すごいですね!私はまだこれだけです。
絵は確かにちょっと苦手かな。でも面白かったです。

昔のBLはちょっと難解だったり絵が古かったりで
読みづらいところもあるけど、ハマれれば面白いと思いました。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 01. 07 [Wed] 07:39

>咲様

咲さん、おはようございます!

> 旦那様が見つけた駿〇屋の福袋をわたしも見てましたw
> あそこは発送が遅ーいけど、古い雑誌とか同人誌があるんですよね。
私も古い本を買うときは結構お世話になってます(^v^)
発送が遅いのはネックだけど、今のところ商品は美品でした。
でも福袋は評判悪いですよねw200冊とか怖いです。

> 今日、『CHU-CHU-CHU』と『くじら通信』が届きました(安かった)。
お~!すごい!私は今はもう古い作品は諦めているw
面白かったですか?おすすめあれば教えてくださいね!

> Charade 2005.5月号なんて、依田さんが3作品も仕事してた(遠い目)。
その頃の依田さん、不安定なところはありながらも
仕事いっぱいしてましたよね!連載掛け持ちとか。
2011年以降に何があったのかな・・・心配です。

> 鳥人ヒロミさんは気になる存在なので、これから読んでみたいです。
> 特に、『彩おとこ』の攻めの方々の肩幅が気になります。
是非一度読んでみてください!わりと癖のある作家さんなので
好みは分かれるところかも・・・。
私は好きなものとそうでもないものがあるかな。
『彩おとこ』の気になるところ、そこですかwww
着物とか褌とか近親相姦とか好きならいいかも。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ちぃみな  2015, 01. 07 [Wed] 21:33

ちょうど

ハムコさん こんばんはー

ちょうど今日、数軒遠征してきて
「天使も踏むを恐れるところ」(だけ)と
「真夜中を駆けぬける」
ようやく3巻まで辿り着きました。
(「真夜中〜」は長い道のりだったw)

紺野キタさん初読みだったのですが
『金髪が好きなのね』というおばさんの台詞ナイスw

「真夜中〜」は、いつまでもハラハラさせられるCPだな〜と思いました。
三巻もあったら、もっと安定感のある関係になりがちなのに
途中でハサミは持ち出すし
瞼が動かなくなっても、何も打ち明けないし・・・(^_^;)
依田さんが描かれてるキャラだと、
『そりゃ、幾ら好き合ったって別々の人間だからね・・・。
完璧に分かり合えるなんて無いわ』
って腑に落ちます。。

明治カナ子さんの作品はどちらも
三冊揃ってない事が多くて、まだ全然読めてません。。
読めなくなると困るので、ちょっと頑張ってみます。

「不思議飴玉」はどれも良かったですが
私は、魚の話が一番好きでした。
シニア版に着目するなんて、やっぱりハムコさんw

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 01. 07 [Wed] 22:39

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!

> 紺野キタさん初読みだったのですが
> 『金髪が好きなのね』というおばさんの台詞ナイスw
紺野キタさんは絵がすごく好きなんですよね~。
他のお話はBL臭薄かったけど、面白くはありましたよ。

> 『そりゃ、幾ら好き合ったって別々の人間だからね・・・。
> 完璧に分かり合えるなんて無いわ』
完璧に分かり合えないのは分かっているのが前提で、
でもずっと一緒にいたいと頭を悩ませているという話だと思います。
基本的に昇は何でも自分で解決してしまう人なので。
(勇気は多分そこまで考えてはいない)
それでも3巻の後半はかなり関係は安定してると思うんですがw

> 明治カナ子さんの作品はどちらも
> 三冊揃ってない事が多くて、まだ全然読めてません。。
あらっ、意外です。これもこちらではあっさりありました・・・。
(地域差、絶対ありますね)

> 「不思議飴玉」はどれも良かったですが
> 私は、魚の話が一番好きでした。
あれ全然BLじゃなかったけど、面白かったですよね。
これを読んだ後、いくつかユキムラ作品を読みましたが
初期作品の方が私は好きかもしれないです。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |