【きみが恋に乱れる 全2巻】 高永ひなこ



【Amazonの内容紹介より引用】
呉服藤乃屋の敏腕営業マン・鬼島は
無名の絵付け師・弓月の才能に惚れこむが、
想いを寄せられていることを知る。
鬼島は仕事以上の関係になることをやんわりと拒みつつ、
弓月の心をつかもうとするが…?



おすすめ度:★★★★


高永ひなこさんの「きみ恋」シリーズ第3弾。
シリーズがあると知らずにいきなり最後から読んでしまった!
和服!真面目地味眼鏡!(←大好物)
と下調べせず手に取ったので…

分からなくても楽しめましたけど、若干?なところもあったので
ちゃんと「堕ちる」→「溺れる」→「乱れる」←※今回ココ
のシリーズ順に読んだ方がいいと思われます。



ざっくりした感想はこちら。


「まさかの童貞襲い受け」

「タメ口・呼び捨てがフェロモン多量」

「陣内と鬼島だったらどっちが攻め?」



以下、ネタバレありの感想です。




「まさかの童貞襲い受け」

鬼島が失恋して荒れてるところをまさかの襲い受け
あの真面目そうな弓月が…地味眼鏡なのに…(←関係ない)
しかも初めてだったのに!指舐めが非常にエロスでした…

今まで高永さんの受けはなすがまま系しか
読んだことないので新鮮でした!




「タメ口・呼び捨てがフェロモン多量」

鬼島と弓月は仕事相手なので、
普段はずっと敬語+名字で話しているんですが、
鬼島がタメ口+名前呼び捨てにした途端
あふれ出るフェロモンが半端ない!


「いいからホラ おいで 弓月」(お風呂のお誘い)

断れるはずがないですよ…!
シャワープレイもごちそうさまでした。




「陣内と鬼島だったらどっちが攻め?」

後半で鬼島の失恋した相手が陣内という男だったと
わかるんですけど、ものすごく攻めっぽい男ですね?

この二人だとビジュアル的には鬼島受けっぽいけど
鬼島ってわりとSで言葉責め大好きなのに…
攻×攻っぽくてちょっと見てみたかったかも。


ところで、鬼島は弓月が何か聞くたびに
「答えはベッドの中でね」って言い過ぎだと思うんです。
絶対答えてないと思われる…


ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 0