【犬の地下鉄】 草間さかえ

犬の地下鉄

引き続きひっそりと草間さかえ祭をお送りしています。
「地下鉄の犬」の同人誌です。
篠田攻です。リバです。
タイトルがわかりやすくて素敵ですよね。

これ、ずっと欲しかったんですけど、我慢してて・・・
前よりちょっぴり安くなってたので衝動買いしました。

もう、私、ニヤニヤが止まりません。


以下、ネタバレしかない感想です。
(リバなので苦手な方は回避推奨)





「地下鉄の犬」では朝倉攻なのですが、
そうなった一番の理由は
篠田が勃たなかったから。

と言うわけで、無事に勃つようになったのでどっちでもOK!
で、いつになく男っぽい篠田が攻めに回りたいと
申し出てチャレンジと言う話。


こういう話でいつも思うんですけど、元攻めの人って
大体こういう時「何度か試したけど向いてない」って言うんですよね~。

いや、それ、相手が下手だったんでしょ!

案の定、篠田によってドロドロのグズグズにされていく朝倉。
普段受けの篠田はどうされたらいいか知りつくしている。
丁寧にほぐすところがまた非常にエロくてですね・・・。
「もう無理」って言われても経験上
全然無理じゃないことも分かってるわけで・・・。

いい攻めを育てるためには一回研修の為に
受けさせてみるのが早道なのではないでしょうか。


翌朝、篠田のテクニシャンぶりに
自分のテクニックの未熟さを省みる朝倉でしたが・・・

そうやって、お互いのテクニックを
高めていくといいよ!ニヤ(・∀・)ニヤ


その日、男気が勝った方が攻め!とか
日によって仲良く相談するといいよ!



いや~、いいリバでした!
篠田の男っぽい一面と朝倉の可愛らしさに萌え萌えでした!
リバ愛好会としても草間さかえファンとしても最高の一冊でした!



そして、「地下鉄の犬」の感想を書いた時は★4にしたのですが
これ、読み返すに付けどんどん味が出る作品なんですよね。
★5だったな、と思い直してこれを機会にコッソリ直しました。
(基本的には直さない方針なのですが・・・)


「地下鉄の犬」も「犬の地下鉄」もすごくすごくおすすめです!
同人誌なので手に入りづらいのが悔やまれます。
コミックスの巻末にこの同人誌を入れて欲しかったです・・・。
drapさんってリバNGなのかしら。

「地下鉄の犬」にどっぷりハマった方には
ドラマCDもとってもとってもおすすめです!

地下鉄の犬 ドラマCD
地下鉄の犬 ドラマCD
posted with amazlet at 16.01.30
イメージ・アルバム
SMD itaku (music) (2011-06-15)
売り上げランキング: 141,685

ドラマCDのちょこっと感想記事
家事のお伴にBLCD



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^-^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

COMMENT 6

ちぃみな  2015, 02. 15 [Sun] 20:11

良過ぎてw

ハムコさん こんばんはー

これね、良過ぎて細かく感想が言えないんですよ。
あらすじ書いてるだけじゃん?ってなるからw

敢えて好きなところを挙げるなら

無理って言ってる朝倉に(あっ、朝倉じゃなかったw)
「こっちはずっとこんな調子だけど?」
って冷静にtnkの状態を指摘する篠田と、
(分かり辛いから、元名字で通しますw)

後ろから挿れられた時の朝倉の表情!

あっ、でも最後に恥ずかしがる朝倉に
「そうか、ごめん」って謝ってあげる篠田も素敵。
(しまった、あらすじになってるw)

>日によって仲良く相談するといいよ!
ふふっ、私は、基本篠田受けで
たまーに、朝倉受けがいいかな。
新妻のように初々しい朝倉受けより、
篠田の姉さん女房受けのほうがエロそうだから。
ねっとり濃厚な日々の中、
時折新鮮な果実を味わうのが好みなバランスです♪

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 02. 15 [Sun] 22:15

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!

すごく短いので好きなところを説明しちゃうと
確かにあらすじをそのままになりますねw
ちぃみなさんの好きなポイントは私も好きです。

あの、優しいけど攻めるのをやめない篠田がいいのです。

> 新妻のように初々しい朝倉受けより、
> 篠田の姉さん女房受けのほうがエロそうだから。
う~ん、確かにそうかも・・・。
でもねちっこい篠田攻も好きなので捨てがたいな~。
若くはないので「ルールそのいち」みたいに
一日に交代し合うのは無理ですしねw
その分一回一回が濃厚なイメージ。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

tea  2016, 01. 28 [Thu] 00:17

読みました!

ハムコさん

懲りずに過去記事へ失礼します<(_ _)>
・・買っちゃいました(笑)
中古市場みていると、今後おそろしい値段に跳ね上がる前に・・と。
それくらい、「地下鉄の犬」好きでした!

で、「犬の地下鉄」読みまして。また本編読んで、こっち読んで。
とループ繰り返しているところです。いまさら・・・。
もう両方ひっくるめて、すごく好き。
篠田の表情がやわらかくなっていて、安心しましたし。
肝心のリバですが、朝倉もOKのようですしこの先どっちでも!ですね!!
朝倉がいつも大切に扱ってるから、篠田が上手なのでは?
とも思いました。
とにかく、この二人の自然にお互いがある雰囲気とても好きです。
リバ駄目・・って方は多いのですか?
作者さんもとても気を遣ってらっしゃるみたいで、私はあまり気にしていないところ(どっちでもいい。どっちもでもいい・笑)なので、もっと手に入りやすい方が嬉しいと思いました。

ハムコさんのご紹介がなければ、中古で同人誌買うなんて暴挙に出ることはなかったと思うので、とても感謝です。
あ。でも「10DANCE」の小冊子はどーしても欲しくて、おそろしい値段で買ってしまったんでした。
作家買い気質は何でもあるので、しばし草間さん祭りです!!
ご紹介&いつもていねいなお返事をいただきましてありがとうございます!







Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 01. 28 [Thu] 17:43

>tea様

teaさん、こんにちは!

過去記事へコメント嬉しいです!
読んだ時の気持ちを久々に思い出してニヤニヤ出来ますので…。

草間さんドハマり中なのですね!
「地下鉄の犬」カップルは私も大好きです。
そうですね~、手に入らなくなってしまうかもしれませんもんね。
欲しい時が買い時です。こういうものは。

> 篠田の表情がやわらかくなっていて、安心しましたし。

付き合ってしばらく経過したカップルの空気感、大好きです。
付き合いたての初々しい感じとは違った萌えがありますよね。

> 朝倉がいつも大切に扱ってるから、篠田が上手なのでは?

なるほど!そうですね!そうかも。
思いやりのある大人のエッチですよね~。萌え。

> リバ駄目・・って方は多いのですか?

結構生理的にダメって方多いみたいです。
レーベルでNGだったりOKだったりするみたいです。
私もどっちでも・どっちもでもいいです!
萌えたキャラのいろんな顔を見たい派です。

私もお友達に教えてもらってたまらなくなって買ったのです~。
ほんといい本でしたね。同人誌なのがもったいないです。

> あ。でも「10DANCE」の小冊子はどーしても欲しくて、おそろしい値段で買ってしまったんでした。

おおお~、それは持ってないです。プレミアついてるんだろうな~。

こちらこそ、読んで下さるだけでなくコメントまでいただいて嬉しいです。
反応があることが更新の励みになってます。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ちぃみな  2016, 01. 29 [Fri] 06:42

CD記事もリンクさせましょうよ〜

ハムコさん おはようございます〜♪

よそさまのブログのコメを見て
『また、地下鉄の犬ファンが増えた♪』
とニヤニヤしてるのは私ですw

本編である商業誌「地下鉄の犬」
リバ番外編の同人誌「犬の地下鉄」

この二つは、ハムコさんの記事だと、
リンクしてるので、流れで紹介されるけど、
こちらも名作のCDが、単独記事じゃないからリンクされてない・・・。

「地下鉄の犬」を語るなら、
商業誌・同人誌・CDはセットだと思います!
ぜひ、リンクを〜♪

いっそ、門地さんみたく、
小冊子や漫画ペーパーの類も含めて
草間先生推し記事でも作ってくださいw

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 01. 29 [Fri] 18:38

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!

「地下鉄の犬」いいですもんね~。
名作が広まっていくのはいいことです。

> こちらも名作のCDが、単独記事じゃないからリンクされてない・・・。

あの記事そんなにCDの内容に触れていないのですが
リンクしてもおかしくないでしょうかね~?

> いっそ、門地さんみたく、
> 小冊子や漫画ペーパーの類も含めて
> 草間先生推し記事でも作ってくださいw

私は草間さんの小冊子や同人誌ほぼ持っていないのでww
持っていたら書きたいんですけどもね…。

それよりもまだ書けていない既刊の感想を
書きたいな~と思いつつまだ書けてないですw

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |