【ほんと野獣 8巻】 山本小鉄子



【あらすじ】
かわいい顔してヤクザの輝と、
警官の上田は甘々な、恋人同士。
上田の先輩警官が研修でいない間、
代わりにキッチリ真面目メガネくんが現れた!
真面目すぎて輝とは犬猿の仲に…と思ったら、
メガネくんの目の前で輝が誘拐され――!?
上田に一目ぼれ♥なAV男優も登場し、
またまた大波乱の第8巻!



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら↓

ほんと野獣 8

ほんと野獣 8




ペーパーつきに惹かれてつい買ってしまった・・・。
よく考えたら7巻をまだ読んでいなかったけど、
この漫画は特にストーリー性があるわけじゃないので
大丈夫だろうと思って読みましたが・・・

あれっ、先輩ホモになってたの?

7巻は結構重要な巻だったのかも?今度買います!

でもまあやっぱり特に問題なく楽しめました!
上田のカッコよさと輝の可愛さにひたすら萌えました。


ざっくりした感想はこちら。


「相変わらずスーパーマンな上田」

「輝一筋の上田に萌え」

「今回は全体的に穏やか」


以下、ネタバレありの感想です。




「相変わらずスーパーマンな上田」

私、この漫画は圧倒的に上田萌えで読んでます。
上田の温厚なのに締めるところは締めて、
怒らせたら豹変して夜はガッつき気味のところが好き。

今回は頑ななメガネ巡査が交番に来る話なのだけど、
生意気なメガネ君に何を言われても笑顔で受け流して
だけど自分の考えもきちんと通すと言うところが
人間出来過ぎてて怖いぐらい。もはや悟りの境地。

輝を助けるときはもはや
スーパーマンの域だなって思った・・・。
トラブルに慣れすぎて落ち着き払ってるのが怖いwww

こういう、出てきた男がホモにならないで
人間として尊敬してくれる
って話は好きだな~と思いました。
メガネくんはホモにならないで欲しい。




「輝一筋の上田に萌え」

後半はAV男優に上田が一目惚れされて
迫られるって話なんですけど、
上田が全然揺らがないのが
読んでて気持ち良かった。


本来ゲイじゃないからかもしれないけど、
あそこまで迫られてもドキッともしないなんて
人間なのかな・・・と疑うレベル。

そんなことよりも追っかけてきてた輝に萌えてて
上田は本当に輝以外に興味がないんだな~!

最後に輝を押し倒した礼人に
豹変して激怒してたのも好きだった・・・。
温厚な人が嫉妬で豹変するの好きだから!




「今回は全体的に穏やか」

いつも輝がらみのトラブルで
いつか死ぬんじゃないかな・・・と思うぐらいに
怪我をさせられてる上田ですが、
今回は穏やかでした。軽傷だったし。(怪我はする)

でも、いつものガツガツしたエッチは少なくて
そこはちょっと残念でしたね~。

いつも温厚で性欲なさそうな上田が
夜は激しいってところが好きなんですよ。

変態っぽさも控えめだったな~。
次巻はもっとガツガツしてくださいm(__)m



ところで、基本的に攻のお尻は出てこない漫画ですが
今回の描き下ろしでは全裸だったので
珍しく上田のお尻が出ていましたね。

でも、ちょうど谷間のところに吹き出しが配置されていて
絶対に攻のお尻は見せないという小鉄子先生の
鉄の意志を感じました。



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 0