【いとしの猫っ毛 4巻】 雲田はるこ


【あらすじ】
幼なじみで恋人のみいくんのもとへ上京してきた
天然どさんこボーイの恵ちゃん。
みいくんが管理人をする『またたび荘』で
暮らしはじめて次の春で1年が経とうという今日この頃。
お互い求め合う愛を確かめ合った2人はさらにラブラブな毎日。
みいくんなんていつでもどこでもHがしたいほど!

天然ねこ系癒されボーイズラブ第4巻は
みいくんのご両親のお墓参りや
偶然出会う懐かしい人の想い人など……
やさしい人たちに囲まれてわだかまりがとけた
みいくんの涙はハンカチ無しでは読めない『小樽帰郷』編。
描き下ろしも収録。



おすすめ度:★★★★★

試し読みはこちら↓

いとしの猫っ毛 4

いとしの猫っ毛 4

いとしの猫っ毛 4




猫っ毛4巻買ってきました~!
アニメイトに行ったらあと2冊しかなくてびっくりしました。
すごく売れてるのか入荷が少ないのか?

今回は季節は冬。後半は『小樽帰郷編』です。
相変わらずラブラブで、ちょっと切ないところもあり、
4巻もとてもよかったです!

猫っ毛未読の方はこちらがおすすめ。
無料で84P試し読みが出来ます。



ざっくりした感想はこちら。


「ちょっとうざい腐女子だけど意見は同じ」

「攻めと受けが曖昧」

「恵ちゃんの度量の広さは親譲り」


以下、ネタバレありの感想です。




「ちょっとうざい腐女子だけど意見は同じ」

蛭間さんの彼女が重度の腐女子で、若干うざいw
本人を目の前に腐萌えトークは痛いだろう・・・。

とは思ったものの、
みいくんが受けにしか見えない
という意見だけは私と全く同じ!
乳首が弱いバリタチなんて信じられない!

あと、サエさんの髪型がレトロすぎて不思議ww
レトロな画風ではあるけど・・・こんな髪型のキャラ久々に見たなw




「攻めと受けが曖昧」

3巻でリバになった二人ですが、
リバップルの楽しみと言えば、「今日はどっち?」
これ、リバにしかできませんからね!

今回はみいくんが挿れさせてもらってたけど、
乳首責められて喘いでたり、
終わった後に頭なでてもらってたり、
やってる事はどう考えても、受け・・・。
挿入側=攻めって言っていいのか悩むレベル。
全く攻めてないからな・・・。

でもこういう攻めと受けが曖昧で、どちらかが奉仕に徹さないのも
リバのいいところかもしれないな~。
対等感があるって言うか・・・。愛し愛されって言うか・・・。




「恵ちゃんの度量の広さは親譲り」

今回はほのぼのだけじゃなくて、ちょっとシリアスなところも。
みいくんのお母さんへの心のわだかまりを
ゆっくり解決していこうという恵ちゃんに愛を感じたな~。
恵ちゃんは本当に度量が広い男なんですよね。

で、小樽へ二人で帰郷するんですが、
恵ちゃんの両親もすごいですよね!

お母さんはさらっと言っていたけど、
本当はすごくすごく悩んだんだろうな・・・。
でも、受け入れると決めたら揺らがないところが頼もしい。
こういう両親だからああいう恵くんなんだな、と思いました。

安心してみいくんをお嫁に出せますw

やっぱり、色んな事を考えても、みいくんが受け・・・w


みいくんは4巻でもたくさん泣いてましたけど、
どれも嬉し涙でよかったな・・・と思いました。
小樽篇の涙は胸が締め付けられましたからね・・・。



ところで、住環境もあるけれど、
二人とも若いのに月一回は少なすぎますよね?
オナニーすりゃいいか・・・なんて寂しすぎますよ~!
でも、みいくんが言う「日に三回くらい出来る」
単に早漏だからじゃないのかとひっそり突っ込みましたw



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 2

まほ  2015, 04. 24 [Fri] 21:21

こんばんは ハム子さん
ようやく読みましたよ
猫っ毛4巻!
冒頭の萌え萌えエピには息継ぎ忘れる程キュンキュンしてました
その後
美夜子さんのお墓参りに行ったことの無かったみぃくんの話で
あぁ 思いの外傷が深いんだなぁ
自分のセクシャリティーを受け止めて貰えず 僕を置いてけぼりにして、挙句清水さんまで連れて行ったと責めていんだなぁっと。
でも、けーちゃんの言葉でみぃくんの強張った想いが瓦解し誤解が解けたみぃくんの表情に号泣でした
けーちゃんの男前ぶりがまたしても際立ってましたね!

そして小樽編帰省で、けーちゃん母の『みぃくん おかえり』で涙腺崩壊
やはりけーちゃんを育てた家族は偉大でした..

過去に向き合い乗り越えていくみぃくんを支えるけーちゃん
そして、けーちゃんもどんどんみぃくんに感化されてきてその後が楽しみで仕方ないです ワクワク

腐女子出てきましたね(笑)
あれが世間のイメージ?と思い笑ってました
私の中でみぃくんはタチです
度量の深いけーちゃんに包み込んで貰うっていう新たなジャンルのタチですw
バリタチってのは無いですけどね!
でも、彼らのスタンスはリバですし
みぃくんが『あんなに気持いいなんて..』言っていたので
快楽主義のみぃくんは結構掘られるのではと踏んでます
バリタチ宣言は最後のプライドで
どうせすぐ崩れますよ きっと(笑)
これからも心がほっこりする猫っ毛をいつまでも描いて欲しいと思います

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 04. 24 [Fri] 22:55

>まほ様

まほさん、こんばんは!

4巻も良かったですよね~!

> 美夜子さんのお墓参りに行ったことの無かったみぃくんの話で
> あぁ 思いの外傷が深いんだなぁ
私もここまで引きずっているのは意外だな・・・と思いましたが
確かにあのケンカの直後ですもんね~。
自分のことを嫌いになったまま死なれちゃったのかと思ったのでしょうね。
恵ちゃんは本当にいい男だな~と改めて思いました。

> 腐女子出てきましたね(笑)
蛭間さんカップルも大分不思議な感じですよね!
遠距離はともかく会うの2年ぶりって何事・・・。
外国住まいでもあるまいし・・・。

> 私の中でみぃくんはタチです
> 度量の深いけーちゃんに包み込んで貰うっていう新たなジャンルのタチですw
入れてるってより入れさせてもらってる感がありますよねw
恵ちゃんの臨機応変さは本当にすごくてたまに笑いますw
リバは恵ちゃん次第なのかもしれないですね!

まだまだ続くみたいですし、この先ももっと読みたいですね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |