【恋愛ルビの正しいふりかた】 おげれつたなか



【あらすじ】
美容師ヒロが再会したのは、
高校時代虐められていたアホの夏生。
しかも夏生に告られて……!?

新星おげれつたなか単行本二ヵ月連続刊行第二弾!



おすすめ度:★★★★


前作「錆びた夜でも恋は囁く」のスピンオフ目当てに買いました。
「錆びた夜でも~」はDVもありの痛い話でしたが、
この本は全然痛くなかったです。良かった。

表題作と「錆びた夜でも~」のスピンオフ
「ほどける怪物」の2本立てです。


~気になるtnk修正情報~

さすがのディアプラスさん、控え目修正です。
こんなに見てていいかしらって気持ちになる。




ざっくりした感想はこちら。


「表情の豊かさが肝」

「DVの原因に納得できず」

「アナラー垂涎の描き下ろし」


以下、ネタバレありの感想です。





「表情の豊かさが肝」

表題作は高校時代の同級生とも知らずに
告白してきたヤンキー。
実はヤンキーに恨みがあった主人公は
付き合って惚れさせてからズタボロに捨ててやろうとする話。

大方の予想通り、本当に好きになっちゃうんですよね。

まあ、ベタっちゃベタなんですけど、
このお話を引きたててるのは豊かな表情です。

夏生の照れたり笑ったりする顔がめっちゃ可愛くて
思わずチューしたりしちゃうんですよ・・・。

おげれつ先生は表情を描くのがすごく上手いので
このあたりはすごく説得力があります。

最後の方はただのラブラブでした・・・。ごちそうさま。

ところで冒頭の「インキャラ」って陰気キャラのことかな?
と調べたら、色んな意味があるんですね。

日本語俗語辞書 『インキャラ(いんきゃら)』の意味

前後の文脈で判断するんだそうな。若者言葉は難しいな・・・。




「DVの原因に納得できず」

「ほどける怪物」は「錆びた夜でも恋は囁く」の
DV彼氏かんちゃんの話。

前作では高校時代明るかったかんちゃんが
何で束縛DV野郎になってたのかが不明でしたが、
これを読んだら背景が理解できるかな・・・と思いましたが

ブラック企業に勤めてたストレスって。

私は弓にも原因があるんだろうな~って思ってたんです。
付き合ってるのに自分と向き合ってくれない!とかそういうの?
ストレスマックスなところに神経逆撫で、みたいな?

違った。100%八つ当たりでした。
何で弓は殴られたままでいたんだろうか・・・。全然分からん!

元彼を殴ってた事に罪悪感いっぱいで新彼と付き合えない、
という感じの話でしたけど、
弓に申し訳ないって言うよりも、キラキラしてた
高校時代の自分に戻りたいって感じです。
勝手だな・・・。

攻めキャラだったのに、こっちでは受け!も楽しみにしてたんだけど、
何の葛藤もなく受けていて、あれれ…な感じ・・・。
攻めだった男が受けに回るときって
もうちょっとリアクションあってもいいんじゃないのか・・・?

弓とかんちゃんの高校時代とか、
弓のこじれたツンデレの理由とか、
そういうものも全然回収されません。

このお話自体は林田(かんちゃん)もエロいし、
後輩・秀那もエロくてワンコだし、面白かったです。
二人のラブラブは微笑ましかったです。
前作知らなくても全然いけます。

むしろスピンオフだと思って読まない方がいいかも。
その気持ちが邪魔をして最初は難しかったです。





「アナラー垂涎の描き下ろし」

表題作と「ほどける怪物」の両方に描き下ろしありです。
どちらもエロ!すごくエロいよ!
表題作はシックスナインで「ほどける~」はハメ撮りです。

しかもどっちもクパァなアナルなんです。
特に表題作の方は
ブラックホールが発生してたよね・・・
あれ・・・大丈夫なん・・・?

個人的には私はチクビニストなので
エロ萌えは今一つでしたが、
アナラーの方にはすごくお勧めですね。



ところで、林田がさらっと
「アナルは高校の時に経験済み」って言ってましたが、
えっ、それって相手は弓?違う人?
もし弓だったら二人はリバップルだったの??
ちょっと~~!!そこ詳しく!!



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 0