【山田と少年】 三田織



【あらすじ】
「おれら、付き合ってみる?」

クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、
泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。
彼は、同性に惹かれてしまうことを悩む少年だった――…。

ノンケの社会人と、ゲイの高校生。
偶然出会った二人が
性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく
三田織、待望の長編作。



おすすめ度:★★★★★


試し読みはこちら↓




三田織さんの新刊です。
ノンケ社会人×ゲイ高校生の年の差カップル。
これはね・・・めっちゃ少女漫画です!

多分、小嶋ララ子さんの
「君とパレード」とかが好きな方は
好きだと思います。


すっごく可愛くてすっごく萌えました!




ざっくりした感想はこちら。


「山田が優しすぎるんです」

「千尋のいじらしさがたまらない」

「たどたどしい初エッチが最高」


以下、ネタバレありの感想です。





「山田が優しすぎるんです」

ゲイであることを悩む少年・千尋を拾った山田。
とにかく、すごく優しい人なんですよ。

見ず知らずの高校生を助けて、悩みも聞いてあげて。
出会ったばっかりの少年の為に
「自分の恋愛運あげて下さい」って神頼み。
自分も彼女いないのにな!優しすぎるだろう・・・。
(私が同じ立場だったら恋愛運はあげられない)

千尋に好かれて嬉しいけどノンケだからちょっと困って、
でも千尋が泣いてるのは気になってしょうがない・・・という
内心の戸惑いがすごく共感できました。

表面上明るくしていても、本来の泣き虫で乙女な自分を
出せるところはあるんだろうか、と心配するところが泣けます。

しかし赤面したときに一緒に赤くなった耳たぶを
「バラの花」と表現するのはきれいですね。
山田の見た目からは想像できないぐらい乙女チック・・・!



「千尋のいじらしさがたまらない」

千尋は本当に健気で可愛い子なんですよね~。
悲しい時も嬉しい時もすぐ泣いちゃうんですけど、
泣き顔がめっちゃ可愛いの・・・。

ゲイであることに引け目を感じていて、
山田を好きになってしまいそうで(て言うかもう好きで)
自分から必死に離れようとするんですが、
山田から追っかけられて、両想いになった夜、
一人の帰り道でボロボロ泣いてたのがグッときました。

頑張り屋の千尋がほんのちょっと甘えてきた時が
ものすご~く可愛いので、
もっと甘やかしてやりたいです。




「たどたどしい初エッチが最高」


初エッチのたどたどしさって貴重だと思います。
一生懸命なところが萌えます!


初キスのぎゅ~っと目をつぶった初々しさも萌えですが
「べろ 入れてもいい?」ってお伺いを立てるところが
すごくドキドキしました!

ノンケ×ゲイなので、千尋はノンケの山田に
男の体を受け入れてもらえるか自信を持てません。
そんな千尋の心を山田が優しくほぐしていきます。
キスで釣って捕獲したのが可愛かった!!

で、腹をくくったら積極的になった千尋が意外でした。
嬉しそうにフェラするのがすごくエロかったです。

tnkは枠線だけのシルエットtnkって感じでしたが、
修正が入らない程度の描写なので良かったです。

挿入までは至らなかったらしいですが、
そんなの些細な出来事ですよね!ごちそうさまでした。



ものすごく可愛いお話で胸キュンが止まりませんでした。
この二人はずっと仲良くしてくれそうで微笑ましいです。


ただ、一つだけ不満と言えば・・・
もうちょっとだけ、山田が小奇麗だったら嬉しいけど・・・。
無精ひげ、剃る剃る言いつつ剃らずに終わりましたね・・・。



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 2

tea  2017, 03. 19 [Sun] 07:26

読んでました!

ハムコさん

ハムコさん買いして読んでました。
実はBLにドボンする前に、試し読みして冒頭の出会いのところだけ読んでいたんです。
その時は、乙女脳がいっさい働かなくて「ないない、こんな出会いはないわ~」
って全然続き読もうと思わなかった(笑)・・電子の試しだったのもあるかも(私は電子で読むのが苦手・・)
いざ今更読んでみて、かわいいかわいいかわいい。と萌えました。
山田から見る千尋像がやさしく変化していくんですよね。
変な高校生拾った。から始まり、同級生に失恋したと聞いて、おぉっ?!となり。
・・ちゃんと好きになるまでが、飾らなくて不器用なのだけど嘘のない丁寧さで描かれていて、かわいい(←語彙貧でべんりな言葉)
恋愛運あげたぞ!って言っちゃうから!!そりゃ好きになるよね!と。(私ももう要らないからふたりにあげるよww)
千尋はゲイなだけでなく、かわいいものが好きな男の子なんですね。
ぬいぐるみ、お花のついたエプロン、手作りチョコ、バラのブーケ。
エプロン、「うちではずっとつけとけば」・・やっぱり不器用だけど優しいんです。
初Hまでかわいかったですね~。ほのぼの・・。
「序ノ口だから」・・て、山田ノリノリじゃないですか。
・・山田はあっさり顔に見えますけど、ヒゲ生えるの早いんでしょうかね。
「山田よし」ってきれいにして待機してたのに、翌朝は生えてましたものね。

ずっと仲良く・・本当にそう思いました。
ハムコさん買いです。ありがとうございました<(_ _)>

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 03. 19 [Sun] 08:45

>tea様

teaさん、こちらにもありがとうございます!

> その時は、乙女脳がいっさい働かなくて「ないない、こんな出会いはないわ~」

少女漫画をあまり読まないとおっしゃってましたもんね。
私は少女漫画大好きなので最初から全然いけましたw

でもかわいいでしょ???かわいいんですよ!!!

> 千尋はゲイなだけでなく、かわいいものが好きな男の子なんですね。

似合ってますよね~、かわいいもの!
山田がその気持ちを汲んであげるのはじんわりきます。
初エッチのかわいいも悶えました!!
何もかもかわいい。

かわいいって便利な言葉ですよね。
見た目がきれいとかだけじゃなくて
何だか好きだな、愛おしいなって気持ちです。
「愛す可し」ですもんね。

> ・・山田はあっさり顔に見えますけど、ヒゲ生えるの早いんでしょうかね。
> 「山田よし」ってきれいにして待機してたのに、翌朝は生えてましたものね。

もうちょっと小ぎれいな山田を見たかったなw
え?そんなのもう山田じゃないのか?

ブログきっかけで読んでいただけるの嬉しいです!
気に入っていただけてもっと嬉しいです(*^^*)

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |