【四代目・大和辰之】 スカーレット・ベリ子


四代目・大和辰之 (ディアプラス・コミックス)

【あらすじ】
関東中心に勢力を広げる一大ヤクザ組織・大和会。
その四代目である大和辰之はある恋に破れ、
腑抜けた生活を送っていた。
見かねた若頭・浅生田はそんな彼に
九州地区を統括させようとする。
だが福岡に着いても気分は乗らず、
飲み歩いて公園で寝ていた辰之は、
突如何者かに連れ去られ、
欲望にまみれた一夜を過ごすーー!?

人気コミック「みのりの手」スピンオフ作品。
新鋭スカーレット・ベリ子、待望のデビューコミックス。
描き下ろし「非日常が日常」も収録。



おすすめ度:★★★★★

試し読みはこちら↓

【コミックス版】四代目・大和辰之

【コミックス版】四代目・大和辰之

【コミックス版】四代目・大和辰之





『みのりの手』のスピンオフ。
一話目にみのり先生にメロメロにされていた
ヤクザの息子が主役です。
もちろんこっちもとてもエロいです。

『みのりの手』よりもストーリーが面白かったです。
本命以外に犯される描写があるので
苦手な方はご注意を。


~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。細い白線修正。



ざっくりした感想はこちら。


「辰之の成長物語」

「容赦なく敵に犯される」

「攻める受けが大好きです」


以下、ネタバレありの感想です。




「辰之の成長物語」

前作のみのり先生に振られてから
すっかり腑抜けてしまった辰之。
喝を入れるために福岡へ送り込まれます。

最初は辰之のやる気なさそうな態度が
あまり好印象ではなかったのですが、
徐々に成長して男前に育っていきます!
これはうれしい誤算でした。

そもそも極道を継ぎたくなくなったのも
あるトラウマが原因で、怠けてるんじゃなかったんですね。
物語の終わりにはすっかり頼もしくなった
四代目が見られます。
櫓木と盃交わすなんて器大きすぎない!?

ストーカー気質の望のことをさらっと受け入れたのも
半端ない包容力を感じました。




「容赦なく敵に犯される」

途中で自分のミスの落とし前を付けるため、
櫓木に抱かれることになる辰之。

こういう展開って犯される寸前で
ヒーローに救出されるのが
漫画や映画での定番ですよね。

でも、容赦なく犯されまくります。

これは苦手な人は苦手かも知れないな~。
でも、絵がきれいだからか私は楽しめました。
目隠し・緊縛・道具はフルコースw
一番ドキドキしたのは望に電話させたまま
辰之を犯してたやつです。


救出された後、促されて一泣きだけしたけど、
すぐにぐっとこらえたのが男らしかった・・・。
その分望が泣いてましたけどwww




「攻める受けが大好きです」

『みのりの手』『四代目・大和辰之』の二作とも
受けが男前です。

されるがままなだけの受けじゃなく、
受けからも攻撃に転じるところがとても好き!
「攻められるばっかじゃ男じゃねえよ」
ってセリフにYES!YES!ってなったわ!

受けから攻めへの愛撫ってすごくいいと思いません?
挿入こそ役割分担が決まっていますけど、
精神的にはリバに近いものがありますよね。

この対等な感じが大好きです。

長らく辰之のストーカーだった望が
辰之にコーヒーを入れてもらうのをせがむくらい
対等な関係のカップルになれていて、
ハッピーエンドとはこういうことだよねって思いました。



電子発信のコミックスってバカエロっぽいという
偏見が私の中であるんですが、(すみません)
この作品はエロい上にお話もしっかりしてて
とても面白かったです。


攻めの過去が結構ダークなのですが、
暗くなりすぎず、明るすぎず、
うまく描写されていて読みやすいです。
幼い時の二人の約束が果たされて
ちょっとじ~んとしちゃいました。

シェリプラスで冬から新連載だそうですが
完全新作なのかな?
それとも父・浅生田・櫓木の話なのかな?
ちょっと先だけど楽しみです。



ところで、キスの時に舌を強引に入れる時の
「ドゥルン」って効果音にちょっとワロタ・・・。




ここまで読んでくださってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 2

まほ  2015, 08. 06 [Thu] 22:56

こんばんは、ハム子さん
見ましたよぉ!!ベリ子さん
想像を超えた出来栄えに良い意味で裏切られました

『みのりの手』は大分以前に電子の一話無料で見たのですが、その時はよくある設定のエロいやつね。くらいにしか思ってなくて、みのり先生の過去のトラウマの話、男前過ぎるキャプテンとの恋話にと盛り沢山でした

そして、何より良かったのは『大和辰之』ですよぉぉぉ
ストーリーもこちらの方が好みで(ヤクザもの大好物)何より辰之が懐の深く男前過ぎるのが凄かったです

櫓木に潔く身を差し出し自分でケツを拭こうとする辰之
犯/す櫓木
胸痛いシーンですけど、辰之の折れない心や望の引かない辰之への愛など、痛み緩和する描き方が絶妙でした
辰之の代わりに私が泣いときましたけど笑
悔し泣きです

任侠の漢ですよ 辰之は
櫓木を抱え込む包容力
マジですか...と。でもあれが出来るから痛々しくないんですよね

カップリングも素晴らしいです
男前懐の深い系受け×かわいい系攻めが凄く好きです
ハム子さんの精神的リバはまさに!と思いました
筋肉の描き方も絵の線の太さも絶妙で綺麗です

望の背負ってきた過去
辰之の言葉に縋り生きてきた
ストーカーちっくでも、一途過ぎる望の体を俺の為に作った体と愛でた辰之に惚れました
望のストーカー気質もユーモアたっぷりで大好きですけど

話の構成、エロさ、甘さとどれをとってもバランスよくて上手くて見やすかったです

ベリ子さん、大型新人登場ですね
次回作も楽しみです!

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 08. 07 [Fri] 06:58

>まほ様

まほさん、おはようございます!

ベリ子さん、よかったですよね~!
コミックスこそ初だけど、新人さんなのかな・・・?
ボーズ集監修とか先にやってるって謎の経歴ですよね。

>みのり先生の過去のトラウマの話、男前過ぎるキャプテンとの恋話にと盛り沢山でした

そうそう、私も入れ替わり立ち替わりくるお客と
ひたすらエロいことする話かと思ってましたw
壮太がめちゃめちゃ男前でよかったです!
みのり先生は思いこみ激しいなと思いましたw

> そして、何より良かったのは『大和辰之』ですよぉぉぉ

こちらの方が評判いいですよね!
確かにストーリーもこっちの方がよかったです。
辰之が意外と男前でよかったわ~。

> 辰之の代わりに私が泣いときましたけど笑
> 悔し泣きです

あのシーンはちょっとだけ『やたもも』思い出しました。
泣かない方がグッときちゃいますよね。

> 櫓木を抱え込む包容力
> マジですか...と。でもあれが出来るから痛々しくないんですよね

私だったら多分抹殺してます。(心超狭い)

> カップリングも素晴らしいです
> 男前懐の深い系受け×かわいい系攻めが凄く好きです

私も男前受けとかわいい攻め大好きです~。
この組み合わせってリバっぽいというか、
対等感があっていいんですよね~。

本当にバランスよくて楽しめた作品でした!
次回作が楽しみですね(*^_^*)

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |