【世界一初恋~小野寺律の場合~ 10巻】 中村春菊


世界一初恋 ~小野寺律の場合(10)~ (あすかコミックスCL-DX)

【あらすじ】
ハッピーエンドのその先って何があるんだろう―――。
高野への気持ちに迷いつつ、
両想いの先に不安を感じる律。
そんな時、杏との婚約が正式に破棄されることになって…?
ちょこっとリアルな出版業界ラブ★第10巻!



おすすめ度:★★★★


『世界一初恋』10巻買ってきました!
BL棚の新刊コーナーになかったから焦ったら
一般漫画の新刊コーナーの最前列にドドン!とありました。
春菊パワーすごい。

10巻は3分の2は高律で3分の1は雪木佐です。
灰谷さんがすごく出張ってきますね~。


ざっくりした感想はこちら。


「彼らの恋愛模様が複雑すぎる」

「珍しくほぐしてくれてる!」

「その探究心は評価したい」


以下、ネタバレありの感想です。




「彼らの恋愛模様が複雑すぎる」

今回は律が高野さんへの気持ちを自覚して、
でも付き合うことには納得できないという話です。

まあそれはいいんです。いつもの事です。
イチャイチャは80日後だって分かってます。


(律って女の子だったら結婚前提でないと
付き合わないっていうタイプかな)


そこに灰谷さんが絡んできて揉めてます。

灰谷の元彼が高野に惚れちゃって
腹いせに高野の元カノを灰谷が奪って

って話は、毎回
「男なの?」「えっ、女?」
と驚いてしまう・・・。

律→初恋は高野さん(男)。 それ以外は女の子と付き合う

高野→初恋は律(男)。それ以外も男女問わず

灰谷→バイ。(ゲイ寄り?)


こんな感じで全員が男女どちらでもイケる。

これって非常にややこしいですよね・・・。
男女問わず誰にでも嫉妬する羽目になりそうで大変。




「珍しくほぐしてくれてる!」

段階を踏んだお付き合いを、ということで
「お前がしたくなるまでキスしかしない」
と宣言した高野さん。

じゃあエロないの?とお思いの方、ご安心を。
舌の根も乾かぬうちに
股間に手を突っ込んでました。


高野さんのエッチって前戯はあるけど
挿入は強引だよな・・・と常々思ってましたが、

今回はちゃんとほぐしてましたね!!

春菊ワールドにはお尻をほぐす概念はないと思っていた・・・。
いつもは即効挿入してる気がしたけど、
描写を省略してただけだったのですね!

・・・と思ったら、律が「いつもより優しい」って
言ってたから、やっぱりほぐしてなかったんだな・・・




「その探究心は評価したい」

なかなか進まない高律に対して、安定の雪木佐。
相変わらずラブラブのエロエロです。

経験豊富な木佐をフニャフニャにさせようとする
雪名の探究心が素敵ですw

あれっ・・・これ、まさかのア○ル舐め?

でも・・・プレゼントのセンスは最悪www
うさ耳パーカーはどんなに似合っててもいらんwww




いつも通り安定して面白かったです。
しかしお話部分はあまり進んでいなくて
ちょっと退屈だったかな、とも思いました。

そろそろ律ちゃんの
完全デレ状態が見たいです


あと、律ちゃんからの初フェラ、
10巻に入って無かったですね。

個人的にすごくがっかりでした・・・。
11巻まで長いなぁ・・・。



ところで、男ばかりといると律ちゃんって華奢に見えるけど、
佐伯さんといるとちゃんと男っぽく見えるんだな~。
受けには男っぽいところを持っていてほしいので
ときどきそういう描写が入るのはいいかも。と思いました。




ここまで読んでくださってありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます(*^_^*)

ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

BLも対象!ひかりTVブック30%オフクーポン(8/20まで)
        

Tag:★4

COMMENT 0