Renta!の『人類腐女子化計画』特集が面白い

こんばんは!ハムコです。

9/18からレンタ!で公開されたこの特集。

人類腐女子化計画 (1)

『人類腐女子化計画』特集
ちょっと面白かったのでご紹介。




『人類腐女子化計画』なんて壮大なタイトルですけど、
友達にBLをお勧めするという話であって

別に全人類を腐女子化しよう
という計画では無いです。

(そんなことは誰も望んではいないだろうが・・・)


腐女子化 (1)

こんな感じで友達のタイプに合わせて
おすすめした作品を紹介しつつ、
その結果どうなったかも詳しく書いてます。
その様子が結構リアルです。

電子書籍サイトの宣伝みたいなものだし
ご都合主義的に「みんなBLにハマったよ!」
って展開だと思ったらそうでもないんですね~。
そこがちょっと面白いです。


特にこの人なんかどうやったらハマるのか
想像がつきませんでしたが、

加賀先輩

う~ん、そうか・・・。(詳しくはこちら




その他にはこんなフローチャートもあって、
友達はどのタイプなのかも分かります。

フローチャート

せっかくだから、妹にフローチャートをやってもらいました。


・・・・・・


妹、まさかのピュアタイプ。


妹:「妥当やん。何よ。意外って!」

私:「もっとエロス重視かと・・・」

妹:「私は純粋やけどウブではないからね」

妹:「例えば忍者の若様のやつはピュアなエロやな」



私:「どういうこと・・・?」(困惑)

妹:「あのエロは作家が書きたくてたまらん感じが
   あふれ出てたやろ。あれがピュアなエロやで」

   

妹:「エロスにはいつも真摯にが
   モットーですから」




このように妹はピュアについて
独自の視点で熱弁をふるいましたが、


ピュアタイプ

レンタ!のラインナップを見る限り、
おそらく妹の解釈とは違う。




・・・このように、フローチャートの信憑性は
よく分かりませんが、目安にはなると思います。

お友達を腐らせたいとお思いの方、
これを機にチャレンジしてはいかがですか?




ただし、要所要所に書いてある注意書きの通り、

責任2

責任


お友達を失う可能性を孕んでいるので
そのあたりは自己責任でお願いします。





ちなみに私は「ストーリー重視」タイプでした!
ここまで読んで下さってありがとうございます。
今日はお出かけしているのでコメント返信等
対応が遅れると思います。すみません。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
        

COMMENT 12

海ホタル  2015, 09. 19 [Sat] 09:15

こんにちはー!

ハムコさん!こんにちはー!!
この特集、見ましたよー!!
むっちゃ、笑って、今日、私も記事書こうと思っていたんですよー!!
私も、妹さんと一緒の「ピュアタイプ」でした!!
最後の質問の「最近疲れぎみ?」の質問が「?」でしたよ・・・
最近、疲れていることが、BLのタイプ分けにどう影響してくるんでしょうかね~?笑!!
一緒にリアルで語れる妹さんがいらっしゃってうらやましいです(^^)
妹さんも、いい味出してていますね☆

Edit | Reply | 

ちぃみな  2015, 09. 20 [Sun] 21:13

そんなつもりは無かったのに…

ハムコさん こんばんはー

妹さんの独自視点の『ピュア論』笑いましたww
ちゃんとウケてたよ〜とお伝え下さい (≧m≦)

私も、フローチャートを試してみたら
『絵重視タイプ』でした。

そんなつもりは無かったのに… 
(自分の中ではストーリー重視タイプだったw)

でも、お勧めラインナップを見たら、
このタイプだけ6冊全部網羅してたww
(他は少ないと1冊、多くても4冊)

そうか・・・
私も、二次元面食いだったんだんだ〜

自分の方向性を改めて確認できて良かったですw

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 09. 20 [Sun] 21:23

>海ホタル様

海ホタルさん、こんばんは!
返信遅くなってすみません><

> 私も、妹さんと一緒の「ピュアタイプ」でした!!
> 最後の質問の「最近疲れぎみ?」の質問が「?」でしたよ・・・
> 最近、疲れていることが、BLのタイプ分けにどう影響してくるんでしょうかね~?笑!!

多分ですけど、癒されたいのならピュアタイプってことなんじゃないかしら・・・。
癒されたいときにドギツイエロは胃にもたれません?
胃に優しいピュアな話が疲れているときにはいいのかも。

私はイチャイチャラブラブが癒されますね~。
下衆やヤンデレは疲れているときはきついです。

> 一緒にリアルで語れる妹さんがいらっしゃってうらやましいです(^^)

リアルで語れるけど、BLにハマってはくれないんですけどね!
おすすめ本持っていっても辛口評価なんですけどね!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 09. 20 [Sun] 21:34

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!
先ほどの「火傷と爪痕」のコメ返信に書き忘れちゃったけど
返信遅くなってすみません><
自宅に戻ってまいりました!

> 妹さんの独自視点の『ピュア論』笑いましたww
> ちゃんとウケてたよ〜とお伝え下さい (≧m≦)

例の如く無断でブログネタにしてるので、
バレたらウケてたことを免罪符にさせていただきます!
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

> 私も、フローチャートを試してみたら
> 『絵重視タイプ』でした。

え~っ!どんな絵でも大体大丈夫っていつも言ってるのに~。
意外な自分が浮き彫りになるもんですね・・・。

私はどのタイプも4~6冊読んでましたが、
唯一「新たな扉を開きたいタイプ」(エロ重視)が
3つしか読んでいなくて、
自分で思うほどエロ重視じゃないなって気付きました♪

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

tea  2016, 02. 19 [Fri] 20:22

見落としていました。

ハムコさん

こちらの記事のご紹介ありがとうございます!
ハムコさんの過去記事も手当たり次第に気になるところから読ませていただいているのですが、見落としていました。
妹さん記事になってからは、ぜんぷ読んでいますよ!

それで今更ですが、妹さんピュアタイプだったのですね!
なんとなく妹さんに共感させていただいている私は、違っていたのでガーン・・となりました。
私は迷うことなくストーリー重視でした。(絵かも、と思っていましたが)
お勧めラインナップの半分を読んでいたのは、ここだけでした(笑)
あとのは1作品か、全く無しか。
あ。ハムコさんとはいっしょでおこがましいですがうれしいです!
私は妹さんイチオシの「若様~」が読めないんですよ・・。
手元に少し前の「麗人」があって、載っているのでチャレンジしたんですが、「よくわかりません」という感想です。

ハムコさん記事を頼りに新開拓をしている状況ですので、
また過去記事に今更コメント入れさせていただくと思いますが、
よろしくお願いします!!

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 20 [Sat] 06:56

>tea様

teaさん、おはようございます!

> それで今更ですが、妹さんピュアタイプだったのですね!

そうなんですよ!意外ですよねw
ピュアからほど遠いと思っていたのにw

> なんとなく妹さんに共感させていただいている私は、違っていたのでガーン・・となりました。
> 私は迷うことなくストーリー重視でした。(絵かも、と思っていましたが)
> お勧めラインナップの半分を読んでいたのは、ここだけでした(笑)

あのフローチャート、結構予想と違うものになるんですけど、
確かに読んでるものに近いものになるので
意外な自分を見つけられますねw

> あ。ハムコさんとはいっしょでおこがましいですがうれしいです!

私も嬉しいです!(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

> 私は妹さんイチオシの「若様~」が読めないんですよ・・。

いや、あれ、面白いんですけど、
キワモノではあるので…そういう反応は普通だと思いますw
お話は意外としっかりしてるので気が向いたらまた読んで下さいw

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ぴこぴこ  2016, 08. 04 [Thu] 20:09

チャートで「新しい扉を開きたいタイプ」を踏んづけましたw
グログロしいのやきつい拷問系の肉体的に痛いものは苦手だけど
基本的に地雷が無いので、たいていのものは美味しくいただけます。
若いころは新田祐克さんとかの濃い絵が苦手でしたが、今では
リバ美味しいですありがとうございます大好物です!となりました。

腐暦は30年を超えましたが、腐友はいないですね・・・。
身近に腐ってる人はいくらか見かけましたが、受け攻めの趣味の違いで
宗教戦争巻き起こすような激しい人ばかりだったので、
こっそり「リバでええやん」とか思いながら、地味にひとりで
腐ることを決めました。

妹さんの記事を、今、一気に読んでるところです。
姉妹がいるのは羨ましい!

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 08. 05 [Fri] 00:50

>ぴこぴこ様

ぴこぴこさん、こんばんは!

> チャートで「新しい扉を開きたいタイプ」を踏んづけましたw

なかなかすごいやつ来ましたね!
でも腐歴30年ならほぼ読んでらっしゃるのでは・・・?
地雷がないのはうらやましい限りです。私、地雷多いw

> 身近に腐ってる人はいくらか見かけましたが、受け攻めの趣味の違いで
> 宗教戦争巻き起こすような激しい人ばかりだったので、

本当にそういう方いるんですね!
私はネットで知り合った方しか腐友はいないですが
そういう激しい方にあたったことがないです。
お互い大人になってから知り合ってるからかなw

> 妹さんの記事を、今、一気に読んでるところです。
> 姉妹がいるのは羨ましい!

一気読みありがとうございます(^O^)/
妹は迷惑でしょうが姉は妹がいてよかったですw

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ぴこぴこ  2016, 08. 05 [Fri] 14:44

No title

>でも腐歴30年ならほぼ読んでらっしゃるのでは・・・?

結構読んでますねー。
巻数多くて手が出せないとか言われている物もそこそこ読んでます。
惰性でww
でも記憶力が残念なので、昔すぎて覚えてないことも多いです。

若いころは小説までは手を出していなかったので、知らないものが
多いですね。
今でもそんなに読むほうではないので、有名でも未読ばかりです。

>地雷がないのはうらやましい限りです。私、地雷多いw

でも地雷がないというのは、こだわりも薄いってことなのですよ。
「だって漫画だし」でたいてい流してしまえるってことは、
漫画で強く心を揺すぶられる度も低くなります。
多くの人が「泣いた!良かった!」みたいに言ってる漫画でも
「それほどでもないな・・・」で終わってしまったり・・・。
地雷がありすぎるものも問題ですけど、何事もほどほどが一番ですね。

そういえばいろいろな方が書いてらしたゴールデン・デイズは
読まれましたか?
あれは最後、涙出ました。
文庫では追加があると知って、買いなおすか検討してます。

>お互い大人になってから知り合ってるからかなw

それはたぶん大きいと思います。
やっぱり年を取ると、許容度が上がりますよね。

>妹は迷惑でしょうが姉は妹がいてよかったですw

ほんと羨ましい!

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 08. 05 [Fri] 18:12

>ぴこぴこ様

ぴこぴこさん、こんばんは!

> でも記憶力が残念なので、昔すぎて覚えてないことも多いです。

私もこれあります…。読んでもすぐ忘れてしまうのもあって
ブログに記録を始めたのです。

> でも地雷がないというのは、こだわりも薄いってことなのですよ。
> 「だって漫画だし」でたいてい流してしまえるってことは、
> 漫画で強く心を揺すぶられる度も低くなります。

う~ん、なるほど!目からウロコ!!
心は揺すぶられたいですよね~。
でもなんでも広く楽しめるようにもなりたい…。
ないものねだりなんですかねww

> そういえばいろいろな方が書いてらしたゴールデン・デイズは
> 読まれましたか?

読みました!あれはニアBLって感じかな?
主人公二人(おじいちゃん含めると三人なのか?)が
会えそうで会えなかったのが切なかったです。
二人とも独身ならくっつけばよかったじゃーん、と思うBL脳ww

今は妹のところに出張中です。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ぴこぴこ  2016, 08. 05 [Fri] 20:53

>私もこれあります…。読んでもすぐ忘れてしまうのもあって
>ブログに記録を始めたのです。

三日坊主タイプなので、日記とか小遣い帳とか続いたためしがない・・・。
こういうのが続く人は、ほんとすごいと思います。

>読みました!あれはニアBLって感じかな?

花ゆめのニアBL押し具合は昔っから秀逸でしたので
それを表す専用の言葉があっても不思議じゃないと
思うんですが、思いつかないw

>二人とも独身ならくっつけばよかったじゃーん、と思うBL脳ww

でも、腐りそうで腐らない、そのギリギリのラインが
ある意味じらしプレイで乙なものです。
BL誌でエ/ロがなかったら「なにやってんの!?」ですが
少女誌で男×男の絡みが出ると「なにヤってんの!?」って
違う方向に滾るのでw

最終的には彼は、曾祖父への思い<主人公への思いの形に
逆転してしまったようなので、あの終わりでよかったのだと
思います。

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 08. 06 [Sat] 03:01

>ぴこぴこ様

ぴこぴこさん、こちらにもありがとうございます!

> こういうのが続く人は、ほんとすごいと思います。

単に書くのが好きだからですかね~。
でも時々心が折れそうですw

> でも、腐りそうで腐らない、そのギリギリのラインが
> ある意味じらしプレイで乙なものです。

なるほど…確かにすんなりくっついたら
ちょっと疑問に思ってしまうかも。
でもでも、もうちょっと幸せな道はなかったのかなぁ。

> 最終的には彼は、曾祖父への思い<主人公への思いの形に
> 逆転してしまったようなので、あの終わりでよかったのだと
> 思います。

そうか…そうですよね…
う~ん、色々ともったいないですね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |