【日報群雲浪漫】 真生るいす


日報群雲浪漫 (ディアプラス・コミックス)

【あらすじ】
人生をのんびり穏やかに過ごしたい巡査の日吉。
そんな彼を悩ます人物が二人いる。
一人は、世間を賑わす怪盗・蜘蛛。
一人は、新聞記者で同窓生の三井。
事件のたびに蜘蛛からは悪戯され、蜘蛛を捕り逃がしては、
三井にその失態を記事にされる始末。
それだけでも弱い胃を痛めているのに、なぜか二人から迫られてーー。



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら↓
電子書籍は限定おまけつきです。


真生るいすさん初読みです。
ふんどしと聞いて買いました。

先月末の新刊ですが、今月の新刊に追われて
感想をアップするタイミングを失ってました。
ようやく途切れたので、今更ですが感想を。

日報群雲浪漫

『変態で大いに結構。』
にワクワクしながら読みました。




ざっくりした感想はこちら。


「BL版キャッ○アイ」

「地味だけど確実に変態」

「日吉の気持ちがよく分からない」


以下、ネタバレありの感想です。





「BL版キャッ○アイ」

怪盗「蜘蛛」を追う警官・日吉と
事件を追う新聞記者・三井は友人同士。

読んでいたら読者には
蜘蛛の正体はすぐ分かります。


日吉に正体がいつバレてしまうか、
ちょっとハラハラしながら見守る話。
キャッ○アイを彷彿とさせる感じw

仮面被っただけで親友の事が分からないの?
とか野暮な事を言っちゃいけませんw

怪盗・蜘蛛には現場で捕まる度に
痴漢もどきの事をされてしまい、
親友・三井は日吉に片思いしていて
後半になるにつれ、迫るように。

日吉はカタブツに見えて
快楽に弱くて流されやすいので
どっちに迫られてもフラフラします。

ま、どっちも同一人物なんですけどね!

蜘蛛の姿で日吉に触りまくってるので
感触を覚えてしまった三井は
ムラムラするのを止められなくなってきます。

そして、日吉が蜘蛛の事ばかり
気にするのを嫉妬してしまうように。

だから、どっちも同一人物なんですけどね!




「地味だけど確実に変態」

最初に読んだ時は
言うほど変態じゃないかなぁ・・・
と思ったんですけど。

じっくり読み返してみると、
いや、立派に変態だわ。

でも、地味なんですよね。
地味だけど確実に変態なんです。

眼鏡を舐めたり齧ったり、
眼鏡越しに舐めまわしたり、

大した事されてないけどじわじわくる!
なんか眼鏡にぶっかけとかの方が
ストレートで逆にいやらしくない気がする!

葉っぱで乳首責めも非常に変態くさかったです。
何だろ・・・すごく辱めを受けてるって感じがしました。

そうそう、忘れちゃいけないふんどし!
ふんどしの隙間から手を入れて
愛撫も多くてすごくエロかった。
ふんどしの形状が生かされてましたね~。
ふんどし好きにはたまらない作品かと。




「日吉の気持ちがよく分からない」

色んな事件を経て、蜘蛛にも三井にも言い寄られる日吉。

流されやすいので、どちらに気があるのか
読者にもよくわからないです。

・・・と思ってたら、あれ?
最後の方でいつの間にか
三井を受け入れる展開になってた。

え、あれ?そうなの?

結構協力的で上に乗って頑張ってましたよ。
これって両想いになったってことでいいの、よね?

いつ気持ちを確認しあったのか
私にはよく分かりませんでした
が、
日吉の性格上セフレってことはないだろうし
恋人同士になったのでしょう。

う~ん・・・若干モヤッと・・・。

そして最後まで蜘蛛の正体に気付かないままです。
これって続編があるってことですかね?





というわけで、ストーリー部分は
ちょっと分かりづらい部分がありましたが、
クラシカルな雰囲気は素敵で
キャラも魅力的で楽しめました。

エロの本番は最後に一回だけだけど
未遂と妄想が多かったので充分エロかったです。
描き下ろしの身体を拭くのもエロかった!

眼鏡萌え、時代物(昭和初期)萌え、
そして何よりふんどし萌えの方に
おすすめの作品です。




ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

        

Tag:★4

COMMENT 4

Inoha  2015, 10. 24 [Sat] 11:15

地味に変態!!

これ、
読もうかどうしようか迷ってたやつです。
ふんどしですか!

読みますv-10

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 10. 24 [Sat] 18:13

>Inoha様

Inohaさん、はじめまして!

変態がお好きならぜひぜひ~!
ふんどし心は満たされると思います(*^_^*)

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ちぃみな  2015, 10. 29 [Thu] 21:09

BL界に変態が多すぎて…(-"-;)

ハムコさん こんばんは♪

レビュー見て、
『綺麗な表紙だな〜♪』と心惹かれて読んでみました。
表紙と比べると若干見劣りするけれど
中の絵も十分綺麗で、読みやすかったです。

>言うほど変態じゃないかなぁ・・・
>と思ったんですけど。
私も、そう思いました。
けれど、レビュー読みながら思い返してみても、
『やっぱ普通じゃん?』としか思えない。(-"-;)

そもそもBL界には変態が多すぎると思うんですよね…。

まぁ、葉っぱは多少、おっ!と思いましたけど
(人工的な物じゃないところが、珍しい)
あれで変態なら、日頃BL読んで
『もっと、こんなことしてくれればいいのに…』
と妄想に耽ってる我々なんて
お天道様の下では暮らせないくらい変態ですよ。。

>そして最後まで蜘蛛の正体に気付かないままです。
あっ、あれって気付いてないんですねw
さらっと読んだので、薄々気付いてるけど
その件については突っ込まないことにしたのかと
思い込んでましたw

ふんどしは萌えないけど、
繕い物のふんどしで意識しちゃう攻めを見て
『私には手ぬぐいと変わらなく見える四角い布+紐なのに、
 この人にとってはちゃんと下着なんだなー』
と変なところで感心してしまいました。

男性の下着の主流がふんどしじゃなくなったのは
戦後らしく、あの軍服の下はふんどしだったそうですが、
だとすると、私がこないだ読んでいた戦中ものBL小説は
ふんどし穿いていたということか…。
ズボン+ふんどしって、色々やり辛そうですよねww

「どこにもない国」でも、ふんどしだったのか…。
六車くんも洋装してるけど、下はふんどし…。
意識したことなかったから、
皆が穿いていたか、濡れ場で見えたかどうか
一切覚えてないのが、ちょっと残念…。(-_-;)
これからは、時代物を読むときは気をつけます。

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 10. 30 [Fri] 00:04

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!

私は表紙を見て学生物だと思いました。違った。

> けれど、レビュー読みながら思い返してみても、
> 『やっぱ普通じゃん?』としか思えない。(-"-;)

求める変態レベルが高いですねw

> そもそもBL界には変態が多すぎると思うんですよね…。

確かに・・・変態の方がスタンダードなのかも。

> 『もっと、こんなことしてくれればいいのに…』
> と妄想に耽ってる我々なんて
> お天道様の下では暮らせないくらい変態ですよ。。

「我々」?えっ?私は入ってませんよね?

> あっ、あれって気付いてないんですねw

多分気付いてないと思います。なので続編あるかなと。

> 繕い物のふんどしで意識しちゃう攻めを見て
> 『私には手ぬぐいと変わらなく見える四角い布+紐なのに、
>  この人にとってはちゃんと下着なんだなー』
> と変なところで感心してしまいました。

あれ見て照れるんだ~と私も感心しました。
確かに触ったことあったら照れるかな。

> ズボン+ふんどしって、色々やり辛そうですよねww

「憂鬱の朝」でもズボン+股引+ふんどしでしたよ~。

> 「どこにもない国」でも、ふんどしだったのか…。
> 六車くんも洋装してるけど、下はふんどし…。

草間キャラは似合いそうだけど木下キャラは似合わなそうwww

> これからは、時代物を読むときは気をつけます。

何か気付いたらご報告待ってます!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |