【飴色パラドックス 3巻】 夏目イサク


飴色パラドックス(3) (ディアプラス・コミックス)

【あらすじ】
尾上(おのえ)と蕪木(かぶらぎ)がつき合い出してそろそろ一年。
編集部に中途採用の新人・笠井(かさい)が入ってくる。
だが後輩ができて喜ぶ尾上に対し、笠井は最初から尾上をライバル視している様子。
しかも尾上のスクープ獲得率の高さが蕪木にあると気付いたらしい笠井から
「蕪木さん、もらいますね」などと宣言され!?

大人気ケンカップル、待望の復活!!



おすすめ度:★★★★★

3年ぶりの飴パラ新刊です!
すごくニヤニヤしちゃいました!
私、出来上がったカップルの話大好きなんだもの・・・。

あ、『どうしようもないけれど』との
コラボ漫画が収録されてます!
これはめちゃめちゃ嬉しい!

ところですごく特典が色々あります
私は結局アニメイトで買いました。
・初回封入特典の履歴書
・応援書店マンガペーパー
・アニメイト限定マンガペーパー

と結構豪華でした。

飴パラの店舗特典はマンガペーパーが多くて悩ましい。
グッズならスルー出来るんですけどね・・・。

ちなみに電子書籍は11/6~配信始まりました!
そちらにも限定おまけがつきます。






ざっくりした感想はこちら。


「もうツンデレはいない」

「蕪木のデレがすごい」

「コラボ漫画が嬉しい!」


以下、ネタバレありの感想です。





「もうツンデレはいない」

2巻の感想でちらほら
「ツンデレが足りない」的な感想を見ましたが、
1巻の尾上のツンデレを求めているとしたら
もうツンデレはいないと断言しておきます。

後輩の登場で仕事面は色々あるけど、
恋愛面での二人の関係は安定。
(後輩はホモでは無かった・・・)

尾上は口ではあんまり言わないけど、
態度は素直で分かりやすいし
たまに甘えるのがすごく可愛い。

ワーワーギャーギャー言わないで
静かに凹んでるのがいじらしくてよかったです。

エロは最初と最後に一回ずつと
途中で抜いてあげるのが一回。
会話しながらいちゃついてる感じで
エロくはなかったけど可愛かったです。





「蕪木のデレがすごい」

知らない間に蕪木がすごくデレてます。
尾上の様子をちゃんと見ていて
心境を汲んであげたりしてるのが
すっごく優しくてよかったな~。


そして・・・あの寝かしつけフェラがすごい!
10分間も一方的に奉仕してたんだ!
アゴ疲れませんでしたか?

尾上の行動や表情にキュンと来てたり、
後輩に嫉妬してたりも可愛かった。
前からこんなにメロメロだったっけな・・・?






「コラボ漫画が嬉しい!」

未収録だった『どうしようもないけれど』との
コラボ漫画が今回収録されました!

いや~、島野可愛い!
※酔っ払って素直になったバージョンです。

黒川さんの大人な対応も萌える!
そりゃ尾上も「カッコいい」っていうわ。
それに嫉妬する蕪木も可愛かったw

これはファンブックにも未収録なので
本当にありがたいなと思いました。




と言うわけで、飴パラ3巻、すごく楽しめました!
とにかく尾上は可愛いし、
尾上にメロメロの蕪木も可愛い。


4巻に続くみたいですね!やった~!
3巻はキリのいいところで終わってるので
穏やかに待とうと思います。

来月のデイアプラスで新連載が始まりますね。
和物かな?楽しみです。



ところで、男二人で遊園地デート。
蕪木はリボンと耳付きカチューシャ
全然似合わないwww




ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 2

ちぃみな  2015, 12. 17 [Thu] 19:23

三年振りなんだ〜

ハムコさん こんばんは〜

3巻って、三年振りなんですね!
私は去年の秋に2巻を初めて読んだので、
そんなに開いてる気がしなくて良かったw

それでも3巻を読む前に、
1、2巻のおさらいをしてから読みました。
(いつも先に既刊復習派ですw)
もちろん、1、2巻のハムコさんのレビューも目を通してから♪

>性格が健康な子が好きなんですよね。
この尾上の良さ、分かります!
私、初見ではこういうタイプに食い付かないんですけど、
後からじわじわくるんですよね〜。

>誤解が解けて嬉し泣きした尾上に
>思わずチュッとするシーンがすごく好き!
私は誤解が解けた瞬間の顔を隠した蕪木と、
蕪木が自分の気持ちを説明するところが好きです。(。-_-。)ポッ

>もうツンデレはいない
思った!!激しく同意です。
もう1巻のころの小型犬系ツンデレの面影は一切ありませんね。
凹んでる尾上がすっごい素直で、毒気を抜かれました。

おまけにお風呂エッチのくだり。
しばらく会えないよ、という蕪木の台詞に
素直に寂しがってそのまま××なんて、どうしちゃったんだ〜!?
と一瞬思いましたが、いやアレが3巻の尾上スタンダードなんですねw
あれじゃあ、蕪木もメロメロになって振り回されるわ…。
下手に小細工を弄するより、無心なのが最強なんだなw

>黒川さんの大人な対応も萌える!
>そりゃ尾上も「カッコいい」っていうわ。
うんうん♪
久々に「どうしようもないけれど」も読みたくなりましたw

>10分間も一方的に奉仕してたんだ!
>アゴ疲れませんでしたか?
ん? 何分くらいが標準ですか?ww
蕪木は口もデカいし尾上のは普通だし、余裕では? (≧m≦)

あ〜楽しかった♪
>穏やかに待とうと思います。
でも、またしばらく待つようですか?

では、また♪


Edit | Reply | 

ハムコ  2015, 12. 17 [Thu] 21:43

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!

> 3巻って、三年振りなんですね!

一旦終わってたのを人気投票で再開になったのですよね。
その後季刊誌に載ってたからコミックス化が遅かったのですよ。

> もちろん、1、2巻のハムコさんのレビューも目を通してから♪

わ~い、ありがとうございます♪

> この尾上の良さ、分かります!
> 私、初見ではこういうタイプに食い付かないんですけど、
> 後からじわじわくるんですよね〜。

そう、いい子萌えなんですよ!
初めはね~、わーわーうるさいなって思ってたけど…
いい子って貴重だって思います。

> 私は誤解が解けた瞬間の顔を隠した蕪木と、
> 蕪木が自分の気持ちを説明するところが好きです。(。-_-。)ポッ

あれも可愛いですよね!蕪木はツンデレ。

> おまけにお風呂エッチのくだり。
> しばらく会えないよ、という蕪木の台詞に
> 素直に寂しがってそのまま××なんて、どうしちゃったんだ〜!?

あそこ可愛かったですよね~!
程よく素直で程よく恥じらう感じがまた・・・!

> 蕪木は口もデカいし尾上のは普通だし、余裕では? (≧m≦)

だってプレイの一環ならそれなりに楽しいですけど、
ただひたすら奉仕するだけなら退屈で数分持たないです~。(気が短い)
いや、時間を測ったことないですけど・・・。

> でも、またしばらく待つようですか?

シェリプラスは季刊誌だからな~・・・。
夏目イサクさんは安定してお仕事されてるから
そこら辺は心配はしていないんですけどね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |