【ROMEO 1巻】 わたなべあじあ


ROMEO 1 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

【あらすじ】
ダメです。人のモノにマーキングできません

人類強化獣種の中でも強力な性フェロモンを持つ光陽に、ひとり抗う右腕・ジェイド。
光陽がどんなに望んでも、ジェイドは決して挿入しないーーー。
恋とホルモンに振り回される、非凡なふたりの関係の先には…?
新エピソード38Pを最速公開、さらに、ここでし読めない描き下ろし10P!!
夢が漲る話題作、待望のコミックス化!!



おすすめ度:★★★★★

試し読みはこちら


わたなべあじあさんの新刊です。両片思いです!

ROMEO1.png

私、ピアスレーベルとわりと相性良くないのと
ファンタジー設定に尻ごみしていたんですが
あじあさんの作品の中では一番好き。


ファンタジーで雄っぱいでケモミミで、
浮気もちょこっとあったりして
万人受けは難しいかもしれませんが
大丈夫そうなら是非お試しを!


~気になるtnk修正情報~

基本的にあんまり直接的に描かなくて
時々白抜き、たまに白線。
ピアス恒例の蓮コラみたいな消しじゃなくてよかった。
(あれ大嫌いです)




ざっくりした感想はこちら。


「設定資料は読み飛ばしてOK」

「挿入しないのがエロいんです」

「4話目まで読んでから再読推奨」


以下、ネタバレありの感想です。





「設定資料は読み飛ばしてOK」

最初に細かい字の設定資料が載ってて
頭が痛くなりそうになったのですが、
最初に読まなくても大丈夫です。

漫画から読んでも世界観はつかめるし
読んでからの方が設定資料も楽しめます。

ライカンスロープ(ライカン)という
遺伝子組み換えによる獣人族。
長命でほぼ不死身なので、
増殖しないように雄しかいない。

重強化(ドーピング)に他人の血液を摂取して
解毒には提供者の精液が必要・・・
つまりおセックス。

ホモとエロのための設定モリモリだなw
と思いながらニヤニヤして読んでました。




「挿入しないのがエロいんです」

主人公・光陽はジェイドが好きで、
ジェイドとセックスしたいと思ってますが
ジェイドは頑なにそれを拒みます。

それは、光陽にはディアガという番がいるから。

番と言っても厳格ではない緩いものだけど、
ジェイドにとってディアガと光陽は理想のカップルなので
別れてほしくないと思っています。

でもやっぱり光陽が好きなので、
ドーピングの相手は他に譲りたくない。

(ディアガは引退してるので無理なのです)

なので…挿入なしで解毒(=セックス)するのです。
これがすっごくもどかしくてエロいの!
エロ=挿入じゃないなって改めて思いました。

ディアガ以外と寝るとジェイドに怒られるけど
実はディアガは光陽とセックスできない身体だし
(そのことはジェイドは知らない)
ジェイドは挿入してくれないので欲求不満。

でもビッチな光陽がジェイドのために
一応貞操を守ってるのが健気なのです・・・。





「4話目まで読んでから再読推奨」

とは言え、4話目までは
明るく楽しいホモエロだなって
笑いながら読んでいました。

でもね…
4話の幼少期からのお話を読んだら…
光陽の健気さ、ジェイドの愛らしさに
やられまくりました!


長命が故に一人だけを愛することが難しく、
だからこそオンリーワンに憧れていた光陽。

ジェイドに出会い、一目で運命を感じたのに
すでにディアガと番になってしまっていて。

潔癖なジェイドにはそれが許せない。
そして軽くふるまって襲ったことが
逆効果になってますます拒否されるように。

せ、切ない!ほんとは一途なのに!
年が離れてるんだから
出会うまで純潔を守るのなんか無理じゃん!

(光陽112歳・ジェイド33歳)

二人とも両片思いに気付いていないので
読者側としてはもどかしくて悶えます。

この4話目を読んでから再読すると
一層二人の両片思いに悶えます。


ジェイドがついに番を持つらしいと聞き
光陽が自棄になって他の男と寝たところで
1巻が終わりますが…続きが気になる!





この本を読むまであじあさんの作品って



エロ本っていうイメージが強くて
正直ストーリー性を求めていなかったのですが
(暴言すみません。あくまでイメージ)
今回はストーリーが面白かった!!

そして受けがおバカだったり
女の子っぽかったりして苦手だったけど
今回はどっちでもなくて好みでした!

雄っぱいだけはちょっと苦手なんだけど…
まあ、許容範囲です。


これ、商業では却下されたので
同人誌で描いていたものなのですね。
だからなのか、描きたいものを描いてる!
というパワーがあふれていて眩しいです。

ファンタジーは敷居が高く感じますが
そこまで難解じゃないのでご安心を。
気になった方は是非是非。



ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 6

まほ  2016, 01. 11 [Mon] 12:48

こんにちは!ハム子さん
私はこれで3作目なんです、あじあさん
余り好みじゃないので読み機会無くきましたが、「ROMEO1」は評判がとても良かったので買いました

私もあじあさんで一番良かったです

>>長命が故に一人だけを愛することが難しく、
だからこそオンリーワンに憧れていた光陽

そうなんですよね、博愛主義というかその辺の貞/操観念はやはり長命であるが故のものがありますよね
でも、ディアガも光陽への想いは番というよりはもっと大きいですよね
恋着ではなくて本当に幸せを願ってる
その大きさが好きでした

博愛主義の様なオープンで健康的な性だなぁと
イーラがさらっとでも何度も光陽を誘うのもその延長で恋とかを含まない体でのコミニュケーションなのがいいなぁと


>>ディアガ以外と寝るとジェイドに怒られるけど
実はディアガは光陽とセッ/クスできない身体だし

これ!ですよね
イーラも言ってた光陽はディアガが事故後去勢された事をジェイドに知られたくないから番ではなくなってる事を言わないんだよって
ここがぐっときました
やっぱディアガと光陽の関係の深さに
性/愛を超えてるものを感じました

ジェイドもくわえられたりして、拗れに拗れてるけど光陽を好きな自分に気付きたくないとこが可愛いですね

光陽も寂しいけど、あっけらかんとして見せる健気さが可愛いです

甘くてキュンとしてとても見やすいですよね

周りのキャラもみんな好きです

>>これ、商業では却下されたので
同人誌で描いていたものなのですね。
だからなのか、描きたいものを描いてる!
というパワーがあふれていて眩しいです。

本当そうですね!
でも、商業でこれだけ売れてるのが
やったった感ですね笑

2巻も甘いかなぁと、楽しみです

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 01. 11 [Mon] 21:32

>まほ様

まほさん、こんばんは!

> 私もあじあさんで一番良かったです

ですね~!よかったです~。
世界観も良かったし、キャラも好きでした。

> でも、ディアガも光陽への想いは番というよりはもっと大きいですよね

なんというか、長年の情で家族のように思ってるのかなぁ。
恋ではないんだけど、愛はありますよね。

イーラとはイーラ攻めなのが面白かったです。
そこは描かれないのかなぁw

> やっぱディアガと光陽の関係の深さに
> 性/愛を超えてるものを感じました

確かに、二人は思いあってるのは確かなんですよね。
なので理想のカップルとされるのは分かる気もします。
素敵なカップルに別れないで!って思うのはあるかも。
もはや一ファンみたいな感じw

> でも、商業でこれだけ売れてるのが
> やったった感ですね笑

確かに~!描き手の情熱は読み手にも伝わりますね!
2巻はラブラブかなぁ、楽しみですね!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

狛子  2016, 01. 20 [Wed] 16:34

良かった!

これ、すっっっごくおもしろかったぁー!!o(>▽<*)(*>▽<)o
私はあじあさん2作目なんですが、私もあじあさんの作品の中では一番好きでした!
勢い余って全サだしてしまいました(笑)


モリモリの設定資料にはびっくりしました(笑)
確かに読み進めながらちょこちょこ資料を見たほうが頭に入りますねw

>ビッチな光陽がジェイドのために一応貞操を守ってるのが健気なのです・・・。
光陽がビッチなのに健気で本当に可愛かったです。ジェイドに嫌われたくないから本当のこと言えなかったり、欲求不満なのにジェイドのためにがまんしてたり、
可愛くて悶えました(*´ェ`*)


>光陽が自棄になって他の男と寝たところで1巻が終わりますが…続きが気になる!
次回はディアじゃないない匂いのする光陽に怒ってついにジェイドが手をだしちゃいますかね!?それともすれ違いの切ない回なんでしょうかね…。
本当!続きが待ち遠しいです(●≧艸≦)

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 01. 20 [Wed] 21:48

>狛子様

狛子さん、こちらにもありがとうございます!

> これ、すっっっごくおもしろかったぁー!!o(>▽<*)(*>▽<)o
> 私はあじあさん2作目なんですが、私もあじあさんの作品の中では一番好きでした!

ですよね~!全サも出したんですか?すごい!

> モリモリの設定資料にはびっくりしました(笑)
> 確かに読み進めながらちょこちょこ資料を見たほうが頭に入りますねw

読んだ後ならスッと頭に入るんですけど、
読む前は脳が拒否して無理でしたw
読解力低めなので・・・。

> 光陽がビッチなのに健気で本当に可愛かったです。

あれはビッチでも仕方がない環境だなって思いました。
それなのに必死で貞操守ってて健気ですよね~!

> 次回はディアじゃないない匂いのする光陽に怒ってついにジェイドが手をだしちゃいますかね!?

そうなってほしい!けど、もうちょいすれ違いなのでしょうか…。
一筋縄じゃいかなさそうですよね。
イーラ×ディアガのお話もあるみたいですよ!楽しみですね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

sue_san  2016, 03. 13 [Sun] 14:27

はじめまして!

ROMEOを愛するがあまりネットをさまよっていて
ハムコさんのHPにたどり着きました。
1から10まで同感です!(・∀・)人(・∀・)

「純情ビッチとドS攻」というコピーはビッチとかドSとか
書けば腐女子が飛び付くと思っているようで
触手が伸びなかったんですが、買って良かったー❤
私も雄っぱい苦手でしたがROMEOのお陰で免疫ついてきました笑

早く甘々イチャイチャになってほしいけど
「簡単には結ばれない」と帯にあったし
作品が終わってしまうのは悲しいので早い顛末もどうかしら…

先生、只今スピンオフを執筆中だそうですがツイッターで
チラ見せのラフ原稿は光陽とジェイドだったんですよね。。
うーん、誰にスポット当ててるか分からないけど
どちらにせよ誰にせよ楽しみです!
コミックスにまとめる前に薄い本を出されるのでしょうかね?
薄い本は手を出さないようにしてるんですが
ROMEOは別格で、とうとう購入してしまいました( *´艸)


Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 03. 13 [Sun] 18:47

>sue_san 様

sue_san さん、はじめまして!

> 1から10まで同感です!(・∀・)人(・∀・)

嬉しいです~(・∀・)人(・∀・)

> 「純情ビッチとドS攻」というコピーはビッチとかドSとか
> 書けば腐女子が飛び付くと思っているようで

確かに、私も最初はただのエロい本だと思って
スルーしてしまったんですけど、買ってよかったです!
あの帯、もっと切なさを前面に押し出しても良かったのに~。

> 作品が終わってしまうのは悲しいので早い顛末もどうかしら…

ですよねぇ…ラブラブは見たいんだけど
あっさりくっついたらそれはそれで寂しい気もします。
好きだからこそのすれ違いを楽しみたいですね。

> 先生、只今スピンオフを執筆中だそうですが

イーラ×ディアガですかね?
本編も見たいけどそっちも見たいですね~。

> コミックスにまとめる前に薄い本を出されるのでしょうかね?

薄い本はね…私もあまり手を出さないようにしてます。
買われたんですね!羨ましいです。
う~ん、続きを読みたい…。悩む…。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |