【眠れる星は、キミの下】 赤星ジェイク


眠れる昼は、キミの下 (B's-LOVEY COMICS)

【あらすじ】
キミの手が 唇が 濡れた舌が 体の真ん中ばかりを ジワジワさせていく…


高校生の梢は小さい頃のトラウマからうまく眠ることができない。
今、知っている唯一の解決方法は目一杯疲れること。
そこで、幼なじみの桂やクラスメイトの伊吹と身体の関係をもっていた。
しかしある日、偶然出会った同じ学校の生徒・桑井が気になりだし、
梢の気持ちに変化があらわれ――。



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら(要pixivアカウント)

電子書籍も同時配信です。

眠れる昼は、キミの下 (B's-LOVEY COMICS)(Kindle)
眠れる昼は、キミの下(シーモア)


赤星ジェイクさんの新刊読みました!
ビッチ受けが恋を知って変わっていく話。
思ったよりピュアな子でした。

受けの見た目がショタっぽいのですが
攻めはみんな同級生なので
痛々しくはなかったです。
(ショタが大人にやられる展開苦手)

しかし倫理的に許せない方はいそうなので
一棒一穴主義の方にはお勧めしません。


~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。
円で周辺をくりぬき系の白抜き。
たまにtnkの形通り抜いてるのもあり。
噂によると電子も同じらしいです。



ざっくりした感想はこちら。


「無知≒無垢」

「無感情なエロはエロくない」

「私は幹くんを応援したい」


以下、ネタバレありの感想です。





「無知≒無垢」

トラウマから不眠になった主人公が
眠るために疲れるほどセックスするという話。
シエスタ制度がある不思議な学校が舞台です。

本人は相手は誰でもいいみたいで、
まあとんだビッチなわけですが、
恋を知ったことによって変わっていきます。

純粋な気持ちで豊に恋をする梢。
本当に可愛らしい初恋と言う感じ。

何て言うか無知だったのですね。
なので全然スレてないんですよ。不思議。

しかし、桂と伊吹は二人とも可哀想。
桂は一途に梢が好きだったんですよね。
伊吹なんて最初絶対悪い奴だと思ったのに
意外といい子だったんだよ…。

でも、入口が悪かったですよね。
梢とちゃんと恋愛したいなら
そんなところから入っちゃだめだった。


あ、入れたんだったかw(๑´ڡ`๑)テヘペロ



「無感情なエロはエロくない」

悪気もなく、快楽に溺れるでもなく、
ただ作業的にセックスしていた主人公。
何の感情も起こらない今までの行為は
梢にとって「セックス」ではなかったのかもしれないな。

だからなのか、彼らに背徳感や
不潔感はあまり感じませんでした。
そして、官能的な気持ちにもならなかった。

初めて恋をした豊との軽い触れ合いで
ドキドキしてるシーンの方が
ずっとエロく感じました。


エロ自体は結構多め・激しめでしたけどね。

やっぱり、私にとってのエロスとは
行為そのものじゃなくて伴う感情の動き
なのだなって改めて思いました。

あ、例外的に恋をしてからの梢が
桂にお仕置きされるシーンは
桂が可哀想で、エロかったです。
梢も謝ってるな、と思ってたら
豊に対して謝ってた件。
(残酷)

最後の描き下ろしの初エッチシーンは
やっぱりすごく良かった!
相思相愛セックスに勝るものなし。

赤星ジェイクさんのエロは
攻めも気持ちよさそうなんですよね。
普段爽やかな豊が舌なめずりするとこ
めっちゃ萌えました…。


初エッチからエプロンエロだったのは
局部隠し作戦なのだろうか…。
初エッチは全裸推奨派なんですけども。
裸で抱き合うの萌えるので。



「私は幹くんを応援したい」

思ったよりもピュア展開だったけども…。
何だか幹くんを見るとホッとした。

だって皆倫理観おかしいんだもん!
最後何となくみんな仲良くなるのは
可愛らしいけど何か違和感!

「つーかおまえらよくこうやって
仲良く話してられるよな
寝取って寝取られてよ
一大事じゃねーか」


このセリフにはものっすごく同意!!

幹くんってすごく健気じゃないですか…
すごくまっとうなBLキャラじゃないですか…
伊吹もそばにいる青い鳥に気付いて!!





と言うわけで、面白くて可愛かったし
思うほど痛々しい話じゃなかったです。
でも倫理観は崩壊しそうになった。

セックスなんてただのコミュニケーションで
妊娠しないし同意だしいいじゃん!


「そうだっけ…」と納得しかけたけど
幹くんを見て自分を取り戻した。
いやいやいやいやアカンアカン!




ところで、桂×梢のエッチ真っ最中に
おじさん乱入してくる話がありましたが、
あのくだり何だったん???

てっきりそれをネタに強請られて
身体の関係を強要される系の
可哀想な話
になるんだと思って
gkbrしてたんですけど…

その前に「家に早く帰りたくない」って
前フリもあったしさ…

いや、可哀想な子がいなくて良かったんですけどね?

余計にあのおじさんの不可解さが
際立って逆に怖いのは私だけ??





ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 0