妹を腐女子にしようと企んだ その13

~これまでのあらすじ~

腐るのが遅すぎたため周囲に腐友がおらず寂しい私は
手近な妹(非オタ)を腐女子化しようとしています。

今までの経緯はこちら。

妹を腐女子にしようと企んだ 
最初→その1
前回→その12
目次はこちら


いつもながらただの姉妹の会話垂れ流しですみません。
興味のない方はスルーでお願いしますm(__)m

意外と「続き気になります!」って
言ってくださる方がいて結構嬉しいです(^v^)
今日もお付き合いくださいませ。




前回は『純情ロマンチカ』を読んで、
尻穴の痛みに大騒ぎして帰った妹。





課題図書を持ち帰ったものの、
「もうホモはお腹いっぱい」と言ってたので
読み終わるのはだいぶ先になるんだろうな…
と思っていた、その数日後。


妹:「課題図書ほぼ読み終わったよ!」

私:「えっ?早いね!」

妹:「『純情ロマンチカ』効果が出て
   前よりサクサク読めるようになった」


私:「??どういう効果?」

妹:「お姉ちゃん!私、はっきり分かってん。
   今食べてるものはシュークリームだと」


私:「シュークリーム??」

シュークリーム




妹:「今までは何の料理か分からんと
   私が今まで食べたモノで
   物事を測ってたと気づいてん」


妹:「シュークリーム指差して
   全然大福と違う!って
   文句言ってたんやわ」



つまり、妹の言うことをまとめると。

『純情ロマンチカ』を読んだことで初めて
BLと言うものはこういうものだ、と
感覚的につかめた
のだと言うのです。


オレ様攻め×かわい子ちゃん受け
年下ワンコ攻め×年上ツンデレ受け
年の差カップルかつノンケ攻め×ゲイ受け
など、ド定番カップルが取り揃えられ。

王道なストーリーに萌えシチュが
これでもか!これでもか!と詰め込まれ。

きっちりエロシーンも盛り込まれていて
絶対にハッピーエンド。


確かに『純情ロマンチカ』
現代BLのプロトタイプ的な
存在かもしれない。





妹:「シュークリームが
   美味いかまずいかは不明やけど」


妹:「とにかくあの日を境に霞が晴れたわ! 
   これはシュークリームやわ!





~妹によるBLシュークリーム論~

シュー:絵柄や話のボリューム
クリーム:内容物の色んな要素



妹:「クリームは詰め込み過ぎたら破綻する。
   シューが破れるやん。
   だから何をどんだけ入れるかが問題」


私:「『憂鬱な朝』とかの長編は
  シューがしっかりしてるってこと?
  それとも大きいの?」


妹:「シューの大きさは問題じゃないねん。
   美味しいかってこと」


妹:「でっかくても美味しいし
   ちっさくても美味しいのってあるやん」


妹:「中身に見合うような
   シューかって言うのも大事」


私:「シューだけ立派でもいかん、と。
   外見立派で中身スカスカは
   ガッカリするもんな…」


妹:「長編漫画の場合、画力が上がってきて
   クリームをしっかり受け止め始めた!
   ってやつもあるやん?」


私:「うんうん。あるね」

妹:「ゴツゴツしたシューもいいけど
   ふわっと系もまたいいし
   そして私は、パックに大量に入ってる
   プチシューも好きやねん」


妹:「シュークリームは無限の旅やねん…」


(だんだんリアルシュークリーム話になってきてる気もするけど…)


私:「なるほど…何となく納得。
   で、シュークリームだと理解した上で
   どうだったの?」



妹:「『純情ロマンチカ』はね~、
   トキメキと萌えと肉欲
   一冊にギュッと詰めてるやん」
 
  

私:「肉欲…うん…肉欲…w」

妹:「私にとっては甘いだけで
   まずくはないけど満足感はない」


妹:「でも、読む人によったら
   カスタードクリームと生クリームが
   どっさり入ったシュークリームなんでしょう。
   とりあえず皮の味とクリームがあるから甘い」


妹:「でも、これはまぎれもなくシュークリーム!
   それは分かった」




妹のシュークリームになぞらえた感想に
私も妹の反応の変化を感じました。

今までは「何これ!どこがいいの?」という
全否定的な感想が多かったのですが、
自分には合わなかったけど
多分こういうところが受けるのだと思う

と言う風に一定の理解を示したこと。

それは『純情ロマンチカ』によって
BLとはこういうものだ、と分かった
ことが大きいのだと思います。


なるほど、だからサンキュータツオ先生も
最初にロマンチカから読めって言ってたんですね。


すごいぞ!『純情ロマンチカ』!




長くなってしまったので今日はこの辺で。
次回はシュークリーム論を交えて
他の課題図書の妹の反応を書きたいと思います。



その14へ続く




ここまで読んで下さってありがとうございました。
思いの外長編シリーズ化しましたが
ようやく終わりが見えてきた…かな?
いつも応援ありがとうございます(^v^)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



雑記の目次作りました→こちら
お暇つぶしにどうぞ。

関連記事
        

COMMENT 13

くまこ  2016, 02. 24 [Wed] 07:16

No title

妹さんのシュークリーム論わかりやすいですね。
いろんなものの例えにも応用できそうです。
今後の妹さんの心情の変化もぜひお願いします!

そしていまだ続いてる一人ヤマシタトモコ祭りですが。。
この人の女の子や女性の話もいいですね。
というか手に取る本ほとんどがそういう系でしたがようやく「ストロボ~」に当たってBL読めました(笑)

Edit | Reply | 

hyup  2016, 02. 24 [Wed] 07:55

No title

大いに共感しました。
実は私も「純情ロマンチカ」のアニメからBL界に入門しましたので。
アニメを見てあまりにも衝撃過ぎて.で(いい意味で)
一時.はその衝撃から脱せられませんでした。
ついに中村春菊先生の漫画をセット買いして読み漁る事態に…。
今のところ「純情ロマンチカ」が私にとって
一番好きなBLでは.ありませんが、
「純情…」がなかったら今の私もないはずです。

実は私は「世界一…」の方がもっと好きですので…
次巻を楽しみにしています +ㅂ+

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 24 [Wed] 17:04

>拍手コメご返信 C様

そうですね~、もうBLを理解出来てるなら
敢えて通らなくてもいい道かもしれないです。

いや、ロマンチカにそんな効果があるなんて。
ほんと偉大な作品ですw

あ、そうそう、依田さん挿絵の小説買いましたw
思いの外まぐ絵がありましたよウフフ。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 24 [Wed] 17:19

>くまこ様

くまこさん、こんにちは!

> 妹さんのシュークリーム論わかりやすいですね。
> いろんなものの例えにも応用できそうです。

そうですね~、他の漫画にも適用できそうですけど
妹にとってはBL=シュークリームなんですね。
甘いからかな。

> 今後の妹さんの心情の変化もぜひお願いします!

また続き書いていきますね!

> そしていまだ続いてる一人ヤマシタトモコ祭りですが。。
> この人の女の子や女性の話もいいですね。

ですね!女の人の描写が鋭くて面白いです。
BLも面白いんですけど、女の子が結構出てきますよね。
だからリアリティありますね。

> というか手に取る本ほとんどがそういう系でしたがようやく「ストロボ~」に当たってBL読めました(笑)

「ストロボスコープ」は読んでいなかったな~。
エッセイが多いって聞いたものでw
ガッツリエッセイのは読んだんですけどね。服のやつ。
面白かったですか?

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 24 [Wed] 17:24

>hyup 様

hyupさん、こんにちは!

> 大いに共感しました。
> 実は私も「純情ロマンチカ」のアニメからBL界に入門しましたので。

ロマンチカから入った人多いですね!
コミックスじゃなくてアニメを見せた方がよかったかなぁ…。

> 実は私は「世界一…」の方がもっと好きですので…
> 次巻を楽しみにしています +ㅂ+

私も実は「世界一初恋」の方が好きですw
こちらの1巻も妹に渡して見たけど
最初のキスシーンで本を閉じてました…早すぎ。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

しぃ  2016, 02. 24 [Wed] 18:32

No title

おはこんばんにちは。
純情ロマンチカ、いつか読みたいリストだったんですが、なるはやリストに繰り上げになりました。
ハムコさんも妹さんも頭良いいですね~喩えが的確ですw
続き楽しみにしてます!

Edit | Reply | 

くまこ  2016, 02. 24 [Wed] 20:17

No title

服のやつおもしろかったですよー!
そして今日は「HER」買ってきてしまいました。
「さんかく窓の~」はジャンルが何なのか悩み中です(^-^;

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 24 [Wed] 20:25

>しぃ様

しぃさん、おはこんばんにちは!

> 純情ロマンチカ、いつか読みたいリストだったんですが、なるはやリストに繰り上げになりました。

巻数多いから頑張ってください!
私は「世界一初恋」の方が好きなので是非そちらも~!

> ハムコさんも妹さんも頭良いいですね~喩えが的確ですw

頭はよくないです、二人とも食い意地が張ってますね…w

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 24 [Wed] 20:27

>くまこ様

くまこさん、こんばんは!

「HER」大分前に読んだけど面白かったです。
どの女の子もすごく胸に刺さるなぁ。
ごつい靴はいてる女の子の話、この本だったかな~。
尖ってて痛々しくて好きでした。

「さんかく窓」はBLレーベルじゃないけど
BLのつもりで描いているそうですよ。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

tea  2016, 02. 24 [Wed] 21:38

No title

ハムコさん

妹さんシリーズ待っていました!
・・終わっちゃうんですか?
続いてほしいです・・。あ。でも妹さんが腐女子化してくれればめでたしめでたし!なのですよね。・・ということは??
毎度、妹さんの着眼点が最高です!
シュークリームですか。
シューと中身の関係。それぞれの材質や食感や・・一個いくらの高級シューからお徳用プチシューもいいですよね。
最近はコンビニシューもおいしいですし。
それをBLにあてはめるなんて、ご姉妹で鋭い感性をお持ちなんだなぁ。と感心していました。
確かに、大福を期待してシュークリームを食べていたのでは違いますよね。
私も、妙な入口からBLに入って、なんだか一時期もやもやしていましたが、「面白いと思うならなんでもいい」と居直った瞬間から色々読めるようになりました。
とはいえ、初心者マークが消える日は来ない気がします。
ハムコさんの多方向に渡る記事は、読ませていただいて本当に楽しいです。
実はハムコさんの感想よんで満足してしまっていることも(笑)

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 02. 25 [Thu] 11:18

>tea様

teaさん、こんにちは!

待ってて下さってありがとうございます~。
とりあえず課題図書編は終わりが見えていて
そのあとは…妹次第かなw

> それをBLにあてはめるなんて、ご姉妹で鋭い感性をお持ちなんだなぁ。と感心していました。

姉妹揃って食いしん坊ですみませんwww
食べ物に例えるの、私もよくやってしまいますw

> 私も、妙な入口からBLに入って、なんだか一時期もやもやしていましたが、「面白いと思うならなんでもいい」と居直った瞬間から色々読めるようになりました。

そうですよね、面白ければ何でもいいです。
結構BLって何でもありなんですよね~。
なので、毛嫌いしてた物に意外と面白いものもあります。
(もちろん痛い目見る時もあります…w)

> とはいえ、初心者マークが消える日は来ない気がします。

えっ、私もまだまだ初心者ですよ~w
若い頃から腐っていた方には到底及びません…。

> 実はハムコさんの感想よんで満足してしまっていることも(笑)

未読の作品まで感想読んでいただいて嬉しいです!
でもでも、作品はもっと面白いので…w
私もteaさんの感想を読むの楽しいので
気に入ったものがあればまたコメントくださいね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

なつみ  2017, 03. 03 [Fri] 23:25

妹さん面白いです!

今日、美容室で妹さんの話をここまで一気読みしました!
面白すぎてにやにやしながら読んでましたw
妹さんの心の尻穴すごいウケます!!

純情ロマンチカの話が出てたので、コメントさせてください☆*

実はロマンチカ&セカコイに対する思いを書きすぎて長くなりすぎたので、泣く泣く削除しました。。
セカコイのとこに書きます。。(T-T)

で、話を戻すと、私はロマンチカよりセカコイが好きなんです。ハムコさんも他の人もそうだと書かれていて、でも妹さんはロマンチカが良いということで、その理由を考えてみました。

ロマンチカの内容って、現実の世界の出来事ですけど、現実では起こりえないことだと思うんです。
それがやっぱりBLファンタジーの世界なんじゃないかなって思います。少女漫画で言えば「花より男子」みたいな感じです。

あと、美咲はもともとノンケなんでしょうけど、うさぎさんからとにかく溺愛され、自分も愛してくれるうさぎさんのことが好きになってしまうという、「たまたま好きになったのが男だっただけ」という定番の文句がまさに当てはまり、男女の恋愛しか認めない人も納得してしまうカップルという作りになってるのではないでしょうか。

それに対して、世界一初恋は、ありがちな王道の展開ですよね。
学校の先輩後輩、長年の片思い、両思いになった後すぐ破局、そしてだいぶ大人になってからの再会。
でも、簡単にはくっつけない障害(気持ちや立場や仕事など)、そして、攻めからの大きな愛w
この設定が萌えるのは、明らかにBL脳の人だと思われますw

ということではないでしょうか?(笑)

Edit | Reply | 

ハムコ  2017, 03. 04 [Sat] 08:05

>なつみ様

なつみさん、おはようございます!
暇つぶしに役立ったようで何よりですw

> でも妹さんはロマンチカが良いということで、その理由を考えてみました。

妹はロマンチカの方がいいとは言ってないような。。。
どっちも嫌いって言ってますけどもwww
セカコイはちょっと読んだだけで拒否されました。

> それに対して、世界一初恋は、ありがちな王道の展開ですよね。

う~ん、なるほど…私はあまり深く考えずに
お仕事BLの方が好み!
美咲より律、ウサギさんより高野さんが好き!
みたいな本能的な感じでした。
そう言われればセカコイの方がBL的なシチュですね。
ロマンチカは主人公女の子でも成り立つかも…?

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |