【玉響】 ゆき林檎


【Amazonの内容紹介より引用】
「オレはあの頃 お前がすきだったんだ」
貿易商の一人息子である麻倉道忠は
全寮制の旧制高校へ入学する。
そこで同室になったのは、
幼い頃に唯一心を許した幼馴染み、立花だった。
けれど立花との再会は麻倉にとって複雑なもので・・・



おすすめ度:★★★★★

試し読みはこちら↓




評判がいいので買ってみました。
とっても良かったです!
大正時代のレトロな世界観が堪能できます。

主人公の名前は、1話では通忠になってたけど、
そのあとはずっと道忠なのが気にかかりました。
道忠が正解なんですよね?
2版以降では訂正されてるんでしょうか?


ざっくりした感想はこちら。


「緻密に描きこまれた美麗な絵が見事」

「やっと結ばれ…、えっかなりエロい」

「描き下ろしで真のハッピーエンド」



以下、ネタバレありの感想です。




「緻密に描きこまれた美麗な絵が見事」

人物もきれいなんですけど、
背景もかなり細部まで描き込まれています。
とてもきれいです!

その時代の着物とか髪型とかも、
かなり調べて描かれたんでしょうね。
道忠の婚約者の女の子の束髪くずし可愛かったな~
(可愛く描くの難しいと思います)
お座敷遊びの時の菊乃さんもきれいだった。

大正時代の世界観にのめりこめました。



「やっと結ばれ…、えっかなりエロい」

両想いになりそうな所で、
立花の家業が傾いて退学になったり、
関東大震災があったりなど、すれ違いが続きます。
ページの都合だと思いますが若干駆け足に感じました。
もうちょっと切ない部分を感じたかったかな…。

で、すれ違いの末に、麻倉は婚約者を捨て、
立花は世話をしてくれていた女を捨て、
満を持して結ばれるわけなんですが、
これが結構ねっとりとエロかった!

おお…と驚きながらも楽しませてもらいました。
雑誌掲載時より加筆されてるようですね。
ゆき林檎先生、ありがとうございます!GJ!




「描き下ろしで真のハッピーエンド」

描き下ろしで、二人が立花の最期まで連れ添えたことがわかります。
立花が麻倉のために書いた二人の小説を手にした
老いた麻倉のシーンで物語は終わります。
ここまで読んで真のハッピーエンドですよね!

ちなみにその小説の題名が「玉響」なんだそうですよ。

ところで、描き下ろしで目隠し緊縛プレイを

立花になら されてもいい…

と、真っ赤になって言う麻倉は可愛かったですが、
まさかの一コマで終わりなんて!
ちょ、そこもっと詳しくお願いしたかった…。



ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 2

ちぃみな  2014, 08. 27 [Wed] 21:11

綺麗で切ない

ハムコさん こんばんは♪

玉響読んできました。
綺麗な絵と切ない話がぴったりで
ハムコさんのレビュー通り、大正時代の世界観が堪能できました♪

ただ個人的には、余情溢れる話の後日談が具体的過ぎるのは残念なので
「老いた朝倉」までは紙面に出さず
・独身なはずなのに「最後の原稿」は誰かが持って行ったらしい。
・記念館の写真の二人の姿(壮年?)
これだけ匂わせて、後は読者の想像にお任せします。
という風にぼかされた方が好みです。
あ、小説の内容はどこで出しましょうかね。
・小説内容の回想+庭で燃やされる原稿
くらいで足しますか。。

あと『水の春』も読んできました♪
ハムコさんのレビュー読んでなかったので、
私も、スコッと春原の嘘に騙されましたwww
綺麗な絵、エロも仄めかし程度で爽やかな読後感が◎

『いつも3人一緒でね?』
(立ち読みだったので、途中でやめようかなーと思いました…)
と『ジンジャーハニー』も読了。
帰宅後こちらにお邪魔したら、4作ともレビューあってびっくり。
確かにあんなところでアラブBLデビューは青天の霹靂ですよwww
でも一番のお気に入りは、中身ではなく作者自画像の魚の絵でした☆

それでは また お邪魔させてください♪



Edit | Reply | 

ハムコ  2014, 08. 27 [Wed] 21:33

Re: 綺麗で切ない

ちぃみなさん、こんばんは!

玉響、良かったですよね!
ラストもうちょっとぼかした方がお好みでしたか?
これ以上ぼかすと「どうなったの?わからない!」って言う層が
出てきそうだからじゃないですかね~。と私は思いました。

> ・小説内容の回想+庭で燃やされる原稿

燃やさないで~!www

たまたま私がレビューしたものばかり4つも読んでくるなんて結構すごいw
そんなに沢山はレビューしていないのに。

「水の春」あれ騙されますよね!

「いつも3人一緒でね?」あんなすごい表紙の立ち読みしたなんて猛者ですね。
あの自画像はホントに魚なんでびっくりしますよねwww
新刊の「セクハラブラザーズ」は表紙がすごすぎて買う勇気がありません…。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |