【かしこまりました、デスティニー 上下巻】 さちも



【あらすじ】
"2016年、一番ドラマチックな恋"

意地っ張りなお坊ちゃん×健気な使用人

名門一家の御曹司に生まれた東條 葵(とうじょう あおい)。
彼は父親を亡くしたことを発端に義母との確執により家を追われる。
どんな運命にも負けたくない、自分を信じて前に進む——そんな葵を支えるべく、
幼い頃から付き添ってきた執事の宮内(みやうち)は彼の新たな門出へとついていく。
葵はかしずかれるばかりのお坊ちゃんから一転、宮内とともに朝から晩まで人に使われる日々。
そんな生活の中で葵を支える物、それは仕え先の大手自動車メーカー西園寺(さいおんじ)家の次期当主•次郎(じろう)
への5年越しの片想いだった。

運命に翻弄される2人の身分違いなラブストーリー。



上巻のおすすめ度:★★★★
下巻のおすすめ度:★★★★★

試し読みはこちら↓



下巻↓





オメガバースが分からない方はこちらのまとめをどうぞ。

α・・・エリート。αはα同士結ばれるのが普通。
β・・・普通の人。大体の人はこれ。
Ω・・・発情期がある。最下層として差別を受ける。




5月の新刊を今更ですが読みました。
5月のオメガバースでこれだけ買わなかったのですが、
お友達が面白いよ!と教えてくれまして。
5月発売のオメガバースの中では一番好きだった。

「2016年、一番ドラマチックな恋」
という帯に逆に構えて避けてすみません。
(一番かどうかは別にして)確かにドラマチックでした。


上巻は御曹司(α)×元御曹司(Ω)、
下巻は執事(α)×執事(β)です。
私は断然下巻が好き!!

装丁が凝ってていいですよね!
上巻は金色、下巻は銀色でそれぞれ箔押し入り。
上下巻は対のデザインなのが好きです。



~気になるtnk修正情報~

紙で読みました。
魚肉ソーセージとゆで卵と言う感じの
つやつやぷりぷりtnkに細い白線。
そしてtmtmのところに白い○。
だからあの○何なんだってば!



ざっくりした感想はこちら。


「運命が邪魔をして信じられない」

「運命から弾かれても運命を求める」

「ヒートエロとノーヒートエロ」


以下、ネタバレありの感想です。




「運命が邪魔をして信じられない」

上巻は御曹司(α)×元御曹司で現使用人(Ω)。

かしこまり上

生まれた家や個人の素質関係なく
種別による差別の激しいオメガバース世界。
αは優秀で当然と言うプレッシャーがあり、
逆にΩはどんなに優秀でも見下されます。

立場は違えど己の生まれに苦しむ二人。
だからこそ、その運命に抗いたくなる。

二人は運命の番でもあるので、
好きならスパッとくっついちゃえよ~!
…なんてイージーに考えた私。

だけどこれはフェロモンのしわざであって
そこに理性が全く働かないから
その気持ちは「偽物」だと思ってるのですね。なるほど。

せっかく両思いなのに「運命」が邪魔をするなんて!

しかし、葵はいい子ですよね~。
自分の生まれを恨むことなく頑張ってる姿は
運命とか関係なく好きになってしまうと思います。

次郎は葵に比べて人間が出来てないのですが、
まだ18だったんですね!(途中で気付いた)
そりゃしゃーないか…。
むしろ葵が異常に器が大きいんですねw

そして…宮内…•(´;ω;`)ブワッ
次郎より宮内の方が100万倍いいじゃん!

誰か~!!
宮内を幸せにしてあげて~!!





「運命から弾かれても運命を求める」

と、私の魂の叫びが届いたのか、
下巻は宮内のターン。(^-^)ニコニコ
執事×執事ですよ皆様!

かしこまり下

不幸な生まれ育ちから、すっかりひねくれた宮内。
そんな宮内の心を救ったのが
種別をもろともせず頑張る葵の真っすぐさ。
それなのに運命の番に奪われるんですね…。

βは番とは関係がないので、
運命の輪からは最初から外れていて
そんな運命の存在を憎んでいるのに
心の奥底では誰よりも運命を求めている。


一方、一見何不自由なさそうなαの久藤にも
実は悲惨な過去があったんですよね…。
彼も自分の種別に苦しめられています。

しかし、久藤の善良さには癒やされます。
そこらへんは葵と似ているかもしれない。

宮内は愛するより愛された方が
幸せになれる気がするので
この組み合わせでよかったな~と思いました。
二人が出会ったのも運命なんですね。




「ヒートエロとノーヒートエロ」

さて、オメガバースと言えばヒートですが、
ヒートエロとノーヒートエロでは
それぞれ違った良さがあります。

上巻では葵が不意に発情してしまい
あてられた久藤がヒートを起こすのですが、
鉄の意志で寸止めして守ったのが痺れました。

下巻でその模様が詳しく描写されていて、
宮内のドSっぷりにも震えましたw

そして準備万端で迎えた次郎×葵のヒート。
頑張って優しくしようとしても抗えない様子が
またエロかったですね~。
淫乱に豹変する葵は見物。

そしてそして…私的に盛りあがったのは
ヒート関係ない久藤×宮内のエロ!!

攻めがものっすごく興奮してて
ガッツポーズ出ましたよ。

(興奮抑えきれない攻めが大好きです)

どっちも180cm越えの大男なのも
見応えありますよね!!
男らしい受けは萌えます。

何と言っても、愛あるエロが一番ですよね(*^_^*)




α・β・Ωの因果があますところなく
使われていて読み応えがありました。
ちょっと現実味のないお屋敷&執事設定が
またよかったです。変にリアルじゃなくていい。

とても楽しく読み終わったのですが、
読めば読むほどオメガバースは嫌いです。

いや、マンガは面白いのです。
オメガバースの世界に嫌悪感なのです。

Ωはフェロモンのせいでレイプされがちなのは
まだ分かるんですけども…
αもβもレイプされすぎじゃね??

レイプやリンカンってそんな気軽に
発生するものじゃないと思うのですよね。
みんな鬱憤たまりすぎだよ。
私、オメガバースの世界に生まれなくてよかった。

でも、男が痛めつけられてるのを見て
実世界の自分の鬱憤を晴らせるような、
そう言う読みものなのかもしれませんね。
Ωの苦しみはほぼ女性の苦しみなので。


まあ、なんやかんや言いましたが
止めようと言いつつ読んでしまうオメガバース。
応援はしないけど面白かったらまた買います。




ここまで読んで下さってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(*^_^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





■オメガバースプロジェクト感想

【おやすみなさいの後は】 河馬乃さかだち
【パラダイムシフト】 ぴい
【あばれんぼハニー】 鳶田瀬ケビン
【ロマンティック上等】 森世
【さよなら恋人またきて友達】 yoha
【かくれんぼハニー】 鳶田瀬ケビン
【僕のハイスペック彼氏様】 よつあし
【浄化系彼氏】 さとまるまみ
【ただいま、おかえり】 いちかわ壱

関連記事
        

Tag:★5

COMMENT 2

ちぃみな  2016, 07. 22 [Fri] 07:59

やっぱり下巻来たww

ハムコさん おはようございます♪

上巻の運命の番も、下巻の運命関係なしTHE男×男のCPも
どちらもそれぞれの良さがありますが、
やっぱりハムコさんは下巻にぐっと来たww

宮内が受け受けしてないのが良いし、
βが加わると、じっくり考えた上での選択(普通の恋愛はそうだけどw)に思えて
きゅんとします♪
執事×執事で、執事もの定番の主従関係CPになっていないのも新鮮でした。

久藤と宮内はやっぱり執事向きの性格なのか、
誰かに健気に尽くす(愛を捧げる)のに向いてますね。
恋人としてすごくレベル(資質)の高い人同士がくっついた感がありました。
最後の方で、ちみっこ使用人が見かけたシーン
お屋敷内での秘密?の関係っぽさにも、きゅーん♪としました。
お互いに甘えてるし甘えさせてる感じが出てます。(。-_-。)ポッ
(やっぱりこの二人は恋人レベル高い!)
下巻表紙の全体像だと、宮内がさりげなく久藤の背中に手を回してるので、
一見、宮内は顔を背けてる風だけど、
久藤が一方的に惚れてるわけじゃ無くて、宮内もちゃんとデレてる!
ってわかって、一層萌えました♪ (〃∇〃)

>5月のオメガバースでこれだけ買わなかったのですが、
私は逆にオメガバース満腹だったので、読まないでいたのですが、
これを読んだら面白くて、つい他のにまで手を出してしまいました…。(-"-;)
そして、いちかわ壱さんだけ未読だけど、
4作品の中ではこれが一番面白かったです〜。
(計ちゃんには負けるけどな)

では、また♪

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 07. 22 [Fri] 18:31

>ちぃみな様

ちぃみなさん、こんばんは!

> やっぱりハムコさんは下巻にぐっと来たww

そうなんです!上巻は悪くはないんですがやっぱり子供。
私は大人の恋愛が好きなので(^v^)

> 宮内が受け受けしてないのが良いし、
> βが加わると、じっくり考えた上での選択(普通の恋愛はそうだけどw)に思えて
> きゅんとします♪
> 執事×執事で、執事もの定番の主従関係CPになっていないのも新鮮でした。

そうですよね、男らしい受け。
そして私もβが絡む方が好きです。
αとΩだと共感しづらいんですよね…。執事×執事も新しい。

> 恋人としてすごくレベル(資質)の高い人同士がくっついた感がありました。

そうですよね~。精神的に成熟してる感じがあります。
どちらもいい男で本当に楽しかったです。

> 最後の方で、ちみっこ使用人が見かけたシーン

関係ないけどあのちみっこ一応αで36歳ってw
他のオメガバースはαは能力に秀でてるってあったけど
この作品は能力には関係なさそうですね…。

> お屋敷内での秘密?の関係っぽさにも、きゅーん♪としました。
> お互いに甘えてるし甘えさせてる感じが出てます。(。-_-。)ポッ

あれ久藤が可愛いなって思ってたら時間差で宮内のデレ…!

> 久藤が一方的に惚れてるわけじゃ無くて、宮内もちゃんとデレてる!

これが正しいツンデレですよね!

> そして、いちかわ壱さんだけ未読だけど、

いちかわさんは6月の新刊です。
なので5月のはコンプしてますね!
私6月に出たのはいちかわさんしか買ってない…。

> (計ちゃんには負けるけどな)

私あの話だったら次継が好きなんです~。
地味顔が好きなので!
計ちゃんのドラマCDはエロそうですねw

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |