【媚の凶刃 ~X side~】 池玲文

※18禁作品の感想です。お子様は見ないでね!※


電子限定作品です。



媚の凶刃 ~X side~【電子限定・18禁】(eBookJapan)
媚の凶刃 ~X side~【電子限定・18禁】(コミックシーモア)

【あらすじ】
【男たちの愛の形、包み隠さず魅せ付けてやる。】
若頭・加賦への常軌を逸した執着を持てあまし自慰にふける韮沢。「何もいらない。貴方の側にいられるだけでいい…」そんな可愛い事ばかり言う韮沢を、大切に思い始めてしまった自分を戒めるべく、独立話を持ちかける加賦。すがりつく韮沢を切り捨てるように冷たく言い放つ。「しゃぶれ。これっきりだ」餞別代りの濃密すぎるsexが、始まる…!!

大人気「媚シリーズ」の他、PINK GOLD掲載短編、禁断の父子愛「≠(ノットイコール)」単行本未収録作品を集めた、池玲文による電子限定18禁コミックス、待望のリリース決定!! 電子配信でしか閲覧不可の特別カラー描き下ろしあり!!
※18歳未満の方の購入・購読はかたくお断りいたします。



おすすめ度:★★★★

試し読みはこちら(kindleなか見!検索)





池玲文先生の18禁コミックスです。
『媚』シリーズの他、父子愛『≠(ノットイコール)』
ショタ攻めや時代物など禁断の愛がいっぱい!
これぞ18禁!

描き下ろしはまさかのフルカラーエロ
さすが18禁!

18禁コミックスを電子で発売する流れ、
これからも是非続けてほしいです!




~気になるtnk修正情報~

シーモアで読みました。
(どこのストアでも同じ修正だそうです)

白線ちょこっとだけの修正ですが…
描き込みが半端ない!!!
tmtmと穴、結合部は修正なしです。
18禁ってすごい。



以下、ネタバレありの各短編の感想と
総合しての感想です。





■媚の凶刃 ~X side~(PINK GOLD5より)

部屋住みから独立させる別れ際に餞別セックス。
加賦×韮沢の初めての夜でもあります。

すっごい濃厚エロ!!!

韮沢の愛の深さに怖くなってしまう
加賦の気持ちは分かります。
韮沢のモノローグは健気なのにすごくしたたか。

結果的にちゃんと加賦の傍に戻れたのがすごいです。
一念岩をも通すってやつですね。




■媚の凶刃 ~KOUKI side~
(BE・BOY GOLD 2016年8月号より)

報酬の代わりに韮澤がコウキに
ぶっかけられる話。

いくらか知らんけどぶっかけだけなら
お得な気がするな…w

そしてぶっかけられた後の韮沢の顔www




■媚の凶刃 ~X side~
(BE・BOY GOLD 2016年6月号より)

韮沢の白無垢姿が意外と可愛かったw
式をするなら和服希望です。

跡目を継いだ加賦にへ次に持ち上がるのは
やっぱり結婚問題です。
健気に身を引こうとする韮沢に加賦からの
甘~いお仕置きエロ♡

加賦は優しいので安心してみていられますw

姐問題は加賦母で解決だそうです。
て、え?お母さん生きてたの?(初耳)



■媚の凶刃 ~X side~ (PINK GOLD7 より)

当時の感想はこちら

風俗嬢直伝の技を繰り出して
加賦を翻弄しまくる韮沢。
久々に読んでもドエロい!

攻めのひくつく穴ルを描いているBLは珍しいですよね。
最近は阿部あかねさんの新刊で見たくらい。



■理科室 (PINK GOLD2より)

ショタ美少年攻め×巨根先生受け。
理科室のありとあらゆるものを使った
ハードプレイがてんこ盛り!


色々と目玉が飛び出そうになりましたけど、
激しい妄想よりも、現実の方が健気で萌えました。
先生もちゃんと好きでいてくれたんですね!




■赤縄 (PINK GOLD3より)

時代物キタ━(゚∀゚)━!

時代物と言えば芋茎(ずいき)ですよね!
赤縄でtnkまで緊縛されてて細かい!
おっさん×美童という組み合わせも好きです。

赤い糸じゃなくて赤い綱で結ばれた二人か…
それは一生離れられそうにありませんw




■≠(ノットイコール)
(BE・BOY GOLD 2013年8月号より)

こちらの作品の未収録作品です。



エロはなかったんですが、
切なさがちょっと良かったですね~。
本編も気になります。



■韮沢は反省できない (描き下ろし)

媚の凶刃 ~KOUKI side~の後日談で
ぶっかけが加賦にばれてしまってお仕置き。

のエロです!!

カラーのtnkってすごいですね…
これはtnkというより肉・棒という方がふさわしい。

汗と精液の質感も変えているなど、
色々とこだわって描かれているので、
スマホで読まれる方は一度拡大して見て下さい。





18禁を名乗るにふさわしいすごい1冊でした。
これで810円は安い!

実は一読目の感想は、エロで目がちかちかして
お話が頭に入りませんでしたwww

いや~すごいもの見ちゃいましたね…。
二回目はちゃんとお話を読みましたよw

局部の描き込みもさることながら、
色んなものの細かい揺れや擬音がすさまじいです。

あれだね、tmtmの揺れの擬音って
「たぱたぱ」なんですねw
tmtmは毎回めっちゃ揺れてましたwww

あと、感じると穴がきゅうっとなるなど
細かい描写が受けにも攻めにもありました。
攻めの穴をこんなに見るのは珍しい。

18禁ならではの激しいエロスを交えて
本編の補完や後日談を楽しめました。
ラブラブ度はかなり高かったです。

痛々しいエロはほとんどなかったので
それも好きなところですね~。
二人とも気持ちよさそうです(*^^*)




ところで、高久尚子さんの
『オレはかわいい弟と』を皮切りに
徐々に個人名義の18禁コミックスが
発売されてきていますね。

大胆なエロが売りの作家さんには
18禁コミックスもどんどん出してもらいたいです。
電子同時発売で選ぶ余地があるともっと嬉しい。



<追記>
後日全年齢版も発売されました。

『媚の凶刃 ~X side´~』



媚の凶刃 ~X side´~(eBookJapan)

tnkはちゃんと白かったらしいのに
不健全図書指定されてしまい、
Amazonでは買えなくなってます。






ここまで読んでくださってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
        

Tag:★4

COMMENT 2

はむかつ  2016, 08. 21 [Sun] 19:49

 はじめまして。いつも楽しみに読んでます。
こちらの記事拝見して即購入しました。
眼福でした。穴とカラーの破壊力、相当です。
良い記事をありがとうございます。

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 08. 21 [Sun] 21:01

>はむかつ様

はむかつさん、はじめまして!
いつも読んでくださってありがとうございます(*^^*)

すごかったですよね!あれは一見の価値ありでした。
まさかカラーとは恐れ入りましたね~。

この記事が読むきっかけになったならうれしいです!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |