【雫 花びら 林檎の香り 全3巻】 川唯東子




【あらすじ】
酒が飲めない営業・榛名の使命は、頑固な造り酒屋との取引。だが怖いと評判の蔵元の代わりに彼を迎えたのは榛名好みのイイ男。後日、偶然職場で見かけた彼・中川に榛名は運命を感じて…!?
大人気 元気印サラリーマンの片恋物語!!
なんと、その後の2人のショート描き下ろし付き☆



おすすめ度:★★★★★

試し読みはこちら↓





ふとこの作品のことを思い出したので、
これを機会にまとめて感想を書きたいと思います。


2009年~2012年発行の作品です。
少女漫画育ちの方にはたまらない
胸キュン(死語)BLです。

キュンキュンしたい方は是非!



~気になるtnk修正情報~

ひかりTVブックで読みました。
基本的にはっきり描いてはいません。
たまに白抜き…元々…?と悩むレベルです。
どのストアで読んでもあまり変わりはないかと。



ざっくりした感想はこちら。


「真っすぐで甘え上手な受け」

「つれない態度だが愛情の濃い攻め」

「往年の少女漫画の定番+お仕事BL」



以下、ネタバレありの感想です。




「真っすぐで甘え上手な受け」

主人公の榛名は帰国子女でゲイ。
営業に行った酒蔵の息子・秋作に一目惚れで
ガンガン押していきます。

最初は恋も仕事もうまくいかないけれど、
素直で一生懸命な榛名に皆がほだされて行きます。
とても甘え上手なんですよね~。羨ましい。


榛名のいいところは、自分の欠点も
人の気持ちもちゃんと考えていて、
引き際も仲直りの仕方も分かっています。

何も考えずに今思っていることを
素直に口にするのはバカと子供のすること。
彼は少年の素直さと大人の謙虚さを兼ね備えているのです。
一見、そうは見えないけど!

あと、性格が三枚目過ぎて見過ごしそうですが
実はハイスペックなんですよね~。
美形でバイリンガルで仕事もできるのです。

「あれが意外と仕事のデキル男で
 ウチの会社の七不思議のひとつなんですよ」


同僚にもこう言われてました。
怪奇現象扱いはひどくない?
残念イケメン扱いがまたかわいいのです。





「つれない態度だが愛情の濃い攻め」

そして、攻めの秋!
昨今流行りのワンコ攻めやスパダリとは
真逆の亭主関白気味な攻めなのですが、
実はものすごく愛情深い男です。
不愛想なのにいざという時に優しいところが萌える。

で、実はすごく嫉妬深いのですが、
それを隠さず言うところが男らしくて好き!

嫉妬の何が嫌ってネチネチいうところなんですよね~。
直接ハッキリ言ってくれれば話し合いもできますし。

キスをするときもいつも本気って言うのも好き。
軽くいってらっしゃいのチューとかありえないらしいw

基本的にいつもつれない態度なのですが
たまにデレたときの破壊力がすごい!!

ワンコ攻めが好きな私ですが、
たまにはツンデレ攻めもいいなって思う作品です。




「往年の少女漫画の定番+お仕事BL」

これを読むと『ときめきトゥナイト』を思い出します。
それも蘭世編ね。(年がバレる)



何が言いたいかというと、これも
ツンデレヒーロー×超ポジティブヒロインなのです。
秋を見ると真壁君を思い出すんですよね~。
あの頃のりぼんっ子はみんな真壁君に恋してた!

そういう胸キュン要素に加えて、
お仕事BL部分もダブルで楽しいです。


お互いの仕事を尊重しあってるのが
大人の恋愛という感じで好きなんですよね。
家族や周囲にむやみやたらと
カミングアウトしないのも好みです。

受けの一方的な片思いだったのに、
ラストは同棲にまで至るのですが、
二人のパワーバランスがすごくいい!

一見亭主関白だけど違うんですよね~。
かなり対等な関係だと思います。




久々に読んだらやっぱり面白くて
ニヤニヤしてしまいましたw

基本ラブコメなので明るく読めるし、
その中にきちんと葛藤も盛り込まれていて、
とてもバランスのいい作品だと思います。

巻が進むにつれ二人が一層好きになりました。
私は3巻が一番好きだなぁ。

少女漫画好きの方にお勧めです。
天禅桃子さん等が好きな方はきっと好きだと思います。
もし未読の方がいたらこの機会に是非。




ところで、3巻終了時に同棲を始めた二人。
おじいちゃんと春菜ちゃん(妹)には
どう言い訳して引っ越したんだろう…。




ここまで読んでくださってありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっとしてもらえると喜びます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


BLも対象!ひかりTVブック30%オフクーポン(8/20まで)
        

Tag:★5

COMMENT 6

ぴこぴこ  2016, 09. 03 [Sat] 11:48

うわー、懐かしい!

思わず引っ張り出して修正具合を確かめつつ、全部読んじゃいました。
完全な白抜き修正は無いですね。
ほぼ、ぼんやりした輪郭に、トーンがかかってます。
一箇所だけ白海苔が張り付いてました。

こういう亭主関白気味なツンデレ攻めの相手ができるのは
デキた受けだけですよね。
亭主関白気取っても、実際は受けの手のひらの上で転がされてる
ようなものですww

引越しについては、榛名のことはたぶん一切何も言ってないんじゃないかなぁ?
秋作だけが妹に「部屋を変えた」って伝えるくらいはしてるかも。
妹は部屋の存在は知ってても行くことは無かっただろうし
じいちゃんはそもそもそんな部屋があること自体関知してなさそう。

しかし、真壁君を「ツンデレヒーロー」の一言で
切り捨てられる時代になったんだなぁww

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 09. 03 [Sat] 23:23

>ぴこぴこ様

ぴこぴこさん、こんばんは!

> 完全な白抜き修正は無いですね。
> ほぼ、ぼんやりした輪郭に、トーンがかかってます。
> 一箇所だけ白海苔が張り付いてました。

なるほど~、じゃあ、あの白抜きは電子で修正されたんですね。
φ(..)メモメモ

> 亭主関白気取っても、実際は受けの手のひらの上で転がされてる
> ようなものですww

そうそう、こういう関係もいいなって思いました!
甘え上手は得だなぁw

> 引越しについては、榛名のことはたぶん一切何も言ってないんじゃないかなぁ?
> 秋作だけが妹に「部屋を変えた」って伝えるくらいはしてるかも。

前の部屋は住所知ってたから今回も知らせるのかなと。
そしてなんかあった時に行ってバレそうですね。
でもまあ春菜ちゃんは受け入れてくれそうな気がしますw

> しかし、真壁君を「ツンデレヒーロー」の一言で
> 切り捨てられる時代になったんだなぁww

えっ、別に切り捨ててはいないですけども(;・∀・)
当時はツンデレという言葉はなかったですよね~。
ああいう寡黙ヒーローは多かったかも。時代ですね。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ぴこぴこ  2016, 09. 04 [Sun] 22:42

>えっ、別に切り捨ててはいないですけども(;・∀・)

あっと、ごめんなさい、これは言葉のチョイスがまずかった。
一言で言い切れる、かな。

だいぶ前にざっと読み返したんですが、リアルタイムで
読んでいた当時とは違い、神谷さんが不憫すぎるという
感想しか残らなかったw

全然話は変わりますけど、ちるちるがすごく使いにくく
なってしまった。
完全にタッチパネル向けGUIだあれ。
カーソルがかするだけでパラパラドロップダウンメニューが
開くのが本当にうっとうしい!!!

Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 09. 05 [Mon] 11:41

>ぴこぴこ様

ぴこぴこさん、こちらにもありがとうございます!

> だいぶ前にざっと読み返したんですが、リアルタイムで
> 読んでいた当時とは違い、神谷さんが不憫すぎるという
> 感想しか残らなかったw

確かにwww神谷さん結構いい子なのにwww
そして大人になったら真壁君にそこまで魅力を感じなくなった…
分かりやすく優しい人が好きになってしまった…

> 全然話は変わりますけど、ちるちるがすごく使いにくく
> なってしまった。

最近さっぱり行ってなくて久々に行ってきました。
う~ん、使いづらいなぁ。ますます行かなくなりそう。

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply | 

tea  2016, 10. 04 [Tue] 10:44

読みました!

ハムコさん

・・天禅さん好きなひと~?はーい!!って読んだのに、ありがとうに来るの忘れていました。
ハムコさん記事の割とすぐ後に読んでました<(_ _)>
キュンキュンですね~!こういうの、少女漫画なんですね??(適齢期に通らなかったので解っていない。今更読めない・笑)
榛名のまっすぐさに本当に癒されます。
甘え上手で、ちゃんと物分かりのいいとこみせるんだけど「もう一回」って上手い!
それが計算じゃないのがいいです。
好きって言ってほしいんだ、名前呼んでほしいんだ、ってちゃんと言えるしそういう性格って自覚して相手と接しているの・・見習いたい。
そして秋作がまた情の深いいい男なんですよね。
「好き」とは言ってくれないけどうっとおしいほど執着の愛の言葉と態度。
キスシーンがいちいちハッとするほど印象的で見入ってしまいます。
似たものカップルも微笑ましくて好きだけれど、
こういう互いにないものを埋め合わせるようなカップル大好きです。
・・あー、ずっと見ていたい!!
おじいちゃんや春菜ちゃんとの関係も良いんですよね~。
大好きな作品になりました!ありがとうございます!(*^^*)
川唯さん、他の作品も読んでハマっています!!


Edit | Reply | 

ハムコ  2016, 10. 04 [Tue] 19:12

>tea様

teaさん、こんばんは!

> ハムコさん記事の割とすぐ後に読んでました<(_ _)>

あらっ、そうなんですね~。
きっかけになったならうれしいです!

> キュンキュンですね~!こういうの、少女漫画なんですね??

そうですよ~。teaさん、結構少女漫画イケル口だと思うの。

> 榛名のまっすぐさに本当に癒されます。
> 甘え上手で、ちゃんと物分かりのいいとこみせるんだけど「もう一回」って上手い!

そうそう、あの甘え上手はまねできない(>_<)
嫌味なくお願いできるのっていいですよね~。
断られてもふてくされないのもいいです。

> そして秋作がまた情の深いいい男なんですよね。
> 「好き」とは言ってくれないけどうっとおしいほど執着の愛の言葉と態度。

そうそう、いい男ですよ、秋は…。
最近こういう亭主関白系の男は少ないかも。
でも、ちゃんと抑えるところ抑えてますから。
キスシーン、いいですよね~(*'ω'*)

> 似たものカップルも微笑ましくて好きだけれど、
> こういう互いにないものを埋め合わせるようなカップル大好きです。

そうそう、ほんとナイスカップルで…
家族との関係もよかったですよね~。

> 川唯さん、他の作品も読んでハマっています!!

気に入っていただけて良かったです!

コメントありがとうございました♪

Edit | Reply |